天魔さんがゆくのです。3
今日の見所。
天魔さんの靴下。上目遣い。

以上。

なんのぶれもなく、ただただ剛さんを愛でる時間。しかし今日の妨害は凄まじく、セリフもつまらないので頭に入って来なかったのが残念。
猿時さんとのやりとりだけがオアシスでした。

後はひたすらAKBAKBと一話以上使ってその名前を出したかった模様。
剛さんのドラマの中で、ひたすらストーリーもなにもなく、AKBを推しただけでした。

福田は人を不快にさせる天才だな!
AKBが好きなことはわかったから他でやれ。
恐いこともなく、笑えることもなく、剛さんの無駄遣い過ぎて段々腹が立ってきました。
センスがゼロどころかマイナス!
一話完結でもないし、だからといって連続するストーリーがあるわけでもなく、なにがしたいのかわからんです。プロット立てた?高校の時に考えたとか、そういうあれ?

あと、最後のまた新しい話。また知らん監督増えたのはもう諦めるとして。汚い男の裸とか見たくないです。むしろ女の人に浴衣着せたのに脱がさないとかなに考えてんの。無駄エロいらんです。ちょっと誰か素人じゃなくプロ呼んできてください。

あーもう三谷さーん!
設定はこれでいいから、全部書き直してくださーい!コメディとはなんぞやを見せてくださーい!剛さんを可愛くかっこよくしてくださーい!

そして古沢さんの脚本で剛さんが見たいでーす!
むしろリーハイで悪い役で見たいわぁ。
ああ、ちゃんとしたストーリーのドラマで剛さんの演技が見たーい!
七つの会議中の佐伯くん その三
久々に会った友達と飲んでいたら、なんか誕生日の人でもいるのかしらーってくらいに紫色のフラッシュが焚かれたのでびっくりして見てみたら雷でありました。
雨がものすごくて駅まで行ける気がしなかったので、仕方なく飲んでたのでドラマをリアルタイムで見られませんでしたよ。仕方ないよね、居酒屋にいたのは雨のせいだもの!(笑)
そんな友達はリーハイを勧めたら面白いとハマってくれて、秋に二期が来るよと教えたら喜んでくれました。今度BOXを持って行ってあの大量のメイキングを見せたいと思います(笑)
そしてはよ秋来い!今期は海外ドラマ以外見るドラマがないんだよー。面白いドラマはよ!

そんなこんなで、そろそろ佳境の第三話。
今回は何気にちら映りが多いのでチャプターがいっぱいだよ!佐伯くーん!
最初の4分くらいで、出て行く先輩を目で追いつつ、八角さんをちら見いする佐伯くん。
18分くらいで遅くに帰ってきた先輩とお話タイム。いや、そんな可愛いものじゃないんですけど(笑)
シリアスモードでドーナツを渡し(笑)、相変わらずの社内の噂を伝え、ほんの少しだけ周りより事件の真相に近い立場ゆえ「なにか力になれることはありませんか」と真摯に訴えるも、ただ一言謝る原島課長に「信じてもらえないのは、残念です…」と悔しそうに立ち去る佐伯くん。
この悔しそうな低音の声が好きでした。くふふ。
しかし34分頃、隠ぺいをすると決心した原島課長の元でなにも聞かずに、なにも知らないままで手伝う佐伯くんの姿が。
出来る男佐伯くん。いい腕まくり。
でもなんでか、「お前はなにも知らない」と言われた後の、真剣な表情での「はい」が若干ツボに入って…(笑)
真面目なのはわかるけど、やっぱりこのやりとりおかしい(笑)

そして佐伯くんのはじめてのおつかい!
駐車場奥の管理室のロッカーまでお届け物。かなり不審気味(笑)

今日は大活躍だよ佐伯くん!
ってことで、監査の案内も務めちゃいます。
38分くらいで夜遅くまで隠ぺい工作をする課長と佐伯くんがちら映りし、成果もちゃんと披露。ねじの資料の案内もするよ!怪しい目線も送るよ!なにも知らなくてもどっぷりだよ!

お見送りもついていくし、慌てる役目も引き受けます!なんでもやるよ佐伯くん!

そんなわけで、リコールやら隠ぺいやらの企業の黒さが渦巻く中の一服の清涼剤佐伯くんの奮闘記でした(笑)

来週は最終回。
佐伯くんの未来はどうなるのか。
あ、ドーナツの移動販売する爽やかお兄さんのポスト空いてます?(笑)
恐い恐い。
やっぱり騒ぎを起こす体質は本人たちに似るのかね?
自分があれもこれもと用意していって、なんとしても人に迷惑かけたくない性質だから、無駄に騒いで物事を大きくしようとする人たちがよくわからん。教育の問題?
あれもこれもそれも、ファンとかじゃなくて人としてなっていないことで騒いだのをジャニオタがどうのこうのと言われるのが毎回面倒でしょうがない。オタクって名乗れるほどの知識もないただの通りすがりさんたちなのにね。
こちとら遠征するコンサートもないというのに、誰に迷惑かけられるのか(笑…えないよ!)どうでもいいことで人を巻き込んでないでお家に帰って勉強してなさいな。
やっぱり無駄な推し方をして本人たちの意識をしっかりさせないままにしておくと、ファンの程度も合わせて下がるんだなぁとため息ものであります。恥ずかしいね!

しかし色々やらかしてスルーしたもん勝ちとか、バカみたいに騒いで罵倒して迷惑かけたもの勝ちって恐い世の中だなぁ…。

あとこの際言っておくけれど、キンキファンは図書委員じゃないし、図書委員と名乗っている人たちはたぶんキンキファンじゃないですよ。
ただKinKiをダシにして騒いで目立ちたいだけで、お話をよく聞いていない人たちなので、関わる時はご注意を。
本人たちはそんなこと言ってませんよー。
天魔さんがゆくのです。2
天魔さんが可愛くてたまらない。
いや、かっこいいんだけども。シルエットが一番細くて、仕草が可愛い。
でもやっぱりもっと全員に合うツナギが良かったなぁ。厚そうで暑そうだし。

今日のポイントは木曾道?さんと向かい合って座っていた時の揃った両足!
揃えたあの足の可愛さ見て!
相変わらずストーリーとかセリフとかSEとかひどいけど、男性方の掛け合いのテンポだけはすごく良くて、ムロさんとの掛け合いがとても面白かったです。でもやっぱり若干ソフィアさんが入ってた気がする(笑)

けど、喩えを全部ずばりと言っちゃうので、そのセリフが本当センスないなぁと思います。
鬼太郎とか、その他の名前とか、匂わせてわからせればいいものを、そのまま名前出して面白いと思ってる辺り脚本が三流…。
本人たちが言い方でなんとかしようとして、それが出来ているからいいものを、ドラマとしては成り立ってないなぁと。もったいない。あと出てる人も監督の趣味全開だし。だったらもっと上手く使ってやれよ。

せっかく剛さんが面白いのに、なんとかならんものか!もったいないよー!
でも剛さんの演技と可愛さ見たさに見るけども!
今度はちゃんとした脚本と監督のもとでのドラマ見たいなぁ。
KinKi デビュー16周年!
デビュー16周年おめですよー。
今日もチーズケーキでお祝いしましたです。
今年はちゃんとした活動がなにかあるといいなぁ。

そしてなにより!
もしやもしやと見てみたら、剛さんのLove Fighterが更新されていて!
なんだろう、もう本当愛おしい…・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

可愛くて大好きでたまんないです。
剛さんも自分らしく素敵で幸せな一日を毎日過ごせますように☆
たまらん!可愛い!

それで相方さんはどこなのー?!
後輩くんたちがみんな剛さんに愛を伝えてくれてるのに、肝心の相方さんはどうしてるの!


そんな中、田口くんの連載で「シューイチ見て~」の何気ない一言にきゅんとしました。
こういうの大事だよ光一さん!
だからはよ天魔さんのとこ行こうぜー!
七つの会議中の佐伯くん その二
話は割と王道で、人々の苦悩がメインなのかな?
ちょっとセリフというか言い方が気になるところがしばしばございましたが、まあ毎度のごとくストーリーの感想は他の方にお任せ。

そんなことより。

サエキクンヲメデルノデス(゚Д゚)

というわけでいつの間にか自称32歳になっていた(笑)佐伯くんの今日の登場シーンは始まって20分過ぎくらい。
工場見学のお供をするため早め?の出社。今日も情報と癒しを与えるためにやってまいりました(笑)
しかし佐伯くんと行く工場見学ツアー…。
そう言うと、黄色いヘルメット被って旗を持ってる佐伯くんしか思い浮かびませんが、今回は紺色の作業用の帽子でした。
ていうか頭ちっちゃ!Σ(゚Д゚ υ)
一人だけ体のバランスが違うので、大勢に混じってもシルエットですぐわかりました(笑)

そして今日も今日とて先輩の忠実なわんこになる部下は、ネジ集めの現場までお供を。
喋ってるお口がやっぱり幼いのです。「いー」とか「じぇー」とか、アルファベットがひらがなに聞こえ気味なのはそのお口のせいでしょうか(笑)
でもちゃんと製造番号読み上げたりネジ見つけたりお手伝いしたよ!

そしてそして。物語も進み、シリアスな画面にちょっくら気を抜いてたら始まって50分過ぎぐらいに不意打ちの原島課長からのお電話!
そんな感じで今日もお仕事終了です。

来週はいるのかなー。
待ってるよ佐伯くーん。


…しかしドラマが終わった後にいつもやる巨大イカのCM見ると、ついにヒディアーズがやってきたんじゃないかと思って毎回ビビります(笑)
ガルガンティアは本当面白かったなぁ…。

あと、好きな映画をテレビで吹き替えバージョンでやられると、自分の持っているDVDを見直さなきゃいけなくなるからやめてください(笑)
スタジオパークでこんにちはですよ!
田口くん目当てでヒガシ先輩のスタジオパークを録っていたら、まさかの不意打ちKinKiの話!
今取り組んでるものというテーマで話していた時に、昔キンキに誕生日プレゼントに貰ったと言う鉄アレイ?ダンベル?を見せてお話してました。
10キロの鉄アレイ二つのどっちがどっちに貰ったのか忘れちゃったけど(笑)とかなり年季が入った感じの鉄アレイを披露。
貰ったからやらなくちゃ、となったと(笑)
いつも車に乗せてるそうですよ!わお!ヒガシ先輩素敵!

今、恩を仇で返すどころか足を引っ張ることしかしない人たちばかりだから、こんな風に普通に話してくれるのがすごく嬉しいです。
やっぱりジャニーさんの子供たちはみんなしっかりしていてかっこいいわー!

しかしこのままIじま派とかJリー派とかに好き勝手めちゃくちゃにされてたら、事務所が潰れるんじゃないかとかなり心配ですよ…。
ゴリ押ししたあげくに、失敗したらジャニーズの名前で隠れるし、間違って褒められたら自分たちだけの手柄だし、人のものを盗るだけじゃ伸びないよ!でも今は頑張るよりも女関係のスキャンダルを起こした方がいいんだよね…。頑張って努力する才能のある子たちは敗戦処理に使われる事実。若い子も育たないわけだ。
つまんない世の中だわー。
私はキラキラ輝くアイドルが見たいよ!

しかしKinKiの写真はあんまり見たことない宣材写真?
ていうかキンキの活動いつですかー!ねーねー光一さんー?
天魔さんがゆくのです。1
剛さん天才。才能の塊。

ただひたすらそれのドラマでした。剛さんの素足。

しかし、天魔さんってあんなキャラだったんですね。意外でした。
でも後での気絶シーンがあるなら、普段がかっこいい程、というかかっこつけの方がギャップが出ますものね。その切り替えが本当素晴らしい。
脚本があれだから、自分で掴むようにしたんかな。
仕方ない。世の中が堂本剛を待っているから(笑)

なにがホラーかって、剛さんがちゃんと天魔さんだったことですよ。
関西弁のイントネーションもいつもと違ったし、細かい所作とか車の乗り方とかが違うんですよ!
今までの役にもちゃんとあったけど、天魔さんの動きの癖がちゃんとあるの。
今適当な演技してる子たちは本当に見習ってほしい。ストーリーがあれでも役作り大事。

そして皆川猿時さん!
私MM9での課長役がすごく好きなんですが、この方がいてくれて本当良かった!
天魔さんと大覚さん?のやりとりのテンポがすごく良くて、正直ずっと二人で話していてほしかったくらい(笑)
あと、気絶している天魔さんが思わず笑ってしまうあのアドリブ?(笑)
二人のやりとりをもっとちょーだい!と思いました。

なによりも天魔さんの素足。あし。あしかわいい。
夢の中でこわいこわい言ってる天魔さんの素足がすげぇ可愛いの。
あと女子トイレでのやりとりで、姿なしで声だけであれだけおかしく言える剛さんすごい。

かわぐちはるなちゃんは、セリフがもっとちゃんと面白いセリフだったら、もっと活きたんだろうになぁと思ってちょっと残念でした。ウソくさい若者言葉というか言葉遣いおかしくない?若い子にちゃんと直してもらえば良かったのに。
それに、面白くさせたいなら、まずは可愛く撮らないと。設定をちゃんと作り込んであげてよ!なにやってんの監督脚本!
しかし頑張りすぎててちょっと心配(笑)大丈夫なの、女優さんとして(笑)


で、あの監督はまあ思った通りで、欲張らないでせめて脚本だけはちゃんとした人に頼めばいいのになぁと思いますが、自覚してないからしょうがないんだろうなぁ。コメディを作る気ならば、ちゃんとなにをどうやったら面白くなるのか真面目に勉強した方がいいと思う。演出とかも。マジで。こういうものは真面目にふざけないと。33分探偵から成長がないわー。
あと、デザイン面もなぁ…。
ツナギかワッペンのデザインを変えて欲しいー。せめてワッペンの大きさ変えるだけでもバランスがマシになると思うんだけど、誰がやってんだろ?剛さんにお願いしたら良かったのに。
売りたいならちゃんとしたクオリティで作るべし。
それと1話なのにちゃんとしたゲストがいないってすごいっすね。普通この人が出ます!って宣伝するぐらいなのに。
ムロさんはソフィアさんが超ハマり役でしたので、むしろそれで出て欲しかったです(笑)


しかしCMがすごい。
量も多いけど、ラインナップがなんか大手ばっかり。これが剛さんのアーティストイメージ力なのか…。恐い(笑)

とりあえず当初の予定通りひたすら天魔さんを愛でるドラマになりそうです。
監督の件は最初から諦めてたからハードル軽々、むしろ猿時さんとの掛け合いが楽しみ!
もうこの際フリーダムにやっちまってほしいです!
天魔さんの行き先は剛さんと猿時さんにかかっておる(笑)

で、光一さん、こんなに可愛い剛さんの演技が見れるのに、本当に出ないでよろしいの?
フィンー……(´・ェ・`)
七つの会議中の佐伯くん その一
社会派なストーリーの感想は頭のいい人に任せまして(笑)

私はひたすら佐伯くんを愛でる!

とてもそうは見えない佐伯くん33歳。
声を少し低めてみたり背中を丸めてみたり(これは背の関係か)大人な社会人っぽく頑張ってましたが、やっぱり口元が幼い。
元が実年齢より若く見えるってのに、それ以上に年を上げて見せるのって大変ですね。
ヒガシ先輩も、髪を白髪多めにしてみたりメガネを度がきつい感じにしてみたり、薄らと疲れたようなひげを作ってみたり口もとのしわを深くしてみたりと老けてる上にいまいちうだつの上がらない感じに仕上げていて、すごいなぁと思いました。
それでも時たま、若く、しかも出来そうに見えてしまうのはどうしようもないですなぁ…。難しい。

あと、ネジの「転注」という言葉が「天誅」に聞こえて、いつヒガシ先輩が「天誅ですか。それなら得意分野です。任せてください」と言い出すかそわそわしました。
ネジに糸をつけて、コマのように回して敵にねじり込ますとか、そういう方法を使うのかと思いました。いや、それは今考えましたけど!

そんな原島課長と佐伯くん二人のシーンは、なんだかスーツのCMみたいで…(笑)
田口くんが盛大に田口ったのは冒頭の二人のやりとりでしょうか。
あんなに喋ると思わなかったから、妙にドキドキしました。
好いている上司を慕う部下なのか腰ぎんちゃくなのかちょっと危ういところではありますが(笑)やる気は微妙にあってもなんだか空回りっぽく、そして流される時は流されると言うあまり主体性のなさそうなサラリーマン佐伯くん。
これからも頑張って社内の噂を集めてきて課長に伝えてあげてください(笑)

しかしながら、社内での二人だけのやりとりは若干素が見えていた気も…。というかヒガシ先輩、最後結構素で笑ってましたよね?(笑)
佐伯くんの、イスに座っている時に両手揃えて前に乗り出す仕草が可愛すぎてひやひやします。33歳あかん(笑)あのほえーんとした空気が社会派ドラマの硬い雰囲気緩めてませんか大丈夫ですか。
まあ、大きい会社なら一人くらいそういう若い社員が誰もいないってのもおかしなもんですけども。
それでもたまに噴き出すように「可愛い…」と洩れてしまうのは、仕方がないんだと思います。だって可愛いは正義ですもの!

いやそれにしても、近くにいたらいじり倒したい部下佐伯くんでありました。
ものすごくパシらせたい(笑)

来週もじっくり見ますよー。
出来れば画面の明度をもうちょっと上げていただけると嬉しいですけど(笑)
Get set...
プリストが色々と動き出したみたいですね!
公式のHPも変わって、音も声もドラマも視聴出来るみたいで。
BGMを聞いた後で、真っ先に聞くかと思いきや壇先生は最後に聞く、みたいなね。美味しいものは最後に食べるタイプ(笑)

とりあえず公式ページへのリンク貼っときますね!
[Prince of STRIDE]プリンス・オブ・ストライド 公式サイト http://posweb.jp/

そして私は見逃さない!
登場人物の紹介の所で三橋の名前がちゃんとあることを!早くそのアイコンがアクティブになるよう切に願っております(笑)


そんな日に合わせたように!という偶然ですが(笑)
急にバッヂを作りたい!と思い立ち、キャラ物のバッヂと言ったらぷちなキャラでしょ!と思い込んだ上で鴨田兄弟のぷち…と遠いお空を仰ぐ結果になったので、思い切って作ってみた!
という今日のクラフティング日記(笑)
せっかくプリストが軽快に走り出した日なので出してみる。


他のキャラの雰囲気を参考に、それっぽく作ってみた結果がこれ。
それっぽく出来、た…?
バランス的にはもうちょっと頭を大きくしないといけないんだろうけど、追いかけ続けて寂しくなってきたので適度な所で終了(笑)

しかしながらそれぞれのキャラをメインにデザインする前に、暑さと己のセンスのなさに力尽きたので、二人一緒にそれっぽく体裁を整えてジャン!としてみました。
そのうちちゃんと作るかもねー。…涼しくなってきたら!

後で気づきましたが、ぷちすとっ!の予告的なイラストにちっちゃな鴨田兄弟がいましたね。出て来るのかなー?そわそわ(´∀`)

このまま走り続けて三橋戦もやってくれるといいなぁ。
ああでも声が誰かと言われると非常に悩む所だわ。
こうなると、選手をカスタマイズ出来て、自分でオリジナルのストライドチームを作って方南と勝負、とかいうゲームが欲しい妄想(笑)
乙女ゲーじゃなくスポーツの方を優先させて、リレーショナーになってタッチの指示を出してもいいし、ランナーになってその目線で走ったり出来たら楽しいよね!Mirror's Edgeみたいな。
あ、もちろん日常の方で好感度を高めていただいて、その結果が試合にも響いたりしたら楽しいけども。

それにしても視聴で「The day has come!」を聴いていたら、なんとなく昔ハマっていたサーカディアというゲームの雰囲気を思い出して、急にやりたくなってしまった…。
綾彦さんと要だけはなんとしてでも敵にさせまいとあれは本当何度も何度もやったなぁ。

…はっ、しまった。暑い現実に戻らないと(笑)
音楽のちから()
番組の作りは相変わらずの日テレクオリティで、あんなパンダ扱いのメドレーで終わられたらどうしよう、いやでも正直やりかねないんじゃないかと二時間ぐらいぐったり辟易しながら見てたんですが。

やっぱりKAT-TUNってすごい。全然違う。
みんなただあの会場で歌う、って感じだったけど、KAT-TUNは雰囲気から全部を作り上げるんすね。あの一瞬だけ本当に本気のコンサートの空気だった。すごい。むしろもうこわい(笑)
出てきた瞬間、空気が引き締まってわあああってテレビの画面に惹きつけられてしまいました。やっと本物来た!みたいな。
心なしかカメラも足下のショットとか気合い入ってましたし(笑)
しかしFACE to Faceは本当いい曲。なのに相変わらず短い。
他の人たちはみんな2曲ほぼフルで歌ってたのに、KAT-TUNだけいつもショートバージョンで。
でも歌わせたくないのわかるわ。かっこよすぎて全部持っていかれるヽ(*´∀`)ノ
白を着れば爽やかに、黒を着ればかっこよく。みんなスタイルいいから普段はそこまで気にならないけど、お外に出て来ると改めて思い知らされますです。いいわぁ。

ていうか田口くん。どうしたのその髪。
この二時間で切った?さっきまでふわふわだったよね?刈り上げたの?蘭丸用?
せっかく伸びたと思って安心してたらまたやったのかお前はー!
そりゃ蘭丸は好きだけども!大好きだけども!ていうか大好きだー!(」゚Д゚)」
…でもそろそろ明るめ茶髪の長めも見たかったなーなんて(´・ω:;.:...

まあかっこいいし相変わらず笑顔は可愛いしね。よかよか。
そしてメドレーの時にぼさっとしてたからどうしたのかと思ったけど、亀梨さんもちゃんと髪の毛セットしてきてびしっとしてくれて良かったです。
あと、上田さん髪切った?相変わらず男前です(´∀`*)ポッ

そして聖さんと中丸さんが、昨日KAT-TUNに似せて作ったゲームのキャラに髪型そっくりになってきてて若干うわおおってなりました(笑)ありがとうございます(笑)頑張って戦場を駆け抜けるよー!

そんなわけで、一番心が落ち着いてちからが湧いたのは、KAT-TUN待ちで変えるわけにはいかないテレビをミュートにしての、KinKiのFamilyでした、というオチ(笑)
Free!見たよおおー
基本はけいおんの男版って感じで、背景とか細かい動きとかが京アニって雰囲気でした。
軽音部が水泳部に変わった上での日常って感じ。試合とかになるとまた変わってくるのかな。
まあ日常系の話流行ってるしねー。

そして真琴くん!
雰囲気も動きも行動もすごく好きなタイプのキャラなのに、声ぇ…(´Д⊂グスン
残念ながら私のイメージじゃありませんでした。うう、低い声の人が無理矢理高くしてる感じが残念だよぉ。声優さんがどうのじゃなく、声の質とキャラが合ってない気がする。私のわがままだけど、もうちょっと柔らかい声が良かったなー。
でも、そうしたらたぶん転げ落ちてグッズとか買い漁ってただろうから、どっぷりハマらなくて良かったのかな(笑)

しかし、やっぱこう…なんか狙ってんのかなぁって言うポイントがちらほらあったのがうぎってなりました。水着にエプロンは…どうなの。萌えるのかこれ。あとスキンシップがやたらと多いのとか。
あんまり狙いすぎてるシーンとか可愛さは好みじゃないのですー。
あと、エンディングなんなの(笑)と思ったけど、真琴くんのダンスは好き。ダンスの動きがしなやかなのはいいね。

そんなとこ!
まあ、まったり見て行こうかなーと思いました。


しかし、ガルガンティアは一話たりとて面白くない話がなくてすごかったなぁ。未だにチェインバーの最後?のセリフを思い出してちょっとぼーっとしてる(笑)
Copyright © らぶじゅに. all rights reserved.