勝詣弐回目!
もう楽しくてたまらない。主に亀梨さんが(笑)
みんながはっちゃけてて、もしかしたら一番大人なのは田口くんなのかもしれないと思う程でした!錯覚だったけど!(笑)

というわけで、今日は昼の一部を見てきました。
グッズはもう最初から諦めていたので、今回は開場してから入ったのですが、アリーナ内の展示を見るための列がすごいことになっていて、前日にちょっとでも見れて良かったなーと思いながら二階の出店(笑)を一回り見てから着席。

今日の楽屋からの様子は、初っ端から寝起き全開でちょんまげ結びの亀梨さんがクリスマスソングでノリノリ。こういう時の亀梨さんが着ているのはリラックス着なのでしょうか。非常になんというか、中学生が家で着るようなトレーナーな感じ(笑)いや、高いんでしょうけどね。あまりにも普通に着てるもので。
そしてそれよりも目を奪われた、前髪を下ろした上田さんが超可愛い。でも相変わらず男前。そしておねむ。
田口くんは服以外用意を済ませている感じでかっこつけ感が若干…(笑)
中丸さんはひたすら髪型を気にしてました(笑)腹筋見せてくれて、幼児体型って言われてたのは昨日だったかな?それと手持ちカメラで違う角度で映してくれました。マイホームパパっぽい。
あと、上田さんがおもむろにカメラに近寄り、スマホをいじって見せてくれたのは火垂るの墓のの節子でした。なんでこのタイミングでそれなの(笑)
そんな感じでもうちょっと待っててねーと上田さんが二度寝に入り、再び待ちの時間。

今日の席は前回より少し入り口よりで、メイン舞台から離れた分若干外周と花道に近寄れました。前日だったら田口くんが歩いてきた場所だよ!前日ならね!

というわけで、今回近くの出口から出て来たのは亀梨さんと中丸さんの二人でした。
今回というか私全体的に亀梨運の方があるらしく、なんかあれやこれやで結局一番亀梨さんを近くで見れたのでした。お顔がちょっとお疲れ気味でしたが、唇がつやっつやですげー!と興奮してしまった(笑)
海賊コンの時の中丸さんの唇ぐらい、といえばこのつやつや感が伝わるでしょうか。
あと背中がかっこよかった。

そんな感じで始まり、言ってしまえば終始田口くんから一番遠い席、って感じでした(笑)その分上田さんも近くで見れたけど!本当に男前だったけど!

とにかく挨拶やらちょっとしたおしゃべりも本当に楽しそうで。
真面目に挨拶するのかと思いきや「新しく校長になった上田です」と真面目な顔で一ボケ。続いて中丸さんも「この学校の会長の中丸です」とボケをかぶせるも、「普通学校って理事長とかじゃ?」とつっこまれ「細かいことはいいんだ」とボケ失敗(笑)
あと、上田さんから流行り出した、女の子的な言葉を聞くと「イタタタタ」と股間を押さえて若干前屈みになるという微妙な下ネタを亀梨さんと中丸さんが気に入ってしまい、上田さんよりも先にやってしまうので、取られた校長がそっとなにか言いたげな目で見ておりました(笑)

そしてメインの借り物競走へ。
上田さんの不敗神話が続いているゆえに、チーム分けでもひと悶着、と思いきや。
亀梨さんが突然「田口と一緒がいい。田口と一緒になりたい」とひたすら宣言。
田口くんが全敗中だと聞いても「俺が助けてあげたい」「一緒になりたい」とずっと言い続ける亀梨さん。ねーねーもうちょっと言い方があるでしょうよ。せめてちゃんと「一緒のチームになりたい」と言ってください。なんか心と体がざわざわするでしょう!(笑)
でもそんな亀梨さんのアピールにも、「俺うえぴーがいい」とさらりとかわす田口くん。
雄「そういう言い方されるとなんかむかつくだろ(笑)」亀「…2014年は田口に優しくしないって決めた」
みたいなやりとりをしてから、それでも結局「田口と一緒になりたい」と願い続ける亀梨さん。
「そんな思ってないでしょ?」という田口くんの微妙な口調。田口くんって、亀梨さんに褒められたり真面目モードで喋られるとすごく弱気になると言うか戸惑いますよね。褒められ慣れてないわけでも…ないと思うんだけどなぁ。

そういうわけでいつも通りたすきの入った箱を一斉に指差そうとするも、いつもそれじゃあ、ということになり年功序列で中丸さんから選んでいくことに。
で、上田さんが取った後に、本当にさらっと亀梨さんが手を伸ばして、田口くんが慌てて「次俺!」みたいになってました。
精神的にはそうだけどー、みたいな困った顔の田口くんが可愛かった(´∀`*)
「俺の方が何カ月か上だから」「俺田口のこと一回も年上だと思ったことない(きっぱり)」
ここだっけか、「1ミリも思ったことない」と亀梨さんが言ったことに対し、「ミリでは数えないし」とつっこむ田口くんに、たぶんそれを聞いた人たちが「つっこむところはそこじゃない」とつっこみたかったかと(笑)

ともかく、亀梨さんの取ろうとした箱を田口くんが取り、運命のチーム分けタイム。
結果は、まさかの無敗の男上田と全敗の男田口の情熱チームに!(笑)
昨日、この組み合わせだったらどっちの力が勝つんだろうか、組んで欲しいなぁと思っていたので、どんぴしゃで叶ってすごく嬉しかったです。上田さんは微妙な顔してたけど(笑)

そんなわけで、上田さんはお客さんに自分がどれだけ勝ちたいかを訴え、協力を要請。「KAT-TUNの一位連続記録と同じくらいこの無敗記録大事だから」という言葉で、上田さんがどれだけここに賭けているかを思い知らされるお客さん。
そして無敗の男と組めて喜ぶ田口くんにもしっかりと脅しを。
「(田口のせいで負けることになったら)埋めんぞ(ドスを利かせて)」
このセリフがかっこよすぎて鳥肌立ちました。上田様素敵!
でも田口くんにはあんまり利かなかったようで、「東京湾?横浜湾?」と楽しそうに埋められる場所を気にしてました(笑)

そして中丸亀梨の頭脳チームは、かけていないメガネキャラで対抗。なにか一言と言われ、
雄「(メガネを上げつつ)勝つる」
と、ここまでは頭脳キャラで、昨日は中丸さんの妹が来ていて借り物に入るまでが長いとダメ出しされた、なんて暴露をしたら。
亀「今日はお前のお母さん来てるしな」
雄「Σ(゚Д゚;)…え、マジ」
亀「なんでお前知らないの?(笑)」
と、本気のどっきりが返ってきて激しく動揺する頭脳派キャラ中丸さん。メガネを押さえる手がガタガタ(笑)
ついでに「借り物で、中丸くんのお母さんって出たら面白いね(笑)」と相手チームから声が飛んできて、勝負前からプレッシャーをかけられてました。

とにかく勝ちたい上田さんは、説明の間も気合いを入れて踵落としでボタンを押してみせたり。スタートするために定位置についた上田さんは完全に狩りに入る獣の風体。
竜「っしゃおらあああああ!(巻き舌の雄たけび)」
淳「…あなた、飲んでる?(肩に手を置いて顔を覗き込む仕草が超可愛い)」
気合いの入った上田さんは普段よりも男前度が上がってとんでもなくかっこよいのですが、勝利に対する情熱が強すぎて、同じチームの田口くんがあたふたしてました。
俊足の上田さんが即帰ってくるために、休むことなく走り回る田口くん。最後には着物をたくし上げて「この、階段が辛い」とぜーはーしながら駆け回ってました。でも、「よいしょ、よいしょ」と言いながら走ってたのがめっちゃ可愛かった。あと、壇上から上田さんの行き場所を指示する田口くんの、「うえぴー、奥!奥!」「頑張ってうえぴー!」が非常に可愛くて、一応ブロック的には敵チームなのにほんわか聞いてしまいました(´∀`*)
そんな時に、亀梨さんが借り物をしに本当に近くに走ってきて、またもや至近距離で亀梨さんを眺めることに。きちんと品物が合ってるかどうか調べている険しい顔が素敵でした。でも走ってる時に掴まれたんだろう手の青あざみたいな傷が痛そうだった…。

あと、田口くんも近くのブロックに来たんですが、ものすごい真横から走ってきて、受け取って直角で曲がって走って行ったから本当に一瞬だけでした。すごく必死な顔してた(笑)
そんなこんなで熱の入りすぎた借り物競走、終了時には上田さん以外がまともに喋れずにぜーぜーと苦しそうな呼吸が響いてました。
「水っていうか、酸素欲しい…」と倒れ込む田口くんは、他の時に上田さんのパートナーを務めた二人をよくついていけたね、と感心してました。体力あると思っていた田口くんが倒れているのに、上田さんは軽く水分を取っただけで普通に歩き回ってて、さすがだなーと。

勝負が終わり、「うえぴーと一緒のチームだと安心感ぱねぇ」と余裕だった田口くんが、最後には「うえぴーのプレッシャーぱねぇ」とへばっていた辺り、よっぽど上田さんの本気が恐かったようです(笑)

そして同点からのもう一回勝負で上田さん率いる情熱チームが勝利を収め、田口くんが初勝利を手に入れたのでした。
途中、勝ったと思った田口くんが跳ね回って喜んでいて、それがぬか喜びだと気づかされた時の顔の移り変わりが本当にマンガみたいだった。ヾ(*´∀`*)ノ→( ゚д゚ )
もこもこじゃなくてふわふわだと認められた上着?ブランケット?にぎゅっとしてすりすりする田口くんも可愛かったなぁ…(´∀`*)

その後、罰ゲームの後に勝者は着替え(さらっと亀梨さんが行こうとして、田口くんが笑顔でそっと止める)へ。
ちょっと話した後に、KAT-TUNの曲の振りはどんどん出ていくけど先輩の曲は忘れないという話になり、踊り出す二人。しかも「愛されるより愛したい」とか!
他にも「PGF」やら「硝子の少年」やら「フラワー」やら「雨のMelody」やら、とにかく次々と踊り出して、本当に泣きそうになった。゚(゚´Д`゚)゚。
特に「キミは泣いてツヨくなる」と「カナシミブルー」が見れて、本気で震えた。愛おしい子たちだなぁおい!。・゚・(ノД`)・゚・。
そして着替え終わった田口くんが出てきても「いいからなんか曲言え。踊れるから!」とダンスに夢中の二人(笑)田口くんの言う曲名に合わせて次々と踊る踊る。
そこで田口くんが「離さないで愛で(『離さないで愛』だと思っていたら、歌詞カード確認したら『離さないで愛で』だった…!)」と言うと、中丸さんが早々に「KAT-TUNの曲だろ?じゃあ覚えてない」と(笑)
「うそ!俺踊れるよ」と田口くんが軽く踊ってみせると亀梨さんも思い出したようで、しっかり甘い歌を聞かせてくれました。
で、だいぶしてから上田さんが顔を覗かせ、着替えは終わってたけど踊ってるから出て来られなかった、と二人を着替えに促し頭脳チームが退場。
残った二人で場繋ぎトークをするも話が続かず微妙な間が。それでも上田さんがお兄ちゃんっぽく話題を振るのですが、田口くんの天然っぷりが炸裂して若干答えが違う方向に。そんな時に着替えを手に持って亀梨さん登場。「お前が困ってるかと思って!」と上田さんに?向かって爽やかに言い放ってました。でも「俺、うえぴーとだったら50分くらい喋れるよ!」と言われ、帰りかけるもやっぱり舞台上でお着替え。そして中丸さんも揃って歌の前の質問コーナー。

カウコンの裏話、の時に、田口くんがシャワーと上田さんの話をしたんですがいまいち状況が掴めず、上田さんが説明し直したところによると、京セラの楽屋にはシャワーが一つしかないらしく、田口くんと上田さんが一緒に入っていた?と。で、上田さんがシャンプーしていて、「いつもなら田口がシャワーかけてくれるのに、かけてくれないからおかしいなーと思って進んでいったらカランに頭をぶつけた」という話だそうです。
…つっこみどころがたくさんある気がするんですが、とりあえずなんだ、二人は兄弟なのか。シャンプー流してもらうのが普通ってどんな仲良し兄弟なのか。
今時だと、一緒にシャワー入ってまーすってのをアピールしてキャーってなるのがトレンドっぽいのに、あまりにも普通にシャワーの話をされたから遅れてはてなマークがいっぱい浮かびました(笑)
なんだかわからないけど頭を泡だらけにさせてる上田さんにシャワーをかけてあげる田口くんの図を想像したらすごく可愛いからDVDのおまけに入れてくれないだろうか(・∀・)

それと、なんかの時にギャグを言った?田口くんに対して亀梨さんが「田口くんのファンはこういう所が好きなんでしょうかね?」と言うと田口くんが「俺は好きじゃない」と苦笑い。するとすかさず「君が嫌いな君が好き」と男前に放つ亀梨さんに「Love yourself」と返す田口くん。
「…そのつっこみ違くね?タイトル言っただけじゃん」と中丸さんから正しいつっこみが入りつつ、歌へ。

今日のリクエスト曲は「BLESS」「勇気の花」「SMILE」でした。
全員だいぶお疲れのようで元から声が枯れ気味だったので、キーの高い曲は大変そうでしたが、逆に今この時に歌っている感があってお得でした~。

そして最後の4U。
ちょっとドキドキしたけど最後に○なんて制度はなかった!そうだよね!昨日のが逆になんだったのって話ですわ。
でもその分花道に来てくれて、普通に手を振ってくれました。いつもの貴公子のようなお手振りをいただいた(´∀`*)
あと、待ち望んでいた田口くんだったので思わずうちわを胸の位置でばたばたしてたら、すごい優しい笑顔で頷いていただいた。たまにするあの仏のような、保育園の先生のような顔は一体なんなんだろう。はいはい、好きなのはわかってるから、ってこと?向こうからだとすごく必死に見えるのかなぁ(笑)
あと、YOU'RE MY LAST GIRL...IT'S YOUの広範囲指差しをいただいたヽ(´ー`)ノ
だからそれ以降みんなが客席に降りてるらしい騒ぎを聞きながら寂しくなんかなっていないよ!

田口くんはことごとく遠かったけど、その分カメちゃんがなんかいっぱい気持ちを伝えてくれたから大丈夫!(笑)

歌が終わって「裏返りまくった(笑)」と笑う田口くんでしたが、むしろよくあんなに違う話を存分に話した後ですぐに切り替えて歌えるなーと感心します。


そんなこんなで、もうちょっと色々あるんですが長くなったのでこの辺で!細かいことを書き出したらキリがないし、そもそも全部間違ってるかもしれないし!(笑)

とにかく楽しかったと言う雰囲気だけでも伝われば幸い!
亀梨さんの次の仕事に若干の不安を覚えながらも、明日のシューイチはあまり嫉妬しないように純粋に見ようと思います(笑)
カウコン、というかコンサートが本当に羨ましいよー!見たかったああああああ!

ってことで、見直していないので変なことを書いているかもしれませんが、気づき次第随時直したり書き足したりするかも。

いいんです。とにかく相変わらず田口くんが可愛くて、みんなが男前で、楽しくて疲れた!ということが伝われば!
かつもうでいってきたよ。
かつもうで、とってもたのしかったです。

っていう小学生並の感想が一番わかりやすくて的確かもしれない(笑)
そんなわけで勝詣に参ってきました!
年末に大阪に行けずにとんでもなくへこんでいた分、思いっきり楽しんできたので詳しいレポはないです!(笑)ただ楽しかった感想だけ。色々間違ってると思いますが、楽しかった雰囲気だけ!でもネタばれなので気をつけて!

グッズは当然のごとく売り切れの続出で、ファイルもプロデュースしたグッズも全部ありませんでした。数少なすぎだろー。お金になるんだから売れよもー!
と思いつつも久しぶりのアリーナにドキドキ。グッズ売り場が懐かしすぎて…!
というかKAT-TUNを横アリで見るって何年ぶりだろう。06年ぶりくらい?
アリーナで近いはずなのに奇跡的にどこの花道からも遠い見事な場所を引き当てました。さすが私の席運(´・ω・`)でもスクリーンが見やすかったっす。

お外は勝詣ののぼりがいっぱいで、中もいかにもお正月って感じの飾りがいっぱいでした。あと縁日っぽい出し物。スーパーボールすくいに輪投げにヒモくじにだるま落とし?あとKAT-TUNのパネルと写真が撮れるコーナーと、ご飯類。お雑煮とかあったらしいけど、私はフランクフルトを食しましたー。
通りかかったスタッフの人がバイトの人に教えていた「フランクフルトに焼き印が押してあるだけ」という言い方が非常に的確な、そんなフランクフルトでした(笑)

そして会場内ではメンバーの昔の写真にそれぞれキャプションがつけられており、カメちゃんはああカメちゃんだわーって感じだし、田口くんはお坊ちゃま全開だし、上田さんは途中からしっかりもう上田さんの顔になってたり、中丸さんの「祖母の家にて」というキャプション三連続がツボに入ったり(笑)
あとは今までのコンサートのグッズが並べられていたり衣装が並べられていたり、ショップ写真が大きく引き伸ばされていたり手形があったり色々見所いっぱいでした。ただ一部がものすごく混雑しているので、スムーズには見れないです。マナー大事だよ!

で、合間にはコンサートのリハーサル風景が流れたり、楽屋から中継的な映像が流れたりで待ち時間も退屈しない感じ。時間を言ったり会場の反応に返したりとリラックスムード。だって亀梨さん下履いてなかったし(笑)

そんなこんなで始まった内容は、おしゃべりに次ぐおしゃべり、そしてメインの借り物競走におしゃべりに歌をぎゅぎゅっと詰め込んでありました!
とにかくもう亀梨さんが楽しそうでなによりです。田口くんが言ってましたが、一杯ひっかけて来たのかと思うくらい(笑)
ずっと歌ってるわ踊ってるわ動くし喋るし常にハイテンションの上機嫌。亀梨さんがよく立っている側だったので余計印象が強いのかもしれませんが、とにかく本当に楽しそうで。31日の光一さんもこんな感じだったなぁ(笑)

その次にテンションが高かったのは上田さん。ちょいちょい下ネタを挟みつつ(なにかの言葉に反応して股間を押さえる)とにかく止まらない止まらない。借り物競走も早すぎて目が追い付かないくらい(笑)
ただ、近くの通路を走って行った上田さんが、眉間にしわ寄せて険しい顔でものすごいスピードで走って行ったのが本当にかっこよかった。上田さんは本当に男前だなぁ。

中丸さんは安定の…と思いきや、結構ボケるしつっこむし歌うし(玉置浩二熱唱。普通に上手いし歌い慣れてる/笑)へこむしボイパするし厳しい所は厳しいけどたまに褒めてくれるというまた違う魅力が炸裂してました。
「俺もボケたい」というのは今日の名言だと思います(笑)

そんなわけで、なんとなく進行したり仕切ったりする田口くんはちょいとだけおとなしめ?だけどはっちゃけるところはちゃんとはっちゃけてすべったり変なツボに入ったり安定の可愛さでした。
罰ゲーム待ちの時にステージの端っこに足投げ出して座ってた時がめちゃくちゃ可愛かった。なんだ天使か。知ってたわ。

そんなこんなで借り物競走は情熱の赤たすきチームが中丸さんと田口くん、頭脳の青たすきチームが亀梨さんと上田さんでした。上田さんは今のところ無敗らしい。なので、チームを決める時にみんな「上田と一緒のチームになりますように」「うえぴーと一緒がいい」と願ってました。上田さんモテモテ。…ってことは田口くん全敗してるの?(笑)
「優しくしてね。じゃなかったら許さねぇからな」「貸さなかったら剥ぎ取ってやる」「ハイフン狩りじゃー!」的なワルノリしたり、合間にちょくちょく頭脳チームの微妙頭脳コントが入ったり、田口くんが中丸さんのたすき掛けをしてあげたり、天の声がナビのすけの中の人だったり、ボタンを押す説明の時に、田口くんがバク転して華麗に押したり、大騒ぎの借り物競走は、やっぱり上田さんのいる青チームの勝ち。
上田さんの険しい横顔と、走り抜けた亀梨さん、しっかりした顔立ちの中丸さんがそれぞれ見られました。田口くんは刈り上げが綺麗だったよ、ってぐらいしか見えなかった(笑)

で、答え合わせでもひとしきり盛り上がり、納得いかない採点だと「おい、顔見せろ!」と亀梨さんが天の声にいちゃもんつけたり(笑)
接戦でしたが、結局は赤チームの負け。
罰ゲームは昔の雑誌の記事を読むってことで、田口くんが06年のPOTATOの記事を読まされたり、中丸さんが05年の記事?読まされたりでひゃーひゃーなってました。
しかし中丸さんってば罰ゲームを提案した人らしいのに、とにかく嫌がり続けてました。あと最後の最後で借り物をするブロック間違い、というか違う人に渡されたのを悔やみ続けてた。ハイフンの中にもいいハイフンと悪いハイフンがいるんだな、とマジへこみ。いくら興奮してたとしても罪なことをしたもんだ。

その後、お着替えタイムで残される敗者の二人が場つなぎトークを。
「ごめんねー。俺が悪かった」と謝る田口くん(可愛い!)と「俺が間違えなければ…」とガチへこみの中丸さん。二人して自分が悪かったと言い合うも、最後は「じゃあそういう(中丸くんが悪い)ことにしよう」と田口くんが決めてました(笑)
そして喋ることがないと言うのでボイパでもするかと中丸さんのボイパタイム。どこからか手拍子が起こるものの、「手拍子やめてください。リズムが取れないので」とばっさり(笑)
「気持ちは受け取ってるから」と田口くんがフォローしてました。で、そのボイパに「ラップ」と指示され、突発でラップをする田口くん。意外と出来てびっくり。
そして入れ違いに着替えの終わった亀梨さんと上田さんが。
こちらはタッチコント。みなみちゃんの取り合いをしつつ、上田さんが「お前、タッチってマンガ知ってるか?みなみが誰が好きか、教えてやろうか」とトドメの一言(笑)
本当なら出来たのにねー実写化されちゃったもんねー残念、的な話をしてる時に着替え終わって入ってきた田口くん。謝る時に新体操風に謝ったもんだから、亀梨さんが「みなみちゃん」と呼んでました(笑)

そしてまたちょっとおしゃべりし、お客さんの事前に書いた質問に答え。
ジャニーズ事務所に入っていなかったらなんの仕事をしているか、という問いに「はい!」と手を上げた田口くんが「パイロット!かっこいいから!」と言ったのが小学生みたいで可愛かった(´∀`*)
で、事務所入ってなかったら野球続けてて高校球児になってただろうけど、プロには行けないから、その時のマネージャーと付き合って、結婚して、マネージャーの旦那という仕事に着くと言う亀梨さん(笑)
で、上田さんが「俺は、弁護士かな」と答えたことで、亀梨さんが「パイロットだろ、弁護士だろ」と本当になったわけでもないのにこのグループすげーと大興奮してたのが可愛かった(笑)
ハイテンションな亀梨さんは面白い。急に田口くんのコート褒め出すし。

そしてアンケート?で選ばれた歌を歌います、と
「僕なりの恋」
「BLESS」
「儚い指先」
を。それに加え、KAT-TUNから「4U」が送られました。みんな一緒に歌ってね、とそれぞれが花道に。
声がちょっと枯れたりしてたけど、普通に上手い。KAT-TUNはもっと歌も押していくべき。

で、私の最後のびっくりポイント。
4Uの最後、よく歌えました、って感じに田口くんがド真正面で丸をしてくれて、挙動不審になりました。いや、今まで通り過ぎてた場所じゃない!なにそこだけぴたっと止まって大きな丸くれたの?!いつものPeacefuldaysじゃなかったから油断してた。思わずうちわを取り落としそうになりました(笑)

最初はさらっとうちわチェックをし、それ以降はツンにも程があるってほどで流れでさらっとお手振りしつつ、他のファンには笑顔とお手振りを振り撒いてたりするから、ちょっと油断して近くに来た他の人とかモニターとかを見ちゃうとすかさず「他見てねぇだろうな」的な鋭い視線が飛んでくるので、がたがたしながら田口くんから目を離さず歌えと言われたところはしっかり歌っていると、最後にほんの少しの優しさを見せてくれる調教上手な田口くんが大好きです(笑)
片時も目が離せない。

そんなこんなで、もっと色々ありましたが、ざっとこんな感じで楽しかったってのを伝えたかった!
なんか思い出したら後で追加するかもです。
とりあえず、疲れた(笑)

中丸さんに違うブロックなのにおみくじ渡しちゃって負けさせた原因を作った人とか、みんなが通る時に叩いたり引っかく勢いで触る人とか撮影禁止のところで写真撮ってる人とかがいて、ああ下品な人たちが入っちゃってるなぁとがっかりもしましたが、そういう人たちはきっと違うところでバチが当たると思うので、まあ置いといて。

明日も最後の一回を楽しんで来るぞー!
Copyright © らぶじゅに. all rights reserved.