FC2ブログ
赤西・田口コンビ4日目!
と、本人が言っていたのでとりあえずタイトルにしてみました(笑)
今日は「スタイル」だけ言ってもらえました。良かったね。一歩前進。
ってことで誰が聞いてもなんだか恥ずかしいラジオ、KAT-TUNスタイル、今日はタイトルコールのお勉強でした。

適当な仮のタイトルが書かれてるカードを引きそれをコールするという今日。
まずは赤西さんが引いて、一言。
「赤西仁の今夜は君とランデブー」
それを聞いてなんだかテンション上がってる田口くん。一番のファンか(笑)
確かにそんなコーナーあったらみんなラジオの前で崩れ落ちそうですけど(笑)
でもってそれを聞いて「言ってる時はいいけど、後で恥ずかしいでしょ?」という田口くんに「たぶん帰る時恥ずかしい」と返す赤西さん。
いや、聞いてるこっちが十分恥ずかしかったです(笑)

そしてたぶんいらないと思いますけど、と弱気な田口くんのお手本。
全体的にいじめられる系のタイトルばかり言わされるたぐっちー。なんですか。いじめられっ子というよりかはMなキャラ付けですか(笑)

そんなこんなで今日は99点。明日の点数に期待しましょー。きっと。

でも、なんだか最初の時より少しだけ赤西さんが優しく喋ってくれるようになった気がします。
あまりに目の前の子が張りきって空回ってるからですか?(笑)
カートゥンKAT-TUN 10/4
悩む余地なく24を選んだため(ジャックが大変なんですよ!)、全部は後で見たのですが。

意外と金髪平気でした(笑)
前髪があるからか、金髪というより黄髪でしたが可愛かったです。でもやっぱり普通の服だとちと違和感。まあ結局田口くんならなんでもいいという意見で終わるのですが。

しかもまたもや金髪田口を「グランマニエル」と呼ぶ亀梨さんに、なんと赤西さんが普通に訂正してくれました。
なんというか、放置されると思ったので地味に嬉しかったです(笑)

そして関係ないけど上田さんもなんか可愛かったです(笑)

ゲストの古田新太さんの小劇場時代モテたという話や、得意と言うか趣味と言うかなジャグリングに興味津々な感じでした。
やっぱり男の人がゲストだと楽しそうでいい感じです。というか楽そう?
こういうわいわいするノリが好きなので、これからもそんな感じがいいんですが……先のゲストを見るにそれは儚い夢として諦めようと思います。うう。
そして久しぶりの田口くんのジャグリングでしたが、なんか改めて足長いなーと思いました(そっち?)
どっちかっていうと中国ゴマの方が見たかったっす。
あと、先生だと言って出てきた小さな男の子の真似をして、「(ぼんやりとシガーボックスをやった後)フィニッシュ」と決めポーズをする赤西さん素敵(笑)

そしてこれまた久しぶりの音楽コーナー。赤西・田口以来なくてどうしたんだろうと思っていたんですが……あれはなんて読むの?ハートディスク?あの携帯のバイブみたいな音はどうにかならないものか……メールが来たのかと思ってビビります。
ともあれ今回のdiscのコーナーは亀梨・上田コンビでした。
どうしても私的にここはOLさんみたいなコンビに見えるのですよ(笑)
反応する曲とか、話とか(沖縄のエクササイズも含め)、どーしても給湯室のOLさんっぽい(笑)

その後赤西さんの舞台での失敗談を語り、またもや新コーナー?
「あるあるハーフ&ハーフ」という、KAT-TUNを3対3の半分に分けるあるある質問をするというものが始まりました。
3回で当てると極上ハーフ丼というものをゲストが食べられるそうです。
で、最初の質問が「友達と洋服がかぶったことがある」で全員YES。
そして次の質問が、KAT-TUNの中にA型がいない、つまりずぼらが多いんじゃないかということで「電気のヒモにヒモを足して寝たまま消せるようにしたことがある」で見事3対3になってました。
ちなみにYESは亀梨・中丸・田中の三人でした(笑)
やっすいけど、こういうコーナーでいいです、なんか。
中途半端な先生とかでなんだかわからに女の人呼ばれるよりよっぽど!

そして来週のゲストはわからなかったんですが、TRF、でいいのかな?
……KREVAでした(がっくり)

ていうか!
かつかつとしんどいと24がかぶるってどういうことなの!(大問題)
Copyright © らぶじゅに. all rights reserved.