カートゥンKAT-TUN 7/30
今日はダメ!本気でダメこの人!
嘘でもオタクを名乗るなら、その二人を中野に連れてくんじゃねーよ、と正直言いたい。
本当にこの番組のスタッフはこのエセちゃんが好きですね。他でやってくれ。ていうかこんなに本気で鬱陶しい人は珍しいっす。どうしてこんなにきもちわるいんだろう……。
本当に本当に本当にやめてくれ……。むしろ辞めて……。絶対絶対絶対おかしいって。ほんとに。
んでもってコスプレするなら買うんじゃなくて作ろう?本物だったら頑張ろう?もういい加減にしよう?お家から出ないで?姿を見せないで?

……コホン。
赤西さんなんだか痩せましたね。
ツアーだからなのかな。でも赤西さんはちょっぴりぷよっとしてる方がらしいかなぁと思うんですが(笑)
そしてお願いだからこのロケで病まないでもらえるといいなと思います。
ターボレンジャーで元気出してね(笑)
戦隊ものって、世代で全然はまるとこ違いますからねー。
ていうか、アッコちゃんのコンパクトそんなに高いんだったら売ろうかしら(笑)
後から買うなんてアホなことしないでも現役で遊んでたっつーの。
あれ、なんか昔のステッキやらなんやらって結構値打ちもの?しかも綺麗な箱付きよ?(笑)

……で、私の愛しの子の姿が見えないんですが。
いやまさかそんな。
あんなんが出ててまさかメンバーなのに、冠番組なのに出てないとかそんな。

……雑誌の小さな写真1コマで楽しんどけって話ですか。
先週の仙台で色々変なところを発見したからいけないのかなぁ。あはは。
指示をこしょこしょ耳打ちとか腕ぽんぽんとかなぜか肩組みとかそれを平然と受け入れてるとことか。

……とりあえず、あれか。今日のことは忘れよう。
堂本兄弟と水川さん。
なんか、光一さんが変(笑)
最近なんか顔崩れっぱなしですが、大丈夫ですかこの方(笑)
いや、楽しいならいいですけどね!

今日のゲストは水川さんと言うことで、まずは懐かしの金田一の映画の映像から。
それを見ながら光一さんが言っていた「これが“堂本剛“って感じやわぁ~」というのにすごく共感。
剛さんというか、“堂本剛“って感じですよね、金田一って。
ていうか本当別の人のようだ……。
そしてこの映画、CM見た時の「犯人は、君だ」というセリフで詳しい話を知る前から犯人がわかったという懐かしいおもひで……。
だってお前って言わないで君って言うことは年下もしくは女の人ってことじゃないーって感じでね。

その後、その時になにをして遊んでいたかという話で、ティッシュでこよりを作ってくしゃみをして遊んでた、というのを聞き、光一さん雪崩れた顔で「俺もやりたい~」と(笑)

その後も光一さん絶好調で、なにかあるたび色々な話を立ち上がって話し出す(笑)
そしてそのすべての話は基本剛さんへ(笑)
ねーねー、本当に大丈夫ですかこの人ー(笑)

前回に引き続き、剛さんにトイレ化された光一さん、「俺は便器ちゃうぞお前」というセリフさえ、にやにやしたまま。
でも剛さんのレンジのお話に対しての親切は素直に受け取らない難しい王子(笑)
まあ、二人が楽しいならなんでも良いのですけど~。

ていうか、EPGにも載っていた相方愛やらの昔の話は、本当に消え失せたんですね。
どーして簡単に調子に乗って嘘をつくんだろうなぁ。

ワタクシ的には先週の「寝起きだよ?」「仕事だよ?」「ここにいるよ?」のコンボがマイブームです(笑)
カートゥンKAT-TUN 7/23
今日も仙台!
いやだから、勝ったチームを少し優遇しておくれ?

バスの中の並び順がちょっと面白かったです。両手にジャイアンな淳ちゃん(笑)
ていうか足抱えてる赤西さんがちと可愛かったです。素?(笑)
むしろずっとバスでいいと思います。
中丸さんに対してなにか言うように、親分がなんかずっと指示してましたよ(笑)

そしてバンジー、大事なのは下。
下の四人がマジで面白かったです。別チャプターでずっとあっちを見ていたかった。
飛ぶか飛ばないかよりも、下の盛り上がりが面白くて。
ていうかですね。ものっすごい色々気になるところがあったんです。多々。
主に赤西さんと田口くん。
なんか、なんか……もごもご。彼らは普段あんななの?
赤西さんと亀梨さんが特別仲いいと思ってる人に怒られるから詳しくは言えないけれど、やっぱりちょっと変な行動が多々……。
田口くんとか具合悪いの?赤西さんがどーしてそんな優しいというかなんというかな態度が超気になるんですが。
……まあ、いいや。後で見返して一人で戦いとこう(笑)

そして本気でシャレにならないくらいバンジーを飛ばない中丸さんに、優しいみんなが素敵でした。
上に駆け上がってきた二人の感じとか、なにより田口くんの一つ一つの仕草がナチュラルに優しすぎた。いい子だあの子……(涙)

で!亀梨さん超男前でしたー。
器具をつけられ慣れてるし、なにより飛び慣れてる(笑)

結果。とりあえず、中丸さんのやり方にどん引きでした。笑えない。
あそこまで時間かけて結局飛ばないわ、最後に気にするのは他のロケが出来なかったことじゃなく自分の髪型って。リアルに引いた……。
がんばろうよぉ……。

終わりがあれで、また後味が悪い感じでしたよ。
とりあえず前半見直そうっと。
……気になるなぁ。
KinKi Thank you!!
行ってまいりました22日の緊急コン。
書く時間があるかどうかわからない感想はまた後日と言うことで今日は言いたいことだけ!

とりあえず今日は「光一さん、楽しすぎて崩壊するの巻」でした(笑)
ちょっともうあの人どうにかして、ぐらいのレベルでして(笑)
いや、それぐらい楽しかったんです。半端なかったんです。
でもなんか、剛さんが押されるくらいの勢いで楽しんでる光一さんは久しぶりに見た気がします。楽しかったー。

そして最初の三曲でもう泣きそうになってました。なんかすごかったんです。
そしてそして、剛さんの最後の言葉で本気で泣きました。

「生きてて良かったって思える瞬間がいくつもあった」って、言ってくれたんです。
本当に本当に嬉しかったです。涙が止まらなかった。
生きてて良かったって、本当に、すごい言葉じゃないですか。
そういうことを感じて、言える剛さんって本当にすごいなぁって。
本当にバカみたいにすごいなぁ嬉しいなぁって泣いてました。
それと、光一さんが、申し訳ないことに詳細は定かではないんですが「一緒の時間を二人で作っていきたい」みたいなことを言ってくれて、その「ふたりで」って部分がなんか嬉しかったんです。
剛さんは結構言うけれど、あんまり光一さんって「二人で」って区切って言わない気がして。
さらりとした挨拶のようだけど、最後にそこに力を込めてきちんと言ってくれたのが嬉しかったのです。

なんか、こんなに素敵なことを言ってくれる人を好きになって、ファンになれて良かったってすごく思いました。

たくさんの愛と幸せな時間をありがとう!

一生KinKi Kidsが大好きです!
届いたチケット。
KAT-TUNコンのチケットが届きまして、開けてびっくりですよ。
一枚はいつもの天井席。でもまあ見える方じゃない?自分的に普通だし?とか思っていたら。
もう一枚。飛ばされたオーラスの5日の席が、すごいことになってました。
ていうか、正直どこかわかんない。だってこんな席下りたことないから(笑)
見た瞬間、見慣れた40番代ゲートじゃなくて「???」がいっぱい飛びまして。
はっと気づいたらあなた、これもしかしなくてもマウンド下りれんじゃないの的な。座席表が普通のところにないんじゃないの的な。

いやビビった。
だってオーラスの良席ですよ。そんなもん、自分の所に来ると思ってないですもの。
そんなところ、まともな手段で手に入る席じゃないと思ってましたもの(笑)
なんですか。私明日にでも死ぬんじゃないかしらとか思いましたが、たぶんキンキのチケット運の悪さと合わせてトントンなのではないかと、思います。ほら、長年いつもひどいからさ。
いやでも絶対ダブルでお星様席だと思っていたから、本当に驚きました。
なんか、たまにはいいことがあるものですね!
最近色々頑張ってたからかな。楽しい夏はないよと宣言されたような忙しさが待っているからかな(笑、えない)

とにもかくにもありがとう神様社長様!
いい席だと逆に田口くんが遠いんじゃないかと言う不安もありますが(笑)頑張って楽しもうかと思いますよ!
いいんだもん。他で埋め合わせるように三倍頑張ればいいんだもん。
愛してるぜたぐちー!
カートゥンKAT-TUN 7/16
仙台普通に行きたいなー。

ってことで、初っ端から田口くんが逆光で始まりましたが。
基本的に出すぎなスタッフがただコンサート行きたかっただけくさい企画ですが。
とりあえず周りで写真を撮ってる奴らをなんとかしてもらいたいと。

んでもって!
お好み焼き対決で一位取ったのに優遇されてないー。
でもADモードの上田さんが可愛いのです。フード被っちゃってまあかわゆい(ほわん)

そして、オープニングの立ち位置がなんか不自然、と思っていたら、歩いているうちになんかわかりやすい並びに自然に変更(笑)その変わり方がすっごいナチュラルでした。やっぱり親分は半歩前または半歩後ろにいないと(笑)

罰ゲームだというADな二人が意外にこういうのに向いているのか、楽しげでした。
あんまりコンビなイメージはないんですが、似ているような正反対のような感じが逆に面白いなー。
リサーチも出来るし、本当のADより使える感じです。さすが。
逆に逆に。四人の方になんだかなぁな女の人が二人もいて、田口くんにかぶってるしなんなんだろうなぁと。

そんなバスの中。かなりの無茶振りかと思いきや、なんのためらいもなく赤西さんが振った、「亀梨和也の物真似」をノリノリでする田口くん(笑)
明らかにどっかでやってますよね、この流れ(笑)

そしてなんだかご機嫌の赤西さんが突然始めた「赤西くんになんでも質問コーナー」
赤西さんがなんでも質問に答えると言う(そのまんま)コーナーにて、さっそく中丸さんが質問。
「野球ってなんで9人なんですか?」
「……いいトコついたねー」
と、ちょっとの思考の間の後、思いついたのかにやりと微笑み。
仁「名前考えてみ」
淳「…………!」>このはっとした顔が超可愛い(笑)
「やきゅう」で「や9」で9人だ、という赤西さんの思いつきに、田口くんが本気で「すげ~!」と感動していたのが可愛かったのでした。
うん、すごかった。でも明らかに喜びすぎだよ淳ちゃん(笑)

そして来週の予告で、バンジーを待ってる地上の四人の絵面が良すぎでした。なんか全員表情が自然で良かったです。この顔を毎回見たいなぁ。贅沢かぁ。
なにより赤西さんが赤西さんの顔と言うか目してたー。なんか久しぶりに見た気がします。とても自然で赤西さんらしいお顔。
田口くんも相変わらずかわいこちゃんでした。
でもやっぱり対決のトップが意味なくてしょぼんです。おいしくねぇ……。

次回も、もうなんかいっぱいちゃんと映るのは期待してないから、隅っこでも可愛い姿が出来る限り映りますように!
カートゥンKAT-TUN 7/9
あれ、10日になるのかな。まあ、どうでもいいか。


田口くんのお部屋に上田さんが来訪~。ていうか一人で良かったのに。違うか。一人が良かったー。
そんでもって、田口くんの今日の服装はいかがかしら(笑)
その黄色いシャツはちょっと……。でも上に羽織ってるパーカー的なものは可愛かったのです。
なんか田口くんって模倣犯のあの服のイメージが強いのか、グレーのパーカーがすごく似合うイメージが(笑)
このコーナー、三行ラブレターがなければいいのに(コーナー全否定)

そして来週は仙台、というよりかは亀梨&上田すぺさるかしらね。
今やもう、六人でいればそれでいーんじゃなーいという究極思考に陥りました(笑)
まあ例によって予告でもほとんど田口くんの姿は遠目でしたけども!いつものことです!慣れっこです。
いるだけいいんじゃない的なね?

本当にこれからどうするつもりなんだろう、この番組……。
7/3 KAT-TUNスタイル木曜
赤西さんの誕生日を祝ってましたので、久しぶりに書いてみます。
ていうか普通だったら当日にお祝い出来てたのに、金曜日がなくなってとても残念です……。
というわけで、前日の軽いお祝い模様をお伝え~。

YES or NO
「車酔いをよくする方だ」
二人『NO!』

聖「KAT-TUNのミケランジェロです」
淳「ラファエルです」
聖「あれ、ミュータント・タートルズ、そうだよな?」
淳「ラファエルと、ミケランジェロと」
聖「ドナテルドと、レオナルド」
淳「よく知ってんじゃん」
聖「わかる?ま、どうでもいいんですけど。(本題に戻って)車酔い!」
淳「全然しま、せん」
聖「したことない?」
淳「いや、したことは全然あります」
聖「あー、そう」
淳「よくする方ではない」
聖「あーまあ俺もそうかな」
淳「あのね、運転してたら絶対に酔わない」
聖「あ、それはないな」
淳「なんかー、あの、普通に後ろに乗ってて、本とか読むとすぐ」
聖「それはある。でもまあこの年になってくると運転することが多くなってくるからな。あんま(?)ないよな」
淳「うん」

最近もやっていましたが、やっぱり懐かしい感じがする話題から。
私の知ってるタートルズはラファエロとドナテロだった気がする……。
おかしいな、同じ物見てるはずなのに(笑)
アニメと映画の違いとか?
そしてその話題の後は。

聖「(おもむろに)はい、えーじゃあ、まあこの番組を」
淳「あ!赤西くん!(唐突に声をかぶらせて)」
聖「……毎日チェックしてる赤西仁ですよ。7月3日ですからもうすぐで誕生日ですよ、赤西が」
淳「あー、おめでとう~!」
聖「Happy Birthday」
淳「ちょっと早めのおめでとう~v」
聖「ね、良かった良かった」
淳「いえーい♪(拍手付き)」>まるで自分のことのように(笑)
聖「24、か?」
淳「あーそっか。24かー」
ここでなぜか少々沈黙(笑)
聖「中盤ですよ。20代半ば」
淳「っていうことはあれだ。年男だ」
聖「あ、そうだ」
淳「だよね」
聖「すごいねー。だって中丸と上田なんか、今年誕生日迎えたら四捨五入したら三十路だもんね」
淳「うん」

なんとなく、色んな人にケンカを売ったような聖さんの発言ですが(笑)
もうそんな年のようなまだそんな年のような。

もうね、「赤西くん!」と名前を呼んだ時の田口くんの声の跳ね方が……(笑)
しかもほんっとうに嬉しそうに「おめでとう」とか言うもんだから、なんか妙に嬉しくなっちゃいました。だってすごい楽しそうに言うんだもの。人の誕生日なのに。

そして続いてどうしてここで「un-」をかけたのか。
なんかもっとおめでたい曲とかかけません?(笑)

で、今日のコーナー「アラブの石油王選手権」の内容は……まあ、いつも通りってことで省略(笑)


そして最後のお手紙のお約束。
「星などの記号を無くしてくれると」聖さんが
「みこしを担いでると思っていたら、いつの間にかこたつを担いでいた江戸っ子」になってくれました。
聖「ソイヤ!ソイヤ!ソイヤ!ソイヤ!ソイヤ!ソイヤ!……こたつだぁー!!」

淳「ワハハハ(笑)」
聖「テンションのみ(笑)」


そんな感じで今週も終わり!
今年はなにかプレゼントをあげたのかな~。
テレビの話。ていうか大半アニメの話。
俊介くんが俊輔くんという役をやっていましたよ?(笑)
健ちゃんと同じような事件と捕まり方をしていて、脳内でアメイジング・グレイスが流れました(笑)

それはまあ置いといて。
本命で語りたいのはスレイヤーズ!
待ってましたのREVOLUTIONが始まりましたー!
色々と楽しみだったり心配だったりしたんですが、オープニング聞いたらもうそれだけで安心した!ちゃんとスレイヤーズでした。
リナの第一声を聞いて鳥肌立ちました。林原さんの中で眠っていたリナがちゃんと目覚めてきてる!おはようおかえりリナ・インバース!(笑)
ガウリィはまだちょっとブランクがある感じでしたが、アメリアもゼルも帰ってきてくれて本当嬉しいですv
問題はちょこちょこ作画が崩れると言うか、トミィ大塚バージョンっぽい感じなのが気になりはしますが……まあ声が本人ならいいか。

そして今回もまたAから始まるサブタイトルなのですね。最初はやっぱりドラスレからかー。
これ聞くと、はまった人は当然ながらわかる感じに竜破斬の呪文詠唱したくなりますよね!(笑)
でも初っ端はリナの詠唱じゃなかったのにちょっぴりがっかり。
けど最後の「見てくんないと暴れちゃうぞ」でまた鳥肌立って復活(笑)
あー楽しかった!

で、これ以上ゲストみたいなので変なのいれないでくださいね……?

今日はそれを一番言いたかったのでした!!
カートゥンKAT-TUN 7/2
もうなんか、本当にいいかなって。思えてきました……。
編集するのもなんかもう疲れるし、丸ごと消しちゃえばいいんじゃないかとまで思えてきたのです。究極。
出てないとかもうそういう問題じゃなくて、こんなの間違っても絶対に見返さないわけで。

そして誰かもわからないし覚える必要もないだろう下品な女を出すのはもう本当にやめてくださいと。どの番組でも思います。
でも、きっとこういうのばっかりなんだろうな、周りは……。そう思うと本気でへこむ。なんて鬱になる番組構成なんだろう。ある意味天才的。

果たしてこれを見せられて、赤西さんのファンは嬉しいの?楽しいの?面白いの?

で、かなりお久しぶりの田口くんのお部屋に怪しい人が来ましたよ。
危ないからボディガードつけようぜ。ボクシング出来る素敵に男前なお兄さんとか近くにいるじゃないですか(笑)
そしてイスに座る姿が、特に田口くんの手足の長さが強調されてビジュアルがいいってのに、セットの中が薄暗いためにほとんど見えず。端から見せる気もないのかもしれない。
コーナーはいつも通りオチもなく面白くもなく。
今日は出たよ!って喜べばいいのかな。ハードル低いぃ……。

上田さんも。一人で海辺に立ってるだけでいいと思います。
いやはや、正直一般人のあれこれとかまったく興味ないよ!間違ってる?
普通の場所に行くとこれだけビジュアルいいんだよっていう証明として見ればいいのかなー。

これだったらアルバムの曲でも一曲歌ったのをリハーサル含めて流してくれた方がスーパーマシです。

なんか腹立つ。そんな今日でした。

次でやってやったーとか思うんだろうな、ダメスタッフ。
だって六人揃ってるんだもの。すごーい、珍しくない?
……冠番組なのに、六人揃うのが珍しい、そんな番組って……。

あーもう!ハイパーフラストレーション!
Copyright © らぶじゅに. all rights reserved.