10/31 かつスタ水曜
今夜の指令「最近冷えるからくしゃみしちゃってください」
A「くしゅん」>超軽い棒読みなくしゃみ(笑)

T-「すっごい可愛らしいくしゃみだったね(笑)」
A「任せてください」

続いて10月ももう終わりですね、という話から。
T-「来月になったら僕の誕生月ですからね」
A「本当ですか」>超興味のない口調
T-「ぜひ、頼みますよ(期待を込めて)」
A「……いい誕生日を過ごしてくださ、れば、僕はそれだけで……(噛み噛み)」
T-「あ、ああ、そうですか。わかりました」
……赤西さん、祝う気ないですね?(笑)

そして今日もフルで「Keep the faith」がかかりました。
未だに聞き取れない歌詞がちらほらあったりして、CDが早く出ないかなーと思います。

そして今日は問題のコーナー(笑)「田口淳之介の世界にExcuse Me!」
前回グダグダだったので、やり方を変えてみます。との、赤西さんからのお言葉。

『朝礼でラジオ体操しようと張り切って言い出した社長が朝礼に出ません。一言言ってください』
T-「僕が代わりに言ってあげようか」(ズシャッ/刀の音)
……って、超優しい(笑)
趣旨を間違えてる、

『お父さんが酔うとやたらからんできます。ウザいのでばっさり切ってください』
というお題から、田口くんがアニメでよく見るお土産の中身について、なぜか大興奮(笑)
T-「あれ中身が知りたくて俺!なんだと思う?あんなお土産持ってくる人いなくねぇ?!」
A「あれ少年ジャンプですね」
さらりとした赤西さんの言葉に、田口くん大爆笑(笑)

A「辛口で言ってみてください」
との赤西さんからの指令に、張り切った田口くん。自信満々にお答え。
T-「き~ざくら、どん!」

T-「辛口ですよ!(自信満々)」
A「黄桜自体がね(笑)」
ドラマに絡んだネタと言うことで、「いいんじゃないですか」とのお言葉をいただきました!


送られてきた二人のユニット名【デーモン却下と解決ソロリ】>よく聞こえなかったんですがこんな漢字?ゾロリ?
A「却下」>やっぱり早い

理由。すぐ却下と言う赤西さんとコーナーで解決出来ていない田口くんということで。
そういうわけでやっぱり却下。

A「水曜のコーナーは田口くんのあれです。可哀想なので批判のメールはこっそり送ってください」

なんだか今日は珍しくちょっと面白かったです(笑)
やっぱり赤西さんが喋ってくれると嬉しかったり。さてこれからかつかつだ!
ショック以外の何物でもない。
ただでさえコナンくんがドラマになるのが嫌なのに。
私の大好きなシェリーをどうして……(泣)
日テレサンは本当に大好きなんですね。まったくもって女の趣味が合わねぇ。
もういや本当嫌。
泣きたい……。
10/30 かつスタ火曜
今夜はすぐ行きましょー。ということでいきなり「Keep the faith」と思いきやいつもの悪ふざけ。
実はこういうの不愉快でずっとやめてもらいたかったので(スタッフがでしゃばるのが嫌いなのです。しかも面白くない)、赤西さんがなんにもコメントしないでくれて良かったです(笑)

なんだか今回はスタンダードな『デビュー後KAT-TUNイメージ』って感じですね。
たまには昔の「THEアイドル」的な曲もいいのになぁと思ったりして。

水、風、火が、今回のジャケットのテーマだそうで。
風以外全部本物だそうです。CGは一切使っていないと言う。

T-「火の時超大変だったよね。前後に火で囲まれてて、ホント焼き鳥状態だったよねあれ」
A「ま、鳥ではないですけどね」
T-「ハハ、焼き人だったよね」>素直に言い直す人


そして今日は田口くんの大好きなコーナー、「マッパ・ジン・ジン・ジン」ですよ!
でも曲をかけたので縮小版。

送られてきた赤西さんのイメージ。
「家の冷蔵庫には、『仁のもの!食べるな!』と書いたプリンが入ってそう」

A「入ってます」
T-「他にはどんなものに書いてあるんですか?」
A「プリンにしか書かない」
T-「プリンにしか書かない?塩辛とかには、書かない?なぜプリン?」
A「塩辛には書いちゃいけないっていう法律が……国で定められた……」
T-「そんな大規模な」
A「プリンキングダム(王国と書いてキングダム?/笑)の人は全員そう言いますね」

さて今回も出ました赤西ワールド(笑)
どこにあるかも知らない、見たことも、しかも聞いたこともないところらしいです。前言撤回?(笑)
そして謎に包まれたまま話題も終了(笑)

最後にDVDの宣伝をして終わり。
今日はなんだか楽しい一日だった気がしますよ!(笑)
有閑倶楽部 第3話!
今回もリアルタイムで感想中。
ということでストーリーの説明は皆無です。本当に感想ですよ!淳ちゃんメインのね!
あれですよほら。ストーリーはよくある政略結婚と本当の恋人的な話でしょ?(うわ)
ていうかせっかく悠理に慣れたというのに、また苦手なタイプの人が出てきて私大変。
目をぎょろりとするタイプの人が、男女問わず苦手なのです。ということで今回は花嫁さんが出るたびびくっとなる私がいますよ!

えっと、しょっぱなからあゆみVS可憐の棒読み対決……?(シー)

あたくし、淳ちゃんはおやつじゃなくてメインディッシュがいいなぁというのは置いといて(笑)
よこちょのセーター!……あ、しまった。テンションが上がった(笑)
横山さんがセーターを着てるのが、なんだか珍しくて、そういえば前回のジャケットも珍しかったなぁなんて。珍しいと言えば赤西さんの敬語満載のセリフもそうなんですけど(笑)

そして結婚式の前、鏡の前で身だしなみを整えてるグランマニエがかわゆくてちょっぴり色っぽかったっす。なんだろう、シャツの開き具合じゃないし、髪の毛ちょっと伸びました?襟足の具合がくるりんとしていてかっこ可愛かったのです。くそぅ、あんなに嫌だったのに金髪グランマニエにきゅんとする(笑)

そんな美童さんですが。
なんでかみんなに全否定されるのは、やっぱり淳ちゃんが元だからなの?(笑)

でもでも、逃げる淳ちゃんのそりゃ可愛いこと!!見て!亀梨さん見てこれ!(違)
ビバ花嫁淳ちゃん!ラブ!
くるりとしたターンも、ブーケを投げる時の投げキッスも、走る仕草もすべて可愛い可愛すぎる
でもブーケ投げましたよね?その後どこで調達したんだろ(笑)
あーどうしようこの三分間で超幸せでした。チャプターつけて何度も見返そうっと♪(笑)
あ、横山さんも色っぽかったっすよ!
しかもドレス姿で格闘(笑)なびくドレスの裾がかっこよかったー。

そしてもったいないけれど薄ピンクタキシードに戻ってもルージュ付きのぐらんまにえ。
唇ぷるぷるの淳ちゃんもまたぷりちぃ。
本当になんかもうドラマの筋とかどうでもいいや(笑)

あ、あとは、せいじさん?が入院してた病室が、三浦くんが入院した病院に似てたなーなんて思いました。そっちのメロドラマにはそれぐらいしか興味がないこの偏りっぷり。えへ。

しかも最後はダジャレも飛び出して(いくらを取られて「いくらなんでも……(泣)」)、大変おいしゅうございましたm(_ _)m


そしてそして!来週は美童くんが主役の回ですね!
話の筋はさておいて(最初からノー期待ですもの!)田口くんがいっぱい見れるかと思うと今からドキドキです。
くふふふふ、それまで花嫁淳ちゃんで乗り越えようと思います♪
バンセンQ♪
バラを持って決めのポーズで止めの姿でご紹介。
3話のピンクいタキシードで答えておりました。

役柄との共通点は?
「すごいナルシストの部分は似てると思います(笑)」
あとは……と考えイジられキャラな所も似てると微妙な笑みを。

イジる人は?
「清四郎役の横山くん」
最後に田口くんにアドリブで振ってくるそうです。もちろん打ち合わせなし。完全いじられ役ですよね(笑)

無茶ぶりは苦手?
「あんま得意じゃないんですよね」
必死に考えると出ないんで……と自分をわかってる田口くん(笑)そういう時は斜に構えて誤魔化すそうです。

自慢のダジャレは?
「それ無茶ぶりですよ結構(笑)」とちょいと美童っぽいての仕草を見せ、その後ちょっとだけ考えて。
「タキシード着て移動する時なにがいい?タクシーでどう?(タキシード)」

ダジャレの出来は?
「38点ぐらい。噛んじゃったんで」

第3話の見所は?
「美童は、はっきりいってあんまり役に立ってないですね(笑)ウェディングドレス着ることじゃないですかね(苦笑)」

そして最後は投げキッスで「バンセンQ」とタイトルコール。
なんかもうどうしましょう。淳之介がかっこよく見える……(笑)
ばっちりスッキリ!!
横山師匠ありがとう!
ってことで、スッキリ!ばっちり!撮らせていただきました☆
スッタメ8時53分から59分の特集にて。

10月16日の放送にて、田口くんが一勝も出来なかったために葉山アナがドラマのエキストラに出るという話。
向かった先にいたのが黒タキシード一名ドレス二名のおかしな場所(笑)
むろんタキシードの赤西さんとドレスな横山さん田口くんのところでした。
両手に花ですね赤西さん!(笑)
さっそくどうしたんですかその格好と聞かれ「3話の目玉な感じですよ」「コスプレですよ、まさに」と横山さんと田口くん。ちょっと眠そうなのは朝が早かったんでしょうか?
そして進行してくれる横山さん。「初めてですか?ドラマ」「ドラマものすごく大変ですよぉ」と葉山アナを煽ります(笑)
赤西さんも「結構今現場ピリピリしてるんで」と乗れば、田口くんから「うそつけ~」の声。
そしてその流れで「監督さんにバチコーン!やられますよ」と横山さんが脅せば、「女優の顔に傷がつくってことですか?!」と女優気取りで返す葉山アナ。
「……え?」と返す三人、そして「なんておめでたいんですか」と横山さん(笑)このセリフを嫌味なク言えるのはあなたしか言えませんよね(笑)
その後横山さんと田口くんが顔を見合わせて笑ってました。
この二人の雰囲気がなんか可愛いんだ……!
普段ないツーショットなのでなんか楽しかったです。格好がおかしいですが(笑)

ってことで、ちょびっと二人が走るシーンがあったんですけど、ドレスたくし上げて体を丸めて困ったように走る田口くんが超ぷりちーでしたvいやいやマジで可愛かったのです。本当に。
珍しくドラマが楽しみ♪(笑)
けど、どうして喋ってもいたのにどこにも予定が載ってないんすか……?(汗)
10/29 かつスタ月曜
今夜の指令「梅を食べてすっぱい顔をしてください」
ジャンケンの後、田口くんの笑い声。
ってことは赤西さんがすっぱい顔をしたんですね。

そして恒例の自己紹介。
A「KAT-TUNの赤西仁です」
T-「赤西仁です」
A「……」
T-「いやぁすっぱかったー。今。ホントすっぱかった。梅で言うとね、最近美波ちゃんが梅好きですよね。今日も食ってましたね」
A「そうですねー、はい」
T-「うめーうめー言って(たぶんすごい笑顔)」>言うと思った(笑)
A「それでは一曲行きましょう」
そしてやっぱりさらりと無視する赤西さん。

ていうか、
じゅ、じゅんの子ちゃんが赤西先輩に乗り換えた!!!(笑)
あわわわわ。
「赤西先輩♪」って高い声が聞こえてきて、もしやと思ったら本当にじゅんのこちゃんでした。
「もう新しい学校慣れましたか?もし、わかんないこととかあったら遠慮なく言ってくださいね♪」等々テンション高いじゅんのこちゃんの要請にすべてに平らな調子で「うん、ありがとう」と答える転校してきたらしい赤西先輩。
「なんなのこのミニコントみたいのは」と赤西さんが困惑気味(笑)


そして今日も大好き近況報告♪
有閑倶楽部の現場はわいわいがやがや、
現場でオセロが一時期(一日だけ)流行ってたという話。
まあまあ強いらしい田口くんなりのオセロのコツを伝授してました。
そして弱いらしい赤西さんは「一日文句を言わず言うことを聞く」という罰ゲームを実行されたと言う話(笑)
しかも勝負に関係ない田口くんまでそれに乗っていたよう。
「なんか楽しそうだったんだもん」
ってことで、楽しいところの仲間に入りたかったんですかね(笑)

そんな感じで今日は普通にお話しておりました。

送られてきた二人のユニット名【エロいのと爽やかな人】
理由。いとこの幼稚園児に二人の印象を聞いたらこう返ってきたから。
T-「『エロい』って子供から出るもんなんだね」
A「なんとか言いながら、この子(投稿者)が言ったんだよ。幼稚園児の名前を言えば使われると思って」
T-「(笑)」

そしてしばらくセクシーとエロいの違い、エロさの度合いを語り合い。
男子は基本エロいですよ、との赤西さんの言葉を受けて。

T-「エロいのとエロいのでいいじゃないですか(笑)」
A「……(意味ありげな沈黙)」
T-「そんなことないね(汗)俺はあくまでも爽やかでいくよ!これからも」

ってことで、却下でした!

明日はKeep the faithがかかるらしいですよー。楽しみ♪
剛さんがほわんほわんv
今日の堂本兄弟。
剛さんがーおにゅー髪型でー超可愛いのですー
足をふらふらしてて、ほわんほわんしてるのです
パーカーの感じとか、ほんわりした感じがしてもうメロメロです。
しかもなんだかご機嫌そうで、光一さんのお顔が最初っから雪崩れてましたね(笑)
男子ぃも女子ぃも剛にもうメロメロですよ。

ていうかなんかお洋服揃ってます?
なんとなく統一してコーディネートされてるっぽく見えるのですが。一見違うんだけど、よく見ると似通ってて、その上で色は対比っぽいようで……。ま、なんでもいーんですけどねー(笑)

しかもしかも後ろの人数がなんか少なくてすっきりです。この勢いでもうちょっと!ファイト!

永さんが話してることに相づちしつつ、光一さん向いてる顔の方向が真横(笑)
横を向いて話しすぎですよ王子ー。
でも剛さんが幼稚園の時のバレンタインデーの話をしてる時は「考える人」のポーズで固まる光一さん。なんでここでフリーズ(笑)
そして女性を落とす時の決め台詞、と言われ悩んだ挙句光一さんが答えたのが「トゥギャザーしようぜ」だったわけで。
引用したセリフはもちろん剛さん的にNG(笑)
「ルーさんが言うのだからいいのであって、光一が『トゥギャザーしようぜ』言ってもぴんとこーへん」と剛さん。
「そりゃ残念」と苦ぁい声で肩をすくめていた光一さんがお素敵でした(笑)

なんか今日はほのぼのしていて、楽しかったです。特に面白いところはないんですけども。でも時間が過ぎるのが早い。

KinKiのシングル全部聞いて、あんなに「あー……」と思っていた昔の曲がよく聞こえると言う摩訶不思議現象。
本当言うと、26曲目は二人での曲になるかもしれなかった、というのを聞いた時は本気で絶望の底を見て、10周年に、どうしてこのどこにも使えないカラオケでも歌えない誰の気持ちになったらいいかわからないこの歌なんだろうというのは今も持ってる疑問ではありますが。
とりあえずジャケットの疑問はみんなが持っていたものなので、言ってくださってよかったです(笑)

来週はHey!Say!JUMP!ですね。
グループ的話はさておいて、光と山涼がKinKi Kidsに会えたってことが嬉しいです。

そういえば今日は剛さんが今井くんの舞台千秋楽を観劇とか?
本当に行ってたのならなんかすごい嬉しいです。良かったね今井くん!
その後お食事行けてたらいいなぁ。
Ya-Ya-yah!……だけど。
なんか、テレ東にがっかり。
こんなに長い間(約4年半!)やっていて、Ya-Ya-yah!最後の番組最終回だというのに。
なんでちゃんと最後に面白いところを総集編にしてくれないのかとがっかりしました。
なんだよ、自分で持ってる映像編集した方が面白いの作れるっての。

初回から見ていたのに、こんな終わり方するなんて残念です。
薮様がMステで「Hey!Sey!JUMPとして頑張ります」とうつろな顔で言っていたのが悲しかったです。そんなこと言わせる状況がより悲しい。
二人とも痩せちゃってるし、なんでこんなことになってるのか。
Ya-Ya-yahのたくさんのオリジナルの歌も昔のJrの歌と同じように持っていかれるのでしょうか。
Ya-Ya-yahの歌好きなのばっかりなのになー。
薮様の作った歌とかどうするのかな。メンバーの名前の入ったいい曲だったのに。
ていうか後ろに光平いたのもまた涙でした。なんでいなくなったんだよ光平のばかー!
淳ちゃんのこと慕ってくれたのに……(涙)

わ、翔央がプールの上に敷かれたレッドカーペットを渡りきったよ!バク宙も!超かっこいい!
水風船が割れるスローモーション映像も綺麗でした。でも、本当はこんな危ないことさせちゃダメですけどね……。喉に刺さったらどうするつもりなんだ……。
テレ東がもうちょっと頑張れたのなら、解体もなかったかもしれないのに。
っていうかまあ日テレがYOUたちかぶせてきたのがいけないんですけど。
……あれ、じゃあ結局日テレが悪いのか?

というか、太陽と翔央はどうなるんでしょう。
心配でしょうがない。せっかくみんなで育ってきたのに。
結果なんで番組乗っ取られて、その上小山引継ぎ?ど・お・し・て・に・ぅ・す・が・つ・づ・い・て・る・の。

この前あんまりにも悲しいから、カラオケで勇気100%歌ってきました。
今さらCDを買うとかじゃなく、なんかちゃんとした運動してるファンの人はいるのでしょうか。
本当は四人のサイト作りたかったんだけどな。
色々ネタも考えてたのに、使える機会がなくなってしまって残念です。
ていうか、本当にHey!Say!で続けさせるつもりなの?やーやーやーは本当にもうなくなるの?
売り方間違ってると思うんだけどなぁ……。
10/27 裸の少年ー♪
裸の少年 秋の味覚SP
いや、スペシャルと言っても普通なんですけど(笑)
今日は朝子ちゃんと言うことで、最強タッグの上里さんと風間くん。
とっても安心して見られるコンビですね。

まずは鮭。
竹の器に入った鮭ご飯。とっても美味しそうでした。
あまりの美味しさに「おいしい」の声もお腹の底から出てる上里さん(笑)
そして同じく鮭ご飯を一口食べて「大好き」と風間くん一言(笑)
お見事な感想。食べたくなりました~。

その後幻の鮭と言われる鮭児のお刺身をいただく三人。
鮭の大トロ、なお味だそうで、口にした瞬間幸せそうな表情に。
そして一巡りして後、残り二枚、どうぞと朝子ちゃんのお言葉。
「え~!」と驚きつつ、すぐさま「いただきま~す♪」と声が揃ってました(笑)
その断らなさが潔くておいしさを表しておられますね。食べたいー。

続いて松茸。
松茸のエキスの入った鍋にて、まずは飛騨牛を。
「飛騨牛いってきまーす」
と食した上里さん。
「……帰って来れない」
と、美味しさを噛み締めてました(笑)

そしてメインの松茸ご飯。
おかわり自由の松茸山盛りのご飯を一口、食べる前に上里さんが「誰かに怒られそう」と洩らしておりました(笑)

さんま。栗ようかん。天ぷら。と続く秋食材。
稲穂をそのまま揚げただけと言う稲穂の天ぷらが300円というのにビビりました(庶民)
だって、あんなの……もごもご。

七賢人の台所、は朝子ちゃん風秋の味覚うどん。
きのこいっぱいの秋満載おうどん。きのこの存在自体が大嫌いな私にはありえないビジュアル(笑)
上里さんがフライパンを振るお姿は素敵にも程があります。かっこよすぎ。キラキラ。
シェフ役とかやってくれないかなー。

しかしこの二人になると色んなコメントが出てくるし安心して見れるから好きです。
さ、懐かしの冬食材でも見ようかな(笑)
また上里さんと田口くん並んで出て欲しいですー。あの長身が並ぶと恐ろしく素敵ビジュアルなんですものー。

来週はキム兄。
再び風間・上里コンビでした。
朝子ちゃんのロケの合間に撮ったのかと思いきや、なぜかいきなり神戸へ。
この番組もそのうち平成に乗っ取られるのかしら。それともコメントが使えないからここには来ないの?

……昔の裸の少年でも見返そうかな。この二人を見て郷愁に駆られました(違)
あの頃は楽しかった……(遠い目)
10/26 かつスタ金曜
今夜の指令「メイド気分になり、ご主人様お帰りなさませと言ってください」
A「ご主人様、お帰りなさいませ(超渋い声)」
T-「……ダークだなぁ(笑)」

A「KAT-TUNの赤西仁です」
T-「中丸雄一です」
A「はい、というわけで今週は中丸くんとKAT-TUNスタイルをお送りしたいと思います」
T-「イェイ」
A「……やりづらい」

A「メイドって女じゃないといけないの?」
T-「いけないよ!!」
A「(笑)なんで怒んの?……メイドって男じゃ出来ないの?」
T-「出来ないよ!」
A「え、そうだっけ?あ、執事になるのか」
T-「そうだよ!」>なんで熱く語ってるのこの子(笑)

T-「(唐突に歌い出す)めーりさんのしつじ♪」
A「それでは一曲行きましょう、KAT-TUNでハルカナ約束(無視)」

最近、曲に行くまでの会話が一番ナチュラルっぽくて楽しみだったりします(笑)
そんなラスト金曜日は普通のおたよりを読むコーナー。

おたよりはゆうこさんという方から。
「今までゆっちというあだ名は私のことだったのに、今ゆっちと言えば中丸くんになってしまいました。私がゆっちであったことが忘れられて寂しいです(要約)」

A「これは任せてください。中丸の存在を消しましょう。それしかないです」

T-「僕らの中でそこまでゆっちは浸透していないので(さらり)」
A「(笑)そうだよね」
T-「呼ぶ機会もないしね。中丸くんと一緒のあだ名もどうかと思いますよ(やっぱりさらり)」
……今日はブラック田口ですか?(笑)
赤西さんに虐げられているからか、中丸さんに対して毒舌な田口くん。

おたより。
「ゴーヤにはまりました。二人は最近食べられるようになったものはありますか?」

A「俺は基本なんでも食べれるから」
T-「元々食べるよね。最近ハマったのそれでしょ。オリーブ。最近すごい量食ってるよね」(←赤西担の人)
A「うん。フレッシュオリーブですよ。と、ふんわり名人」
T-「ああ、あれね」

田口くんってば赤西さんのことに詳しすぎ(笑)
ちなみにふんわり名人はきなこのついてるふんわりしたおかき?おもち?のようなお菓子。私は苦手ー。
そんな田口くん、最近焼き銀杏を食べれるようになったそうですよ。

T-「さあ、今週も仁ちゃんと淳ちゃんのアツアツタイムが終わりの時間です。寂しいどすぇ~」
A「そうですね(超平淡)」

水曜が心配だと言う赤西さん。
田口くんはマッパ・ジン・ジン・ジンがお気に入りだそうです。
本当に赤西ファンの鑑ですね(笑)

さて、来週有閑倶楽部の話は出るのかどうか。
してほしいようなしてほしくないような、複雑な気持ち(笑)
その前にリスナーに電話を耐えなきゃいけないのか……(鬱)
超予想外。
見る番組がなくて、適当にテレビをつけておいたらですね。
時任パパが冒険に出ておりまして、「あーパパだー」てな感じにぼーっと見てたんですね。
そしたら夜パパがおもむろにギターを取り出しまして。
もしやもしやと思っていたらナレーションが「娘を思う父親の歌」を歌うと言うんですね。
しかも時任さん「これ最近の俺の持ち歌」とか言いまして。
もしやー!って待ってたらイントロがあれですよ。まさしくパパの歌ですよ。君の帰る場所。

全然関係ないところで超号泣(笑)
最終回が蘇ってきてしまったのですよ。泣きますよそりゃ。
DVDが来たら即全部通しで見て泣いてやる。号泣してやるー!
ほら、ちょうど田口くんも花嫁さんやったところですし(笑)



君の帰る場所
君の帰る場所


「花嫁とパパ」オリジナル・サウンドトラック
「花嫁とパパ」オリジナル・サウンドトラック


花嫁とパパ DVD-BOX
花嫁とパパ DVD-BOX
三浦くん
10/25 かつスタ木曜
今夜の指令「あ、だけで自己紹介」
T-「ああああ、ああ、です」
A「……あかにしじん?」

T-「難しいですね、あだけで自己紹介(飄々と)」
A「自分の自己紹介しろよおめぇ」
T-「自分のー?(不満そう)なんかひねりがなくてあれかなーと思って」>ひねりを入れようとして、「赤西仁」と名乗るのにハマってるそうです(笑)

A「じゃあ次はひねりを入れて曲紹介してください」
T-「わかりましたそれでは一曲行きましょう、KAT-TUNでPeak」
A「ひねりねぇ(笑)」


今日のコーナーは「西口仁之介!」>!が付くらしいです
些細で軽い悩みに二人で答えていくコーナー。
Q,「友達とあまり話が続きません。なにかいい方法はありませんか」
A,
T-「ネタをたくさん持っていく」
A「続かなくてもいいんじゃん?」T-「でもーでもー、続けたいじゃん?(この言い方めちゃ可愛いv)」

A「じゃあ、向こうに大人になってもらう(笑)」

そんなこんなで一所懸命相談に乗る田口くん。すんごい考えて「人とたくさん話してみる」ととても無難な答えを出してみたりと超真面目(笑)

Q,「どうやったら身長が伸びるんでしょう」
A,
T-「俺はバスケやってたから自然と伸びた」
A「よく寝るといい」

それから牛乳を飲むと本当に身長が伸びるのかどうかという話から小さい時の給食の牛乳の話に。
赤西さんは牛乳を飲んだことがない子、田口くんはよく飲む子、だったそうです。
実体験と統計から言って、大きい人ほどあんまり飲まずに伸びてるんですけどね……(遠い目)

A「中身を鍛えろ」
T-「とりあえずジャンプ」
というのが結果みたいですよ。

軽い悩みからライトな悩みまでどーんと来い、だそうです(笑)


送られてきた二人のユニット名【韓流スターとセバスチャン】
A「却下」(早い)

とりあえず聞いてくださいよ、と言われた理由。
母親が赤西くんのことを韓流スターと呼びます。田口くんのことをセバスチャンと呼んでいます。

A「(やっぱり即座に)却下。俺がセバスチャンがいい」
T-「これはあんまり赤西さんのお気に召さないと言うことで却下ですね(YESマン)」

さて、明日でやっと金曜日!
カートゥンKAT-TUN 10/24
とりあえずCMが長すぎる。いつの間にこんなに始まるまで時間がかかるようになったんだろう……。

山本"KID"徳郁さんが登場ということで緊張感溢れるスタジオ。
なぜか亀梨さんが真剣な顔で「お前だけ耐えられるから、その威力に」と中丸さんを励ましだしたり>蹴られる前提(笑)

100Qにて、4秒KOのシーンを見て、
「打たれたくねーあんなのに」と洩らす田口くんにすかさず赤西さん「すげーいい前振りするよね!」とものすごい笑顔でくいついてました(笑)
ていうか今回なんだかよく質問してる田口くん。

そして案の定マジ練習に突入。
田口くんが相手になれという流れで
「だから一週間前からトレーニングしてたんだ」と爽やかに言い放つ亀梨さん(超楽しそうなSの子)

なわとびがダサいと散々言われる田口くん。
「ちょっとやっただけで(腕が)パンパン」とギブした後「うえぴー、すごいんだよ」と上田さんに交代。
そして下がってきた田口くんの腕をさり気に触って確かめる亀梨さん(見逃しません)
その後華麗なステップ付きのなわとびを披露する上田さん。さすが。
続いて田口くんは恐る恐るミット打ちの準備を。
その後ろで赤西さんなわとび中(超自由)

その後の上田さんの右ストレートと左フックも素敵でしたーv

なぜか途中にあるあるハーフ&ハーフを挟む。
「犬に噛まれたことがある」YES5 NO1 上田さんだけNO。
「なまで格闘技の試合を観たことがある」YES4 NO2 赤西田口がNO。
「血液型がB型の人」もちろん半分です(笑)
ということでハーフ丼をゲット。どうしても食べたかったために禁断の手に出たそうですよ!

その後愛車を披露ということで駐車場へGO。
愛犬(真っ黒なわんこ)にさり気に足を踏まれる中丸さん。ナイスキャラb
車に乗った時に、上田さんと田口くんが後ろだったので見えませんでした。ちゃんちゃん。

で!で!
有閑倶楽部の番宣というか情報というかなんというか。
ほんとうにうぇでぃんぐどれす着てました……(呆然)
久しぶりに黒髪見たけど、全然グランマニエじゃなくて良いの?(笑)
ていうか後ろから見たらくびれがあってちょっと引きました。男子なのに細いし体の線綺麗だしいやんなっちゃう……。
赤西さんの隣に花嫁姿の田口くんというとても不思議な光景でした。これこそ本当の花嫁とパパ?(笑)
でもでも、もっとちゃんとやればもっともっと可愛くなったと思うのです!
横山さんも含めて、もっとやれば出来るのに!
せっかく普段ないことだから(田口くんは普段オチキャラでほとんどまともに女装したことないですし)もっとちゃんとやってほしかったですー。もったいない。
でも私は言う。可愛いじゃねーかこんちくしょー、と。じゅんのちゃん。ぷりちぃ。

……まあ、ちゃんとやる、っていうのは一番難しいことですしねー。はは。
フジだったらもうちょっとやってくれたかな(遠い目)

来週は堀北真希さん。
確か二週続けてなんですよね?うーん……。
10/24 かつスタ水曜
今夜の指令「朝起きたら自分が中丸くんになってた時の反応をしてください」
A「……どうやって生きてこう……」
超絶望的なセリフなんですけど赤西さん?(笑)
ていうかこれ、先にTV naviにバラされてました(ちーん)

やっぱりタイトルコールを後半しか言ってくれない赤西さん。
それに続いて自己紹介。
A「KAT-TUNの赤西仁です」
T-「赤西仁です☆(爽やか)」
A「だから田口だろぉがよぉ!めんどくせぇなぁ」(このキレた言い方めっちゃ好きv/笑)

さて、水曜日は田口ファン的に即座に変更を求めたいコーナーなわけですが(笑)
ばっさりと切れずにぐだぐだと話を続ける田口くん。
あんまりにも反応がないのが悲しかったのか、自分で自分の意見を褒めてみる。>悲しい子

超コメントし辛いコーナーですよねこれ(笑)
せめてダジャリングに戻してほしいところです。

送られてきた二人のユニット名【じんとすけべ】
二人の名前の最後を合わせたそうです。
すけべな田口くんからすると「普通過ぎる。もっと来いよ(セクシー風味)」って感じらしいです。

三ヵ月後、世界にExcuse Me!は「田口淳之介の自分にExcuse Me!」になってるんじゃないかというのは赤西談。
それに対して「一番欲しいそのコーナー」とか言っちゃダメですよ田口くん(笑)
今日の出来事。
10周年の剛の日(24)に、姫のショコラ(姫という名に惹かれた最近お気に入りのチョコ。マジうま)を含めた食品を買ったところ、お釣りが51円の光一でした。
勝手にキンキの日だと満足しました(笑)

そしてそんな日に雑誌大量購入。
雑誌のかたまり

袋の持ち手が伸びる重さでした(笑)
アイドル雑誌三誌、月刊テレビ雑誌二誌、各週含めた週刊テレビ雑誌三誌、しめて三千円なり。アルバム一枚買えますね!
ワタクシ田口くんのドラマ記事に弱いため、彼がドラマに出ると買い漁る行動に出ます。
今回は赤西さんと一緒のおかげがいっぱいで大変!淳ちゃんだらけ!超楽しいv
どの雑誌でもいじめられとりましたが(笑)いい笑顔で素敵グランマニエ具合でした。田口ファンなら買って損はありません。
ってことでちょっとずつだけ感想。購入の際の参考にどうぞ。

「Popolo」
KAT-TUNの記事は赤西さんと田口くんだけ別撮り。
ドラマ現場の写真でグランマニエの素敵絵顔が満載でした。バラ風呂の載ってます(笑)

「Myojo」
ドラマ現場の写真と個々の記事。ドラマのルポは何気に田口くんメインでした。
幸せについて語る個々の記事では田口くんと上田さんのインタビューが可愛かったです。

「Kindai」
これまたドラマの撮影現場。タイトルコールの話がちょびっと載ってました。
勢いで買ったけど、これは立ち読みぐらいでいいかもしれません……。

「TVnavi」
待ちに待ったラジオ記事!細かい話が見れるのはいいけど、ちょっと口調が違いすぎたのが気になるところ……。赤西さんに「!」がつく喋りのテンション、ありえないから(笑)赤西さん個人のインタビューで田口くんがちょっと褒められてたのにびっくり。

「月刊ザテレビジョン」
これまた赤西さんのインタビューとドラマ現場。こういう細かいショットに弱いのです。だってダンスのシーンも写ってるし。「オレ、空気読めないから」と田口くんが自ら認めてる大笑いも載ってます(笑)

「ザテレビジョン」
赤西さんが表紙で、横山さんのウェディングドレス姿が写ってました。ドラマ現場とキャストのインタビュー。あとはカートゥンKAT-TUNのことも1P載ってました。

「TV LIFE」
清四郎&美童のインタビュー。この二人が一緒にいると変な感じ(笑)
別ページに赤西さん単独インタビュー。五人での田口いじめについて載ってます(笑)

「TVガイド」
たった1Pなのにまんまと買ってしまった原因は珍しく仲良さげな赤西&田口にあります(笑)
現場で写真が流行ってるんでしょうか?それともこの時期の取材コンセプト?
まんまとのせられた気がすごくするんですが、立ち読みだけじゃもったいない(&恥ずかしい)ので購入どうぞ(笑)

で、この大量の雑誌に載ってたんですが、有閑倶楽部の4話はどうも美童くん災難話のようですね。
あの話恐くなかった……?赤西さんが恐い話は嫌だと言っていたんですが(笑)
まあどちらにせよ新しい脚本家がどう書くのか、……不安しかないなぁ(笑えない)
10/23 かつスタ火曜
今夜の指令「息を吸いながら挨拶してください」
もちろんジャンケンで負けた田口くん、息を吸いながらの自己紹介はいつも通りさらりとスルー。

A「KAT-TUNの赤西仁です」
T-「赤西仁です(爽やかに)」
A「(笑)ちげーだろーがよ!なんでだよ。田口淳之介だろうが」
T-「え、どちら様ですか?」
A「……たぐちじゅんのすけです」(逆転成功)

T-「こういうこともあるんですよ。たまには。こういう流れも」
A「ながれ……萩原流行ですか?」

という妙な流れでスタートの火曜日。
赤西さんがどんな日常を送ってるのか。イメージを送ってもらうコーナー。

「KAT-TUNの『赤西くん』と『田口』でお送りしてるKAT-TUNスタイル」
という田口くんの言い方が気になってしょうがないんですが(笑)それは置いといて。

赤西さんのイメージ。
「イチゴにチュってしてから食べそう」→「あー、毎日してますね。イチゴにチューしないとしないと寝られない」
「日曜日より土曜日が好きそう」→「土曜日大好きですね。土曜日の土の、文字数が三画のところから」
「ご飯にバラのふりかけをかけてそう」→「これはかかせないですからね。感じ的には、乗せる感じで」

すべては赤西さんの入ってるイチゴ教で決まってるらしいです(笑)
今回オチは全部これでした。
もちろん田口くんは入信を拒否られてます(笑)
ちなみにバラのふりかけのくだりで、「バラを嗜む感じで」という言葉に対して「まさにバラエティーですね!」と嬉々として返した田口くん。見事な無視をくらっておりました☆

送られてきた二人のユニット名【タバコ農業】
JAとJT。二人のイニシャルを使って。

A「まあ、採用、で」
というわけで、なんの基準かはわかりませんが、候補には残されたようです。……わかんねぇ(笑)
有閑倶楽部 第2話!
お城みたいな背景が金髪によくお似合いでv
いや、いい加減あの不自然な金髪に慣れました(笑)
青いカラコンも素敵にいい感じです。いや、もう淳之介ならなんでもいいのです(いつもの極論)

そして素の天然美波さんを見てから大丈夫になったので、必然的に悠理が大丈夫になりました(笑)でも飛び蹴りの不自然さだけはやっぱり気になる……。
でもってやっぱり赤西さんは赤西さんですね。

女性二人と並んでもあんまり違和感のないじゅんのりん。もとい美童くん。
三浦くんの時は女の人と並ぶと、あーやっぱり男の子だなーと思いましたが、なんか今回は線が細い感じがします。イメージ?

で、出来ることならCM行く前にこの先を見せないでいただきたいんですが。
ドラマ、ですよね?バラエティーじゃないんだから、物語の先見せてどうするんですか。
だったらジャンクションというか、CM前のなんか撮りましょうよー。そんなもん写真一枚あればどうにでもなるじゃないですか。いくらでも作れるじゃないですか。ぶっちゃけロゴだけでもいいのに。

野梨子は、やっぱりさとみさんが良かったです。身長の加減とか、着物の似合いそうな感じとか。まあさとみさんは脇には出ないでしょうけど……。

そしてそして。番宣で聞いていたので、お肉を食べてるシーンを見て関係なく笑ってしまいました(笑)
トングを得意げにくるくる回していたので、きっとあの調子で火を弄ってて赤西さんに怒られたんでしょうねぇ。かわゆい(結局)
もういいっすよ田口バカで。決めポーズでのじゅんの超かっこいい……(ぽ)
猫背っぽい普段のじゅんのは可愛いけれど、背筋をぴんと伸ばした美童田口はメロッとするほどかっこ良いです。素敵。

ていうかこの中途半端なストーリーのいじり具合なんなんでしょうね。
そりゃ魅録を主人公にしなきゃいけないってのはあるんでしょうが。
だったらもう有閑倶楽部っていう生徒会の名前だけを借りて、後は全部オリジナルにしちゃえば良かったのに。
「あの伝説の先輩たちに倣って!」的な後輩の話にしちゃえば少しは問題が減ったんじゃないかと思います。そしたら関係ない人に文句言われないのに……。
と、言いますか本当なら映画にしてお金かけて作ってくれれば見たい人だけが見に行くから良かったのに。ものが安いー。

来週の予告。
再び田口くんが白タキシードを着ておりました。なんで一年に二回も……(笑)
ていうかまだ3話撮ってるんですよね?恐い恐い……。
それよりもなによりもなにが恐いって、どう見ても横山さんがウェディングドレス着てたんですけど(笑)
いつかやらされんのかなこれ……。

-----------
付け足し。

うわ、ちょっ、待っ……!
予告にあんた美童もドレスって……!?
き、着るの?いつかとか悠長なこと言ってる場合じゃなかったんか……。
名前や設定(亀とか聖とか寿司屋とか)がどうにもおちょくられてる気がしてならないところとか毎度ゲストがしょぼいことはひとまず置いといて、ドレスってあんた!
こ、ここここ恐い。
似合っても似合わなくても可愛くても可愛くなくても、どっちにしろ恐い。
え、本当に着るんすか?清四郎だけじゃなく?
ちょっ、え、動揺して寝れない……(汗)
10/22 かつスタ月曜
今夜の指令「肉を焼いている時の音をやってください」
「じゅーじゅー「KAT-TUNスタイルー(すたいるー)」(終わるまで待ってもくれず)
やっぱり合わせる気のない赤西さん。
結局微妙に重なったのはスタイルの部分だけ。
いいんですって、これで!

そして曲はまたもサムライ☆ラブ☆アタック(笑)
もう赤西さん好きにしてください……(笑)

電話かと思ってたら近況報告でした。
T-「ずっとゲームやってますねー。待ち時間でも」
というところから有閑倶楽部の話へ。
自分の時間がないというところから、昨日オフだったという赤西さんへ田口くんの羨ましげな質問。
T-「なんか行った?どっか行った?」
A「行ってない。マジで夕方6時まで寝てた」
T-「あー寝溜めだ!」
……その納得の仕方はなに?(笑)
そして
T-「移動中寝ると超首痛くなんない?」
A「そー。俺移動中あんま寝らんないんだよ」
と、珍しく同意を貰いました(笑)

そして横山さんが面白いという話で盛り上がって(?)ました。
六人でいることが多いねーと続き、香椎さんの話へ。
A「最初はね、上辺だけの付き合いだったんですけど」
T-「(笑)」
A「段々ね、田口くんが香椎さんの壁をぶち壊してきてね」
T-「まあ俺もたまにはそういうブレイクザウォール的な?」
A「……なに?」
T-「なんか、壁壊すみたいな」
A「なんつったの?」
T-「Break the wall?みたいなね」
A「……なんか、有閑倶楽部打ち切りになりそうな……」
T-「(笑)なんで。そんな一言で」
赤西さんの前でそれこそブロークンな英語、田口くんったら冒険者♪(笑)

T-「明日の視聴率の目標は、何パーセントぐらいですかね」
A「まあ、40いけば無難?」
T-「そうですよねー」
そして前回のネタを引っ張ってました(笑)

「今のうちに知念くんに媚売っとこうかなー」という横山さん。
「さっきの演技良かったっすよー」と媚びを売ってたそうですよ(笑)

送られてきた二人のユニット名【茶髪と金髪】
それに関連して「有閑終わったらすぐ戻すもん、色」と嬉しいお言葉が聞けました♪

A「これ、茶髪と金髪、亀梨と田口でも出来るって話ですよね」
T-「下手したら中丸くんでもいける、みたいな」
というわけでいつも通りあっさり「却下」でした。


さーて、明日はドラマだ!
愚痴ですよ。
プレミアムを見て、まだ「マ」が四人だったことに憤りを覚えました。前に撮ったのじゃないですよね?
もういい加減三人の活動になったかと思ってました。びっくりですよ。どうせ本人はあんなことするぐらいなんだからなんとも思ってないんでしょうね。
大したことじゃない?大したことですとも。正直考えられませんわ。アホ過ぎて。最近はみくしで暴露大会が流行ってるんですかね。
このまま普通に年末年始のコンサートとか出るつもりなんでしょうか。いい加減にしてくれ。ただでさえバックがひどいのにこれ以上嫌な気持ちを持ち込ませないでください……。
もうやめてくれまでは言わないから見えないところへ行って。自分たちでなんとか稼いでください。こっちに構わないで入ってこないでー!

そしてドリボでFIGHT MANを歌われてたことにショックを受けました。あれは他の人に歌ってほしくない……。

そんなこんなでとてつもないショックを受けた一時間でした。
来月は大倉さんだそうです。
……せめて司会変えてくんないかなー。
10/19 かつスタ金曜
冒頭で嫌いな男芸人(芸人?)が散々話してるのに参りました。時間も読めないのか!(ぷんすか)

そういうわけでやっと始まったKAT-TUNスタイル。
今夜の指令「猫が歩いてきました。猫語で一言話し掛けてください」
「にゃー、にゃんだよー、にゃんにゃん」
こっちがなんだよ、って感じです(笑)

「まだ全然息が合ってる気がしないんだけど」
タイトルコールを言い終わっての田口くんの感想(笑)
「アイコン(タクト)しながらやろうよ」
と言う提案に珍しく乗っかってくれる赤西さん。でもなんか違いました(笑)

そんな赤西さんがかけた曲は再びサムライ☆ラブ☆アタック。
ここまでかけるってことは……、さては赤西さん、嫌がらせですね?(笑)

「赤西プロデュース 田口改造計画(面倒になったらしく略された)」最終日。
「淳之介に勝負強さをプラス(名字さえも略された)」
ということでからし入りシュークリームにチャレンジ!
三分の一の確率。

T-「こいつだ!(ぱく)…………ゴフッ!からししか入ってないこれ!」
A「ちゃんと食べてください。噛んで」
T-「二噛みで許して」
A「それで、いいならね。やってて。自分が」
T-「……わかりました」

そして二度目、やはりからし入りを食べてむせる田口くんを見て、楽しそうに笑う赤西さんの声(笑)

三度目の正直でカラシなしを食べ「やったー!」と大絶叫の田口くん。「すげー幸せー!うめぇー!」と絶叫しまくってました。
T-「今かっこよかったっしょ?」
A「(無視して)一週間やってきましたが、どうでしたか」
T-「あー面白かった♪」
A「ほんとに?(この言い方がなんか可愛かったです)」
T-「なんか、最後よければなんかなんでもいい気がして」>単純で可愛い(笑)
A「ちょっと今かっこよかったね」
T-「かっこよかったよね?」
A「うん」
珍しく褒めていただきました☆

T-「かなり輝いてます、僕。やっぱ違うな。やっぱ師匠(拍手)師匠は違うよやっぱり」
A「こうなることを完全に予想してました」
そういうわけで、親分は師匠になりました(笑)
でもその後すぐにまた先生に戻りました。

そしてラスト。
A「一つだけ言わせてもらってもいいですか。一週間やってきて、わかったことがあるんですよ」

A「田口は今のままでいいと思うんですよ」
T-「なんで?」
A「だってそれが、田口淳之介だから(音楽止まって渋い声で決め)」
このやりとりを、計三回繰り返しました(笑)

田口くんは赤西さんに引っ張っていってもらいたいそうです。
この一週間なんだったの!
……でも楽しかったですvありがとう赤西さん!でもあんまりいじめないでね!
シオドメディアby赤西仁
魅録と共感するところはありますかと聞かれ。
「設定がなにかと非現実的なので、共感する部分は少ないんですけど……」
とテレビ向きじゃないとても赤西さんらしい素直なコメント(笑)
「(魅録は)感覚的にお金持ちなんで。僕、感覚的にお金持ちじゃないんで」
それに対して「お金、持ってますよね……?」と返され、「お金持ってないですよ!」ときっぱり。
「10円立てに使う10円も持って帰りたいくらい(笑)」なんて言ってました。

有閑倶楽部のメンバーで倶楽部を作るなら。
横山さん
「トーク」倶楽部。「おしゃべりが上手いから。(どんなことを喋ってるのかと聞かれ)使えないことばっか喋ってますね(笑)」
田口くん
トーク、という言葉に線をちょんちょんと足して「キタク(帰宅)」倶楽部。
「早く帰ってほしい」といつものSっぷりを発揮。
「それは赤西さんの……」「希望です(きっぱり)」
そこにいたアナウンサーが後ろに貼ってあるポスターを指し、「美しい眼差しじゃないですか」と言えば、それを振り返って赤西さん「完っ全に、帰ってほしい」と指差して断言(笑)
「そんな田口さんにはつれない赤西さん」とナレーション(笑)
自身はなにかと聞かれれば、同じフリップをくるりと出し、「キタク」倶楽部と。
なぜかと聞かれれば「早く帰りたいv」とハートマーク付きでお答え。
「僕は自己的に帰りますけど、田口は帰らされる」ところが違うらしいです。

香椎さんは「香椎倶楽部」独自の世界を持っているから。
入部しますか?と聞かれ「したい、けど、オーディションとかありそう」と。
鈴木さんは「ファッション倶楽部」オシャレなイメージ。
美波さんは「天然倶楽部」天然だから。
これまた入れますか?と聞かれ「僕は早く帰るんで」と帰宅部を主張(笑)

その後10円立てゲーム(10円玉を立てられた数だけPRタイムがもらえる。1枚4秒)
簡単には立たせないよう、ここでも質問責め。
「器用な方ですか?」
「そうでもないです」
「田口さんて、ご自身ではどんな倶楽部っていいそうですかね?」
「……田口?」(ここで立っていた2枚の10円がぱたぱた倒れる/笑)

結局立ったのは1枚限り。
思わず赤西さん「なんか、マジビミョーな空気……」とボソリ。

そういうわけで4秒のPRタイムスタート。
「えーと、そーですね、あのー火曜……」
「終了~」

「こうするしかなかったんだ!」
4秒ってことで、オチはこれしかなかったようです(笑)
それでも火曜だけ入りましたね、と言われれば「一番重要なところは言えたんで、大丈夫です」と答えておりました。

ということで有閑倶楽部、火曜ですよ(笑)
10/18 かつスタ木曜
今夜の指令「うちの犬が寄ってきそうなかっこいい口笛を吹いてください」
夜に口笛吹いたら蛇が来る~!(笑)

犬の話からドラマの男山とシェリーの話に。
赤西さん曰く「シェリーがアホ」だったというお話(笑)
でもみんなで可愛がってたそうですよ。
T-「本当にいい子たちですね」
A「……ぶっ(笑)」
なんだかすごいまとめ方をする田口くんに、思わず赤西さん吹き出す(笑)
いやだって前後が繋がってないんですものー。

ともあれ「赤西仁プロデュース 田口淳之介改造計画」四日目!
T-「安西先生バスケがしたいです(唐突)」
A「……いや、すればいいじゃないですか(冷)」
T-「赤西先生今日もよろしくお願いします!」
>これで赤西さんのやる気大幅ダウン(笑)

「田口淳之介にワイルドさをプラス」
ということでTシャツを引き千切ってからトークをするそうです。
T-「俺一回やってみたかったんですよ。聖とかがね、ライブでタンクトップを破ったりとかしてましたけども」
A「してましたね。……あれ、なんの意味があってするのか……」
T-「ワイルドじゃないですか!(輝)」
A「そうなんですかね」
T-「うん、俺やってみたかったから」
A「あっそう(超適当な相づち!)……じゃあ、いい機会じゃないですか」
このあっそう、の言い方がすっごい適当なんすよマジで(笑)その後も超棒読み!

T-「(ビリビリビリ)お前の割り箸へし折ったろか!」
A「……もう一回やってもらっていいですか」
T-「え、え、え?納得いかなかったっていうか、この最後がまだ引き千切りきれないってところですかね?」
A「いや、田口くんが生まれてきた段階から納得が……」
……ていうか、今さらに疑問なんですけど。
田口くんはどうしてこんなにいじめられてるんですか?(笑)
そういうわけでもう一度Tシャツを破くところから。

T-「お前のメガネぴっかぴかにしてやる!」
A「……もう一回やってもらっていいですか」
えー、してもらいたかったのに(笑)
そして指導が入りもう一回。

T-「団子で口の周りがベタベタなんだよ!」

A「……しゅうりょ~」

ってことで、やっぱり最後の言葉も適当に流され終わり。

送られてきた二人のユニット名【シルクとウォーター】
シルク顔とウォーターベッド顔ってことで。
A「全然わかんないですね。却下」
T-「早っ!赤西くんがイメージに合わないとすぐ却下なんだね」
A「そうですね。やっぱり田口より僕の方が大事ですから」
T-「そうですね。わかりました」>……?!ちょ、あっさり認めすぎ!(笑)

T-「そのSキャラを持続させていきたいですね」
A「……エ?!……なに気分で言ってるんですか?(笑)」

あの、田口さん……それを持続させていこうとか言うのは、ちょっとM発言っぽいのでやめてもらえませんか(笑)
しっかしどうしてこんなにいじめられるのか!イエスマン過ぎるよ田口くん!(笑)
エイトばん
うたばんっつーかTBSはもう色々問題を起こしまくってるからこれぐらいのひどさは許容範囲ですか。
本当にひどい関ジャニ∞の扱い。なによりも面白くねー。
普通に話聞きたかったのに……この番組じゃそんなもの期待するだけ無駄でした。ただでさえ見るのも嫌な人の間に挟むし。ケンカうっとんのかー。

安田さんは、剛リスペクトさんなので、そこんとこに触れられるとこちらがカチンと来ます。
小指の指輪もマニキュアも、派手な服もスカートも全部剛リスペクトの結果じゃないですか。
それを知らないなんてもぐりですね、センパイ?(くす)

そんなひどいトーク部分はさておいて。
歌は別の日の別撮り、ですよね?
みなさんのオニュースタイルに反応して思わず書き書き。
渋谷さんのオニュー髪型素敵!です!
切ったとは聞いてましたが、さっぱりしてて若さ倍増お素敵でした。メガネもないし。
う~ん、これが剛効果でございますか?(笑)
でも復活したならよろしいです♪えがったえがった。
村上さんも爽やかで素敵でした。錦戸さんの今の髪型が無条件で好きです(ぽ)
っていうか一部のメンバーが黒い(笑)明らかに沖縄終わりですよねこれ。
いやいや、なかなか男前なスタイルのみなさんでした。

うはー、この歌聞くと頭から離れないー。

イッツ マイ ソウル(初回限定盤)
イッツ マイ ソウル(初回限定盤)

カートゥンKAT-TUN 10/17
今日のゲストは美波さん。
「チェーケラッチョシルブプレ」に悔しくも吹き出す(笑)
ていうか亀梨さんグランマニエ大好きね(笑)

「ひまつぶしの箱」で遊ぼう!
ということで、美波さんが昔やっていた、ダンボールの箱の中に、カレンダーの裏に指令を書いて入れておき、暇になった時引くと言う子供の頃の遊びを再現。
唐突に現れたサイコロにて指名された上田さん。
引いた指令は「ひまつぶしの箱を潰す」(笑)
この最低な指令を書いたのは赤西さんでした(笑)
そういうわけで美波さんが引き直し。指令は「スタッフを一人笑わせる」
で、スタッフが出てきたんですが、この番組スタッフ出過ぎー。だからもう……ぶつぶつ。
しかしながら田口くんのわかりやすいアドバイスを受け美波さんの挑戦。
「入り口出口バージュ(本名)です」とぺこりで手早く終了。きちんとアレンジされてました(笑)

で、次にサイコロが示したのは「淳」の文字。
やたら淳を連呼され、サイコロを取りに行った中丸さんの「略して」の声に全員声を揃えて「ジュン!」と(笑)
指令は「引いた人は席を離れる(美波さんの書いたもの)」
ということで田口くん退場。スタジオの端の階段にちょこんと座る田口くん。進む話。ていうか普通にへこんでてかわいそうでした……f(^^;)

続いて美波さんの撮ってきた有閑倶楽部の撮影現場のオフショット披露。着飾った美童がかっこつけてる写真を見て、「かっこいい」と普通に洩らす亀梨さん。
本当に亀梨さんはグランマニエが大好きね!(笑)

最近ちょっとやりすぎなくらいのハートディスクは田口くんと中丸さん。
あたしこういう口の悪い小生意気なのが可愛いと思ってる人が苦手……。

最近辛いこと、と聞かれ、(撮影現場で)笑いを堪えるのが大変、と答える美波さん。
「いいことですよね。笑って仕事が出来るって言うのはね」
という上田さんの唐突なまとめで今日は終了(笑)
10/17 かつスタ水曜
今夜の指令「自分の一番高いキーで自己紹介」
今日もまた負けたようで「あかにしじんです!」とたっかい声で自己紹介しておりました。

ていうかなんでまたサムライ☆ラブ☆アタックをかけるの?実はこの歌好きなの?それとも田口くんのごり押し?(笑)いや、曲かかって笑ってましたけどね田口くん。


日々男っぷりが上がってる田口淳之介です、えへ☆
なぜなら赤西くんがこんなことをしてくれてるから。
「赤西仁プロデュース 田口淳之介改造計画」

そんな始まり方をした三日目。

「田口淳之介にスウィートさをプラス」
というわけで今日はガムシロを舐めながらトーク。
一口舐めて甘い言葉を言え、ということでさっそく実行。
T-「君は、僕のスウィートハニーさ☆」
沈黙。
A「……足りない」

というわけでもう一度チャレンジ。
とにかく一言言うたびガムシロを舐めるため、その音が混じってなにを言ってるんだかわからなくなる始末。
要約すると君はあの星より輝いてるよ的なセリフなんですが。

T-「君は僕のいっと……一等星だ」
A「……お疲れ様でした」
いつも通り最後の決め台詞で噛みました(笑)

しかもそれを聞き最後に赤西さん。
「なんかちょっとヒワイだった」
……そんな感想って……(笑)


送られてきた二人のユニット名【中丸のロン毛狩り】
T-「もっと僕らを立てて欲しいなぁって言う……」
A「欲が出ましたか」
いつもなら赤西さんが文句を言う方ですが、田口くんが先に意見したためなぜか標的に。
A「送ってもらってその腹黒さが……」
と田口くんがなぜか責められ。
結局やっぱりあっさり却下。

そして最後はドラマについて、田口くんが赤西さんの役と演技をべた褒めし、お互いでドラマのことでホラを吹きまくって終わり(笑)

さあ、このノリでいって後二日で田口くんは世間に出れるようになるのか!
………………はは。
10/16 かつスタ火曜
今夜の指令「目の前にろうそくがあります。思い切り吹き消してください」
という謎の指令に「全然意味がわかんないんですけど」とジャンケンに負けた赤西さん。
タイトルコールも「かとぅーん、すたいる……?」と首傾げ気味。

そして今日から始まった有閑倶楽部についてコメント。
有閑倶楽部の由美かおる的なポジションらしいですよ美童は(笑)

「赤西仁プロデュース 田口淳之介改造計画」二日目!
「淳之介に、渋さをプラス」(しかも名前ちょっと噛み気味で/じゅんぬすけ?)
ということでピーマンをかじってからトークすると言う……罰ゲーム?(笑)
ていうか、赤西さん、S……?(恐る恐る/笑)

そういうわけで、ものすごいいい音を立てて生ピーマンをかじる田口くん。
思わず嗚咽を洩らすも「メールを読んでみてください」と冷静な赤西さんに促され、苦い感じでメールを読む田口くん。
最後に「お二人は献血したことありますか?」で終わったメールに出来る沈黙。
そしてさらりと赤西さん恐怖の一言「もう一回」
「もう一回ちょっとかじってみて。多めに」
もちろん冗談じゃない田口くんはメールの方に話を移します。
「質問質問」
「食ったら答えますよ」
が、やっぱりさらりと答える赤西さん(笑)
「なんでそんなSなの……?」
田口くんと思ったことが一緒でした(笑)

ということでもう一度多めにピーマンをかじって、再び質問する田口くん。
「さっきのメールの内容、まったく聞いてなかった」
でも、からかうことに熱中していたのか、赤西さんさらりと爆弾発言。
苦いのかじって頑張ってたのに、と抗議してみますが、親分に敵うわけありませんよね。
「渋いから、それどころじゃなかった」
「うん。あ……」
とりあえずイエスマンとして頷き、誤魔化されたことに気づいた瞬間ゴングの音。田口くん乾杯……あ、間違えた完敗(笑)

T-「なんか二段パンチ食らった感じですね……」
ピーマンかじった上に話も聞いてもらえなかった田口くん。渋さより苦さが混じっておりました。

「かっこよくなってもらいたいんで」
「あ、じゃ、がんばりま」「赤西仁プロデュース 田口淳之介改造計画」
言葉も最後まで聞いてもくれません(笑)

送られてきた二人のユニット名【PINKYサムライ】
A「あー二人のソロ曲を、ですか」
T-「ジャストその通りです♪」

T-「どうすかねーこれは」A「却下」
ものすごい早かったです(笑)若干かぶり気味なくらい!

赤西さん談としてはまだまだハードルが高くなるようです。
あー恐い恐い!
有閑倶楽部 第1話!
この後すぐ、の投げキッス美童に早くも悲鳴を上げるワタクシ。
おかしいなぁ、そういうの普段全然なんとも思わないんですけど……(笑)

お金持ちなのに周りにある一個一個の小物がちょっとしょぼいのはご愛嬌で。
なんだろう。金髪効果なのか、バラ風呂から出た足に少々セクシーさを感じてしまった自分が恐い……。
ていうかチャオとかさー「髪形変えた?」「君の瞳は~」系のセリフがさー、クサくてさー……似合うんだよねー(出た出た)
ていうかダメだ存在が恥ずかしい(笑)

赤西さんは基本赤西さんのままで、「魅録」の発音の仕方が思ってたのと違ってまだちょっと慣れません。み、にアクセントを置くものだと思ってたら、ろに力を入れるんですね。ううん。
ずっと飴食べてるので太らなきゃいいなぁと思います(笑)
でもって女の子を助けるシーンで、たぶん一般的には「あれぇ?」っていうのに食いつかなきゃいけないんでしょうが、その後の「マジうぜぇあいつ」の言い方のほうにきゅんとしましたv
赤西さんの「うぜぇ」って言い方大好きです(歪)
でも、髪の毛はやっぱり切ってほしかったなぁ。ちょっとツンツン気味の方が良かったです。邪魔そうだし。
「原作者の趣味」より「役のイメージ」を押す感じでいってほしかったです。ていうか本当に、原作者だったらイメージの方取ろうよー。趣味で伸ばさせないでくれ……。なにか言われるのは赤西さんだけなんだから。

えーと、やよ(金八での役名あだ名)は苦手なので触れず。
悠理の父ちゃんもイメージ的には西田敏行さんなのでそれも触れず。

魅録ってば、夜中の間影から女の子を見つめてるって、本気でストーカーみたいになってるんですが……えっと、優しい男って感じに処理をすればよろしいですか?(笑)
ま、かっこよけりゃなんでもありなのか(極論)

ていうか、準決勝の美童の格好が超かっこよかったんですけど……!!
スタイルの良さ(足の長さに腰の細さと高さ!)を強調した服に後ろ髪縛ってあのステップ……!超萌え!
も、もったいなさすぎるー!
ちゃんと見たかったです。ていうかステップもいいし、ていうかていうかすんごいかっこいいのにぃーーー!
もったいない、ああもったいない、もったいない……(一句詠めるほどショック)
というか、この撮り(行けないけれど)行かなくて良かったぁ。こんなのリアルに見たら本気で倒れるところでした(笑)
投げチュー……なげちゅー……(/o\)……(>ω<)!

不正がサクサク行われて、その上そのまま優勝を決めて良しとしてしまう辺りがマンガ的なのはマンガが元だから、いい、んでしょうね。
薬物系の問題をそのままにするのはまずいんじゃないかってのは……あの、その、うん。まあいいか。マンガだしね。

でも、これを撮るのにどうしてそんなに時間がかかったのか、ちょっと謎。というか、もうちょっとうまく効率のいい撮り方があったんではないかと素人ながらに思うわけです。まあ、ちゃんと時間通り取り終わってくれるなら良いのですが。誰かちゃんと使えるスタッフがいることを願ってます。

うーん思ったよりかっこ良かったけど、この前の三浦くんほどには萌えないかなー。

来週は知念が出てきますよー。悠理と侑李って、かけてます?(笑)

ってことで有閑倶楽部始動記念にキラキラしてみました☆

ちょびっとクチコミ☆ジョニー!
横山さん、鈴木さん、美波さんがゲストで。
やっぱり横山師匠は頼もしいですね。ちょっとしたエピソードがぽんぽん出てきますから。
色々ちょっとずつお話をしていて、横山さんは役柄で困ったこと難しいこと的な話で「頭がいい役だからセリフを覚えるのが大変」と言い、それは頭がいい役じゃなくても……とつっこまれてました(笑)
あとは最近ハマってるもので「イカの塩辛」と答えると、お客さんが「えー」と反応。
それに対抗したのか「赤西もハマってる」と付け足せば、横山さんの時より大きな「えー!」の反応。
「赤西の名前にそんなに反応したらあかん」と冷静にお客さんにつっこんでました(笑)

普通に話してる時もちらちら田口くんの名前を出してくれる師匠。
六人を引っ張ってるのは誰、と言われ二人に指差されながらも「俺は田口じゃないかと思うんですけどね」なんて名前を出してくれる辺り優しいです。メンバーじゃありえない(笑)

その後、美波さんに「六人の中で変わっているのは誰?」という質問で田口くんの名前が出た時も、横山さん入ってくる入ってくる(笑)
昨日の撮影で、と最新のエピソードを披露。
バーベキューのシーンを撮った後、その火を突付いて(?)楽しそうに遊ぶ田口くん。
それを見て「危ないからやめろよ(たぶんいつものきつい言い方だったんでしょうねぇ~)」と怒った赤西さんに、本気でしゅんとした田口くんは、へこむあまり暗い森の中へ一人でふらふらと消えていったそうです(笑)
それを見てやばいと思った回りのみんな。「死ぬな!」と止めてくださったそうです。止められて良かったね(笑)
なにスイッチ(たぶんAB型スイッチ)でか急にへこむ田口くんの、その様子が目に見えるようでナイスエピソードでした横山さん!

さーて、次のリアルタイムで番宣終了ですね!
やっぱり番宣番組で男三人揃うと、田口くんがとぼけても(ボケるではなく)横山さんがきちんとさばいてくれるので安心して見れます。ありがたやありがたや。
こんなにも本編より番宣が楽しみな番組は久しぶりです(笑)

でもいい加減たぐっちーの金髪は見慣れて来たぞ!
……後はドラマを騒がず静かに見られるかが勝負ですな……(笑)
ラジかるッだよっ!(発音し辛い)
ら、ラジかるのスタジオの外にも、ものすごい人が……!(驚愕)
しかもいっせいに顔を伏せましたよ。今ここにいちゃいけない人ですか?(笑)

まずは制作発表の映像が流れ、赤西さんが映った瞬間、一瞬だけすごい微笑みを見せる淳ちゃんが可愛いっすv
「入り口出口ラジかるッです♪」
と初っ端からラジかる用のギャグをいい笑顔で完璧な振りつきでしてみせますが、いい笑顔だけど……だけどそれじゃあギャグが通じない……名乗ってない……。
お気に入りは野菜スティックということで、朝から生野菜を食すグランマニエ様(笑)

昔の写真を見せるために戻った97年。その年の音楽と言うことでKinKiが流れてびっくり。
そして写真は今まで見たことない12歳の頃の写真でした。超お家のお庭!という感じの写真。
わんこを前にして座っておりました。

続いて15歳の写真は鹿とツーショット(笑)
ここぐらいになると少しお顔がすっきりして可愛いからかっこ良いに入るぐらいのお写真でした。

メールにてお手紙。
最近ショックだったコトは番組で話すネタ作りのために、一人旅で温泉に行ったけれど、番組では喋りもしなかった。ってことでした。
それって、メレンゲのことでしょうか?そうですよね、あれ一人で喋りすぎてましたから尺が……(汗)
いやしかしこの金髪で一人温泉ってどういうネタですかあーた(笑)

そしてバラ風呂を見るたび目を逸らす私を許してください……。おおお、恥ずかしい……。


とりあえず一息。うー……眠い!(笑)
Copyright © らぶじゅに. all rights reserved.