たぐちくんとあくしゅ
人生で初めてこんな近距離で田口くんを見た…。
すごく美しい人だった。
造形が美しいし整っているし、美麗。
よく出来た彫刻に血が通ったみたい。

トークイベント&握手会行って来ました。
まだ気持ちがふわふわしていて現実に着地していない。
なんかこう、人類が初めて遭遇する人間じゃない美しい生物を見た感じで気持ちが整理できない。
ただただすごかった。発光してた。Momentの曲とともに颯爽と出てきた瞬間になんかすごい輝いてると思ったら田口くんだった。
格好いいと可愛いが完全に両立して共存している。なんだあれは。

トークショーはいつもの田口くんで、笑い声が可愛くて、でも音楽に対する思いは熱くて、とにかく和やか癒し系で時に感動することをずばーっと刺していって、とにかくいい声でした。
…わかります?はい、見えてないです(笑)

朝に行ったにも関わらず優先エリアに入れなかったのでその後ろに長いこと並んでいたのですが、どこにいっても私の前にはのっぽさんとどすこいちゃんがやってくるという法則があるらしく、二人が見事なフットワーク(前後なので関係ない人なのにコンビネーションバッチリ)で完全に田口くんへの視線の通り道を塞いでくれたので、座った後のトークは全然見えなかったです。しょんぼり。

MCの方がテンション高くて、私とは若干の解釈違いを起こしていたりもしたんですが(笑)、終始和やかに田口くんの曲への思いを聞けました。やっぱり田口くんの笑い声は元気出る(*´ω`*)

そんな感じで立っている時に上半身しか見えなかったのですが、とても可愛らしい髪型で、けれど見事に田口くんのための丈のジャケットをすらりと着こなしていて、本当に美麗でした。冗談じゃなく輝いてたし、マジで王子だった。
すっすって大股で歩くのほんっとうかっこいい。
直線のインスタライブでボーダーの服着たかわいこちゃんだったから、それで出て来るんだと思っててすごい油断してた。あんなノーブルな格好で来ると思わなかった。
王子サプライズ。

それとトークの終わり辺りに撮影タイムがあって、あちこち向いてポーズを撮ってくれる田口くんが本当に優しくてかっこよくて、ほとんど見えなかった分自重したと思ったのに見返したらだいぶ撮ってました(笑)
自分で田口くん撮影していいってなんだよ。別料金発生しないの??

SNSにあげていいと言われたので、ちょっとだけ載せてみる。
自分のブログに自分で撮った田口くん上げるって、本当にどうなってるの??


本当にちょっとだけだけど、写真がおっきくなっちゃったからサムネ。クリックでどうぞ。
左上からお口可愛い田口くん、とてもいい田口くん角度の田口くん(右上)、田口くんのための丈の田口くん(左下)、上まで手を振ってくれるからいい喉の田口くん(右下)ですよ!
隙間から撮った上に画質よくないけど、写真載せ始めたらキリがないくらいいい田口くんが撮れたとご満悦。
ぱーーーーふぇくつ!

そして立ちっぱなしの足が限界を超えた後、ついに握手会の時間がやってきました。
軽く10年分くらいの思いをすこーんっと抜いてくれれば幾分マシなレベルで話せるんじゃないか、少し嫌いになっていかないと舞い上がりすぎてやばいんじゃないか、とか色々考えましたがいざその時になるともう心臓がビートを刻みすぎて若干ハイになりました(笑)その後灰になりました(笑)

パーテーションで区切られた中に田口くんがいて、何人かがそこに詰められ、握手しては出荷されると言う方式(笑)
入口でとりあえず井上さんに頭を下げ、それから目の前過ぎる場所にいる田口くんをぼーっと眺めている間にすぐに自分の順番に。

今まで見たことない超至近距離で見た田口くんはよく出来たCGを完全に3Dプリンターで出力したみたいでした。
そこにちゃんといるんだけど、造形が美しすぎて現実感がない。

そして一言お話していいということなので、一週間くらい練習した言葉をなんとか口にしました(笑)
田口くんのおかげというか影響で人生で唯一ちゃんと願った夢が叶ったので、それだけはお礼を言いたいと思いだいぶ必死で伝えたら、ちょっと身を屈めるようにして握手しながらうん、うん、と優しく聞いてくれた上で「えっ、すげぇ!」って目をまん丸にして言ってもらえた(*´Д`)報われた…。
それから「ありがとう」って笑顔をくれて、なんかもう幸せに触れるってこういうことかなって思いました。
優しさと幸せのパワーに溢れていた。
むしろ王子様に謁見した。

そして話は聞いていたけれど、お手手がとても柔らかかったの(*´∀`*)
見た目に結構骨ばっている男らしい手だから、がしっとした男らしい手だと思っていたのに、柔らかくてあったかくて、赤ちゃんのほっぺか肉球かっていうくらいの幸せになる柔らかさでした。
お顔綺麗だし手が包み込む優しさだし、雰囲気ロイヤルだし、触れたけど現実味がなくて、キャーキャー言うよりかはぼーっとしたままたまにふふってしてにやってする感じです。
むしろ今してる。思い出してはにやってしてる。本当にとても美しい存在だった。

言語が崩壊した!そして足が爆発した!明日が恐い!

とりあえずしばらくはふわふわのまま曲を聴いて過ごそうと思います。
いいアルバムだよ本当に…。

『DIMENSIONS(ディメンションズ)』
   
アルバム「DIMENSIONS」発売おめでとう!
ちゃんとフラゲしていたのに今日まで聴けなかったのは、ひとえにいつもの、田口くんの記念の日に具合が悪くなるシステムが発動したから!。゚(゚´Д`゚)゚。

ってことで今日やっと聴けました!
田口淳之介名刺代わりの1stアルバム「DIMENSIONS」
名刺と言うには情報量が多すぎるほど魅力が詰まった名刺でした!

多種多様な曲がたくさん入っていて、それこそタイトル通り多角的に攻めてくるので、誰にでも一曲はぐいいっと刺さる曲があるのではないかと思います。です。
これでもかってくらい色んなタイプの男の揃った乙女ゲーかよという俗な喩えをしてみる(笑)
色んな方面に跳んだ曲があれもこれもと詰め込んであるので、一見バラバラになりそうなところを、1曲目の「DIMENSION」と10曲目の「On My Way」でぎゅっと締め、そして最後の「On the Moon」で余韻に浸る、という流れを見事に作り出しているので破綻していないというか、とにかく「DIMENSIONS」という作品集としてまとまっているアルバムでした。
正直予想以上。
ストレートなものもあり、攻める曲もあり、挑戦的なものもあり、ストレートのようで変化球もあり、おっほっほって曲もあり、あれこれ色んなものに挑戦しているのにすごく聴きやすかったです。それってすごい。

ていうか田口くん音域また広がった?
「FRIDAY NIGHT」とかびっくりしました。
あとラップがこれまた予想以上にラップで、え、ちょっ、田口くん?これ私の知ってる田口くん?って何回もなりました。
まだまだまだ加速度的に成長している様がよくわかる。でもたぶん今現在はもうここも通り越しているんだろうな。
前から常に先を行っている人だったけれど、今はもう見えたと思ったら「…残像だ」ってレベル(笑)

そして、きっと、たぶん、すごく、井上さんありがとう。
…正直なところ、初期の頃のあれこれが好きな方たちにはすごく刺さる作家様たちだと思うの(こそっ)
いや、こそっと言うこともないんだけど(笑)
曲がたまらんのだよね。
そこに田口くんの歌詞と、田口くんの今と、進化した歌声と表現力が載るとまた化けるんだこれが。
ちゃんとしっかり田口くんがいるんだけど、これっていうのが色々いすぎて、でも全体で見るとやっぱりちゃんと田口くんという。素敵な木のケースに詰まった絵の具のようであり、モザイクアートのようであり。つまり田口くん。

きっとパフォーマンスが載るとまた全然変わって、だけどそこさえもまた越していくんだろうなぁとあれこれ想像させる曲たちでした。

そして感想を言い忘れていたMVの話もちょっとだけ。
いわゆる「踊る田口」の方の「DIMENSION」は、ダンスというよりも舞踏とか舞踊という感じで、光と影の表現方法がとても美しく、そして胸をぎゅっと掴む創りでした。もはや一本の舞台。
衣装は「自由と束縛」の意味なのかなぁ。なんとなく。
たぶん見た目以上に運動量がきついと思われるので、あれだけ踊る田口くんをもってして筋肉痛になったというのは頷ける話かと(笑)

対して「演じる田口」の「Raindrops」はドラマ仕立てのMV。
雨の日にだけ人間になる、という設定からしてファンタジーですが、現代だけどファンタジーでそのものずばりグリム童話というか、田口くんは王子様でした。いや、見た目はもとよりそうだけど、王子様なんですよ。混乱してないよ!
たぶん見ていただければわかるかと(笑)

そんな、語り出したら止まらない田口くんのアルバム「DIMENSIONS」絶賛発売中ですよー!
PCなしでスマホにそのまま取り込めるプレイパスもついてるよー!
ぜひー!

『DIMENSIONS(ディメンションズ)』
   
ナチュラリナチュラルたぐちごと。
うおおおおおお田口くんCMおおめでとー!
カラーコンタクトレンズブランド「ナチュラリ」と田口くんの曲「Raindrops」のコラボ!
曲だけじゃなくドラマ仕立てのCMが地上波でもオンエア予定とか、色々ぶっこまれすぎてとにかくおめでとうしか出てこないよ!すごいよ!おめでとう!

カラコン。しかも青とか!
田口くんの青い瞳がまた見られるとか…!感涙。

しかもしかも「雨が降っている間だけ人間に変身する男」ってなに!?
それ田口ファンみんな好きなやつじゃん?!え、私だけじゃないよね?!
ああもうSUKI…(*´Д`)

しかしCMがどこでやるのか皆目見当もつかないよ…?
そういえば最近たびたびカラコンのCMは見るなと思っていたけれど、さすがにどの辺りでやっていたかは覚えていない…(゚Д゚)
まさか関西だけとかないよね?関東でもやってくれるよね?
そわそわ。そわそわそわ。

と、とりあえずナチュラリさんの公式のコラボページ貼っとくね。
http://www.naturali.co.jp/smartphone/page98.html

あと、Raindropsが入っているアルバム「DIMENSIONS」のいつものセットも(笑)
『DIMENSIONS(ディメンションズ)』は2017/09/13発売だよ!
   

ほあー!ほあー!CMおめでとう田口くん!
じゅんのじゅのん。
JUNNOがJUNONに!
っていうのは誰もが思いつくことだとは思いますが、それでもせっかくの機会だから言っておこう(笑)

じゅんのこと田口くんのインタビューが9月23日発売のジュノン(2017年11月号)に載るそうです。


未だにジュノンって文字を見ると「ジュンノ?」って空目するんだよなぁ。

当日くらいになったらまた言うかもしれない(笑)
LINE LIVE!!
LINE LIVEの田口くんが素敵すぎてあっという間にスクショで一杯になった…!(笑)
ふぇええんかわいいよぉ。゚(゚^Д^゚)゚。
普段のインスタとかではキャップかぶってたりサングラスだったりっていうのが多いけど、今回は前髪ありのシャツにジャケット(しかも上着丈大正解)でドストレートにビジュアル解放な田口くんだったのでハートとスクショを押す手が止まらず、肩が、やばい…だが悔いはない。
かわえがった(*´Д`*)満足。

小芝居もおしゃべりも動きも照れ笑いも決め顔も文字書くのでさえかっこよくて可愛かった。
あんなにかっこいい見た目で動くと可愛いとか本当なんなの卑怯じゃない?って十年以上言い続けてる。でも進化が止まらない。
お肌つやつやだしスタイル保ってるし、努力を惜しんでいないのがはっきり出てるの本当素敵。
そしてお顔が可愛い。・゚・(ノД`)・゚・。

しかも大好きな仕草もいっぱい見れた!
小指で前髪かき上げるのとか、腕の組み方とか、考え込む時の顎に指当てる仕草とか、サインとメッセージ書く時のペンの持ち換えとか、写真撮る時の感じとか、本当にたまらんかった。ありがたい。

あ、あと、さしめしの話題が出た時にコメント欄が「仁くん」で埋まってたのもちょっと面白かったです(笑)
映像がちょっと遅れてたからコメントだけ先になっててなにかと思ったけど、誰とやってほしいかみたいな話題だったのか。
そんなんやられたら泣くわ。ぜひブルーレイ化を所望するわ。

あーーあ田口くんが可愛くて今日も満足!

せっかくだから近々出るアルバムの宣伝もしとくね!

アルバム『DIMENSIONS(ディメンションズ)』は2017/09/13発売だよ!
   
お好きなのをどうぞ!
詳しくは公式へどうぞ!
https://junnosuke-t.com/

田口くんの曲は今まで触れたことのないジャンルの曲に次々と触れられるので世界が広がります(´∀`)
しかも絶えず進化が止まらないので、いつでも最新の田口くんが熱いです。
そのくせいいところはまったく変わっていないので、いつでもメロメロ(*´Д`)

まあなにが言いたいかというと、かっこよくて可愛いので見て聞いてってことですよ!
「DIMENSIONS」詳細&ジャケ写!
田口くんの握手会の夢を見て起きたらアルバムのジャケ写が来てた!
なんかピンク地に白水玉のジャケットと白い七分丈のパンツを履いてて、似合うけどその格好どうしたの!?とあわあわする夢でした(笑)

それとは真反対のジャケ写来てたんで並べて貼るねー!
『アーティスト「田口 淳之介」を数学的なモチーフで様々な角度から「計測」するビジュアル』
だそうなので、ぜひとも身長体重頭のサイズに手の平足のサイズにBWHを教えていただきいたく…ごほんごほん。
ついでに特典で未だに混乱しているから、自分の記録も兼ねて書いておきますよ!

2017/09/13発売
アルバム『DIMENSIONS(ディメンションズ)』


<初回限定盤A>
CD+DVD握手会参加券付


<初回限定盤B>
CD+DVDツアーチケット最速先行抽選受付シリアルナンバー付


<初回限定盤C>
CD、握手会参加券付


<通常盤>
CD、ツアーチケット最速先行抽選受付シリアルナンバー付

それプラス「ファンクラブ限定」の五種類。
詳しいことは公式のページhttps://junnosuke-t.com/discography/にて。

初回盤DVDには「DIMENSION」と「Raindrops」の2曲が映像が収録され、「踊る田口」と「演じる田口」が見られるそうなので、両方大好物な私は今からよだれじゅるじゅるで正座待機しております(笑)


そんなわけでざっと書き出しましたが、特に特典でこだわりがないのならジャケットで選んでOK?
私的ジャケットのオススメはダントツ初回限定盤Cなのですが、やっぱりDVDがついているのをオススメしたいですよね!動く田口くんの素晴らしさは積極的に伝えていきたい。
そしてなにより井上さんがついていてくれることが心強い。

あ、私はとりあえずファンクラブ限定盤を予約済みですよ!
LPジャケット仕様で全部の特典詰め込みなので、これを機にファンクラブに入るのも良いのではないかと!わたくしめは思うわけです(・∀・)b
オシャレ会報と丁寧な更新のマイページが見られるので、興味のある方はぜひー。
公式のファンクラブのご案内貼っておきますねー。
https://junnosuke-t.com/fanclub/

そんなわけで今日も元気に宣伝活動終わり!(笑)
暑いを通り越した熱さにうだる夏の日に、熱中症予防に爽やか田口くんの摂取はいかがですか?
On the moonイベント行ってきたよ!
田口くんの写真集「On the moon」のトークイベントに当たったので行ってきたよ!
本屋さんなの?な場所にて、本棚をずずっとどかして作った店内いっぱいのスペースに立ち見でぎっしりと人がいた!
真ん中よりちょっと前のはずだったのですが、みっちりと人が立ってたので(私がチビザルなせいもあるけれど…)たまに顔がチラチラ見えるくらいでしたが、今日もつるぴかきらきらの男前かわいこちゃんでした!
つやつやぴかぴかだった!言語が崩壊した!
上半身しか見えなかったけど、白に黒で柄の入ったTシャツ?シャツ?の上に黒(後に田口くんが上げた写真によって紺だとわかる…)の七分くらいのジャケットを着ていて、髪は斜めっぽく上げていて、とてもかっこよかったです。でも喋り出すと相変わらず可愛い。笑い声に癒される。
あと、あの身長で、しかも台に乗っているのに上目遣いができるのにびっくりした。すごいきゅるんってしてた。

30分くらいのイベントだったので覚えられるかと思ったけど、そんなことはなかったぜ!
一応ちょこちょこ覚えようと努力はしたんですが、最後で吹っ飛んだよね!(・∀・)
そんなわけで、田口くんがひたすら自画自賛し、それをみんなで肯定するという感じでした。…あながち間違ってなくない?(笑)
だって自分の仕事を誇れるってすごくいいことだと思うの。
見て欲しいところはと聞かれて、全部!と答えられる田口くんが好きです。
とはいえちゃんと写真集のコンセプトを語り、今回笑顔が少なかったのは衣装に合わせて役を作っていたからだとか、一番好きなのは見開きの横顔だとか、赤いジャケットの写真ちょっとやんちゃでいいよねとか、ターコイズ衣装は100万くらいするんだよとか、みんな着物とかぴちっとしたスーツとか好きでしょ?(⌒ー⌒)とか、限られた時間でしたがいっぱい写真集について話してくれました。

あと、来た人からの質問に答える時間では、「○○さん、いる?」と手を上げさせる時間を省いてでも(そもそもこちらがいらないと応えたわけですが)いっぱい質問に答えてくれる田口くん、質問のかかれたはがきを選ぶ時に、んしょ、とか、ん、とか小さな声がして超可愛かった(*´∀`*)

質問の答えで印象深かったのはやっぱり演技のこと。
演技したいって言ってくれた!今回写真集としての役柄を演じていて思ったって。そして言ったからには、どういう形になるかはわからないけどやるよって力強く。
その強さがとてもかっこよかったです。本当に頼もしくなって…(ほろり)

あと、俺のファンの人ってみんな優しいよねって(´∀`*)
みんな優しいから嬉しいって言ってくれたけど、それってやっぱり田口くんが優しいからだと思うんだよね。ファンは似るもの。
だからこそ、いつもまでもそうやって喜んでもらえるファンでいたいと思います。
田口くんにはいつまでも楽しそうに笑っててもらいたい。
それにしても田口くんの「うれしい」って言葉、なんであんなに柔らかくて可愛いんだろう。

未だにかつかつでキャンプに行った回で、赤西さんが田口くんの焼いたお肉を食べてうまいって言った後の、「「うまい?良かった。焼いてるだけだけど、なんかうまいって言われるとうれしい」ってはにかむ田口くんを思い出してふふってなる。
あれホント可愛かったし天使だったよね!!!

で、私の記憶が飛んだのは、田口くんのTHE生歌のせいですよ!
歌ってくれたらいいなーとは思ってたけど、まさか本当に歌ってくれるとは思っていなかったから、ひゃああってなりました。
アコギ一本の伴奏に合わせて、というかほぼアカペラっぽかったけど、めちゃくちゃ良かった…!
田口くん、本当に歌声安定しましたよね。
昔は声の高さで揺らいでいたけれど、最近本当安定して綺麗ですごくいい。
しかも近いから呼吸というか息を吸い込む音が聞こえたり、なんかもうすごくすごく良かったですよ!
泣きそうだったけど必死で止めた。でも完全に乙女のポーズになってた。私恋してる…!(*´Д`)

しかもその流れで最後に会報に載せるための写真取るよー、みんな笑ってーと振り返ってくれて、涙を止めるのに必死だし可愛いからにやけそうだし、カメラ持ってるの井上さんかな?ってなったし、結果顔が引きつってたと思います(笑)
カメラを向けられると途端に笑い方を忘れるのは昔からなのですよ!

とにかく短い間でしたがとてもきゅんきゅんな時間でした。
あ、あとファンの人の着る服とか持ち物が一気に青が多くなったのが面白かったです(笑)イメージカラー青だからね!
そして田口くんのファンの集まりだったので、同じところでかっこいいってなったり可愛いってなったりとても和やかで良かったですよ!

そんなこんなで、今日も明日も死んだように眠る予定(笑)
体が休みたがっているんだ!


On the Moon 田口淳之介写真集

田口淳之介写真集「On the Moon」発売!
田口くんの作品を見るたびに、もっとたくさんの知識とたくさんの気持ちを表せる豊富な言葉を持っていれば…と思います。
だからこそ最終的な感想が「いいから見て!」になっちゃう。
田口くんは言葉で説明するより圧倒的に我が目で見た方がいい。情報量が桁違いだ。

そんなわけで、可哀想な脳を使わない直感的な私の感想を残しておきますので、本屋さんで見つけた際にはぜひお手にとって自分の眼で確認していただけたらと思いますよ!
ながながだらだらと思ったことを綴るのです。短い言葉で的確に伝えられない私は、ただただ長く語るのみ…。
一応中身の話をしているのでネタバレあります。気になる方はお気をつけて。

まず最初に一言。
匂いがいい。
絶妙な紙の匂いの良さがページを捲った途端にふわりと香って、思わずくんくんしてしまいました。好きな匂いに包まれているのって大切。
ファンクラブの会報の時も書いたかもしれませんが、田口くんの作るものは紙の匂いまで素敵。

最初「写真集」と聞いた時、あまり買ったことがなかったのでそのイメージといえば、たまにテレビのランキングで見る水着のお姉ちゃんたちがきゃっきゃしている感じだったのですが、実際見てみたらまあ見事なアート作品でした。
風景とか美術品とかの写真集が並べられている棚に並べられる類のものだよこれは…。

そしてCD付き写真集ということで、音楽をかけながらページを繰るという新感覚の読み物でありまして。自分でBGMとして曲をかけることはあっても、テーマソングが最初から用意されているというのはあまり体験したことがないので、そこからもう田口くんの世界が用意されているんだなと感じました。

とはいえ最初はCDが聴けない状況だったので、写真集のみをじっくり堪能してからワンモア音楽付き鑑賞。

田口くん本人が「映画のような写真集」と言っていたとおりの作品で、私は街中の小さな映画館で、カタカタと動く映写機で投影されるショートムービーを見ているような気分になりました。

歌付きの部分でぱらぱらかたかたとページを繰っていたら、ちょうど一曲目終わりの歌詞と月の写真がかぶり、そこからアコースティックの音楽が流れて写真とともに雰囲気が変わるという絶妙なタイミングでページを合わせられた自分GJって感じでした(笑)
ギターの写真から本当に音楽が流れてきているかのように感じる初めての経験をした…!
すごいんだよ。最後のギターだけの写真を見ながら曲を聴いてると、写真から音が流れて聴こえてくるの。薪が爆ぜる音もした。すごく不思議な感覚でした。

写真の内容はといえば、本人がインタビューで言っているように、素の田口くんというよりかはそれぞれの人を「演じている」ものなので、それぞれ別人というか、違う役というか、多くの役柄を通して多面的な視点から田口くんを見るものというか。
蘭丸っぽい面が見えたり、真ちゃんがチラ見えしたり、フォレスト!と思ったり、おっと青山くんかなとか大城くんいたんだとか、今まで演じてきた子たちの片鱗が見えるような、また新たな役のような。とにかく色んな顔の田口くんがいました。
なんなら一つの衣装に対して一つのシナリオを勝手に用意しろというお達しなのかもしれない。想像力を試されているのか。SSとか書こうか。勝手に。

こんな調子で一枚一枚に感想をつけていると本当に終わらないので(なんせ128Pありますから!)好きなポイントをざくっと羅列すると。
森の中に佇む姿の違和感のなさ、水との相性の良さ、バックショットの美しさ、腹チラ、躍動感、不意打ちの可愛さ、ほら森にお帰り…、少年と大人の同居。てな感じ。

その中で自分でも意外なツボに刺さったのは、真っ白な背景にツンツンヘアにサングラスの写真、見開き二枚。
普通にいったらそこまで好きじゃない格好のはずなのに、見るたびそのページで手を止めるほどに惹かれていました。
こんなところにはっとするような、息を飲む美しさが隠れていた。造形美。

そして「足首」「くるぶし」というパーツ。
気づけばそんな場所に目を惹かれていて、自分でも知らない新たな感覚を開拓された気分でした(笑)
あと振り返り写真も好きだった!本当に田口くんは造りが綺麗。

それと黒にターコイズっぽい石のついた服を着た田口くんは、第一印象で「神父様だ!」と思っちゃって、それ以外に見えなくなってしまった。ブラクラの暴力教会が似合いそう。もしくは中二病っぽい方法で吸血鬼退治をしていただきたい所存。

そしてとにかく田口くんと森の親和性がすごい。
昔雑誌でやったハーフエルフとか黒薔薇とか好きだったんだけど、なんでしょうかこの隣にユニコーンが現れても当たり前に頭撫でそうな感じ。森の神秘的ななにかが撮れてしまった感。透明感がすごすぎて森に溶けそう。

お屋敷での写真は、ダウントンかな?ってなりました。
非常にバローさんっぽくて良かった。たぶん実際に出てきても違和感がないんじゃないか。

黄色と黒のストライプシャツのは全部好きです。メッセージ性というか、アート感が強くて、この田口くんが美術館に作品としてあってもおかしくない感じ。むしろあってくれれば通う。

脚立写真は素直に可愛かったです。やっぱりこういう顔好きだー。前髪大事だー。このふわっとした髪型本当好き。
ギターの時の何気ない萌え袖もきゅん。
わんこも忘れちゃいけない、二匹のわんこ。坊ちゃんとわんこのようでもあり、わんこ同士のようでもあり。問答無用のかわいさ。

全体的に光と水と緑との組み合わせが似合いすぎて、今にしてなお田口くんハーフエルフ説を推したいのです。
彫刻が動き出したんだと言われても納得出来るし、もう月に帰る時間なんだって言われても涙を呑んで見送ると思う。…私全然おかしなこと言ってないよ(・∀・)

曲なしで見るのと、歌付きで見るのとアコースティックで見るのとで全部違って見えるので、全部の見方を試してみるのもオススメです。みんな違ってみんないい。

そんな長々とした写真集の感想でしたが、やっぱり最終的には「いいから見て!」でいいんじゃないかな!


On the Moon 田口淳之介写真集
美しきたぐちごと。
待ち望んだ写真集キタ━(゚∀゚)━!
ずっとずっと出してほしかったんだよー!待ってたよー!
田口くんのスタイルはぜひ記録に残すべきだとずっと言っていたから、本当に嬉しい!
モデルとか写真集とか、本当にずっとやってほしかったから、そんな姿を見られるようになって本当に嬉しいです(*´∀`*)
本当は年代ごとに欲しかったけどな!

しかもCD付きで、写真集と同じ「On the Moon」というタイトルとか、なんかもう想像力がかきたてられて今夜はいい夢が見られそうだ…。
ていうか128PにCD付いて3,000円でいいの?何冊も買えるように??

そういえば、写真集が出るとわかった途端、田口ファンが一斉に絵を描く人に写真集を勧めているのが面白かったです(笑)
自分も以前やったけれど。田口くんの体は二次元過ぎるのよね…。奇跡も魔法もあるんだよ状態になるの。
そんなわけで、資料用にもオススメしたい。

が、一つだけ気になるのは、背中ヌード解禁とか言われると、いや、あの、上半身裸とか水着とかお風呂とか散々見てきて…ごにょごにょいやなんでもないですってなること(笑)
グループがセクシー&ワイルドとかいう売り方をされていたせいで、やたらと白シャツ着せてははだけて水かけられるみたいな写真を撮られていた気がする…。
まあJrの頃から、出てる番組名が裸の少年だったからな!言わずもがなだな!おーらいおーらい。おーけーおーけー。

そして今回写真を撮ってくださる藤代冥砂さん。
寡聞にして存じあげなかったのですが(むしろ私の知識が浅すぎる…)、なんだかすごい方ですね!という頭の悪い感想!
すみませんありがとうございます!

ともあれ6月23日発売ですって!待ち遠しい!
あ、これ記事が良かったので一つ貼っておきますね!

アーティスト田口 淳之介。いまの魅力すべてがつまった、初の写真集:時事ドットコム


あーあー、「On the Moon」ってタイトルだけで一杯飲めるわぁ(笑)
CDTVなたぐちごと。
考え事をしながらお風呂に入っていたらすでにCDTVが始まっちゃっていたので、録画で確認したら田口くんがやっていた!
5月10日に発売した「TO THE NEXT LEVEL ~ OFFICIAL FAN CLUB LIMITED」がDVD&Blu-rayランキングの7位に入っていましたよ!おめでとー!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
HEROがちらっと流れてたー!
雄雄しい…。そしてやっぱりBlu-rayは映像がいいなぁ。
DVDもBlu-rayも持っているのに、やっぱりこういうところで見ると特別な感じがしますね!
なんせCDの時は突然の独自ランキングで抜かされたから…(´Д`)
こっちの方はちゃんと入って良かったですよ!
けど、オリコンは確か音楽Blu-ray5位でしたよね?HEROの時もちょっと下げられたけど、この差異はなんなんだ。
まあ、うん、まあいいか。
とりあえずちょうどさっきケーキを買ってきたから明日改めてお祝いしよーっと。

そしていつものセット一丁!
公式でYoutubuに上がっているスペシャルダイジェストムービーはこちら!
https://youtu.be/48Y5esRNm1o

ファンクラブイベントという名のライブ!おすすめはBlu-ray!
そしてぜひ見て欲しいダンスリハ、ダンサーさんと作り上げられていくダンスがマジで必見です。
【DVD】TO THE NEXT LEVEL ~ Official Fan Club Limited
【Blu-ray Disc】 TO THE NEXT LEVEL ~ Official Fan Club Limited

ついでに公式HP、公式インスタ貼っとくよー!
へへへ、田口くんのファンになると、ものすごく大事に扱ってもらえるし楽しいぜ?
■公式サイト
https://junnosuke-t.com/
■インスタグラム
https://www.instagram.com/junnosuke_official/
Copyright © らぶじゅに. all rights reserved.