少年倶楽部プレミアム 8/19
今日は未公開&大人の修学旅行スペシャルでしたが。
オープニングトークが前回のプリクラ時の可愛い衣装だわぁとほっこりしていたのも束の間。

…なんだろう、この、修学旅行と言うよりかは…ぶっちゃけ「デート」とか「新婚旅行」とか見せられてる的な「お、おう…」感は。
視聴者置いてきぼりだけど、本人たちがものすごく楽しそうだから、なんか私たちも幸せです、みたいな。
きゃーきゃー騒ぐヽ(*´∀`)ノよりか、微笑ましく見守る|◠‿◠ )感じ?

始まるまでは、やったー京都に修学旅行だー!お菓子作るんだってー!みたいなテンションだったのに、いざ始まったらまあ黙ったよね。ちょっと座り直したよね。
中丸さんが田口くんにチョココロッケ食べさせた後に自分も食べた時に、ぐっと唇噛み締めたよね。
なんとなく、中丸さんって潔癖っぽいイメージだったから、そういう食べ方出来るんだ、と。
ソフトクリームは、まあよくある感じといえばそうだったし、やっぱり中丸さんがそういう食べ方でもいいのかーと驚いたりしたけども。
てんぷらの辺りでさすがにおののいた(笑)
中丸さん、どうしちゃったの!?それ田口くんやで!?
いつもあなたがばっさり切り捨てる田口くんですよ!?
と、若干取り乱したりしましたが、お菓子作りのところでのエプロン姿と、程よく不器用(でも楽しそう)な田口くんを見て心が落ち着きました。和む。
そんなわけで錦市場で食べ歩きをした後には「甘春堂 東店」さんにて和菓子作り体験を。
ここでの田口くんの言葉のチョイスが超可愛い(´∀`*)

中丸さんが皮をぎゅーっと押しすぎて穴が開いてしまったのを見て、
(⌒ー⌒)「こんにちは!した!」
生地で餡を包むのを見ながら
(⌒ー⌒)「集まれ~」
上手く包みきれず餡が見えてしまったら
(⌒ー⌒)「餡チラしてるよ~」
って、とにかくすんごい可愛い。

でも相変わらずメンバー間の距離が近い(笑)きっと陶芸の教室に行った時もこんな感じだったんだろうなぁ。微笑ましい。
あと食べ歩きしている途中、すごく高い視線からのカメラ映像が入ったんですけども、あれって田口くんが持ってたカメラの?ってことは普段こんな高い目線から物を見てるの?なにそれすごい。

そして未公開部分では懐かしの映像がぽろぽろと。
亀梨さんの言った通り、カットされた田口くんがいっぱいでした(笑)
ていうかヒガシパパに会った時のシミュレーションがなんでそんなぎこちないかね(笑)話すことなんか色々あるでしょうに。
しかし対光一さんのシミュレーションになると俄然普通に話せる田口くん。ネットゲーのおかげ?

でもって、あまりに見た過ぎて、カットされたのを恨んだ(笑)光一さんと田口くんのメールのやりとりキタ――(゚∀゚)――!!
興奮しすぎて、「光一!メール!」としか喋れなくなりました(笑)
そんな二人のやりとり、というか光一さんのメールの返信の仕方はとてもシンプルで、田口くんの「光一くん、今日の夜メシ行きませんか?」というご飯のお誘いに対して「おk」だったり、断る時は「いそがし」だったりと、とにかく短めのノー絵文字で返信。
その後もネット上でよく使う言葉を打って送っては、田口くんが見せる形式で盛り上がってました。
光一さんが「うけるw」って打ってるのがなんか面白い(笑)
このやりとりが見たかった…(感涙)プレミアム様ありがとう(´Д⊂ヽ
あと、光一さんが文字を打つのが速すぎて、田口くんが返す前に次の話題にいってしまうので、今打っていた文章をそっと消す、と言っていて、昔チャットでよくあった光景だなぁと懐かしく思いました(笑)
それを知らなかった光一さんは、反応がないからおかしいなぁと思っていたそうですが(笑)

しかし、光一さんのソロの衣装はもうちょっとなんとかならなかったのかなー?
丈が微妙で小さく見える…。あと全体的に水っ気がなくてやたらとぱさぱさしてるのどうして?昔はソロでもちゃんとソロらしく輝いてたのにー。…客層のせいかね?
あと、あれだけ本人が「光ちゃん」コール嫌がってるのにやるとか、オンリー恐すぎ…。本人に嫌がらせして楽しむとか、すでにアンチじゃないか…。

ともあれ、ちょこちょこ挟まれる修学旅行という名の…もごもご。京都旅行!
お茶屋さんに行くということで着物にお着替えタイムだったんですが、その時のやりとりがなんか可愛らしかったです。
どれ着ようかなーって選んでる時の雑談がね、普通っぽくてすごくいい。こういうの好き。
で、悩んだ末に中丸さんが赤、田口くんが紺の着物を。
ここでも田口くんの着物姿を普通に褒めた中丸さんにぎょっとしたんですけども(笑)
二人とも帯びの位置高くない?と思ったんですけど、あれか。まず腰の位置が高いのか。あと、相変わらず田口くんの丈がちょっと足りない…。足長の宿命(´Д`)というか二人とも圧倒的に幅が足りない。細すぎる。オーダーメイドの着物ください。

そんな風にしてお着替えをした後は、お茶屋さんに上がって鴨川をバックにお料理をいただいたり、舞妓さんとお決まりの「とらとら」で遊んだり。この時の中丸さんの踊りがやたら上手い(笑)と手を叩いて大喜びの田口くんの、大店の若旦那感すごい(笑)
でもその後負けた罰としてお酒を飲む時の、すっとした座り方はなにかの芸の師匠の様でね!とてもよろしおす(´∀`)
さらっと着物が着崩れたのを直してる田口くんとか、たまらねぇです。
で、場所を移して二人でKAT-TUNについて語ったわけですが。
中丸さんはだいぶ酔いが回っている様子で、色々飾らずに喋り始めた辺りで田口くんがあえて軽い感じにしてまとめに入ったのがちょっと面白かったです(笑)いいコンビ感。
あと、楽しみすぎてあとの二人に悪い、なんか買ってかなきゃ、と言う田口くんに、「それか、黙ってるかね」と言う中丸さんに噴き出した(笑)
ちょっと上様ー!亀様ー!中丸さんが悪い子になってますよー!( 」゚Д゚)」

そして一晩明け、次の日は雨模様の中、田口くんの希望で伏見稲荷へ。
田口くんの髪型がちゃんとセットされていてほっと一安心(笑)
だいぶダイジェストでしたが、鳥居も潜れたし満喫出来たようで良かったです(´∀`*)
こちらも満喫させていただきました(深々と礼)


で、最後はこの前のプレミアムショーの合間のトークと、収録が終わった後の「SUMMER EMOTION」を一曲。
座ってた風船が割れて転げる田口くんに、かわいい~という声が飛んだのを聞き漏らさず、「田口、可愛いだって。もう一回やってやれよ」という亀梨さんの指令通り、同じように風船に座って転げる田口くんの可愛さプライスレス。あと亀様ъ(゚Д゚)グッジョブ!!
でもしりもち可愛いけど、みんなそのお尻大好きだから大事にしてね?(語弊がありますん)

そして来月のゲスト滝翼出るってよ!
来月も楽しみ!だ!な!
富士山に登る田口くんの出番はいつ!?
茶髪!!田口くんが茶髪だよ!!!

そしてなぜか真っ白スーツ!
相変わらずこの番組は衣装さんがぶっ飛んでるぜ!なぜ白スーツ!
しかもさらっと似合っちゃってるもんだから、一人世界が違ってちょっと面白かったです(笑)すごい正統派の王子様っぽい。
しかも髪の毛くるくる。茶髪くるりん。可愛い。
黒髪に慣れちゃって、なんだかすごく久しぶりな気がします。どっちも好きだぁ…(しみじみ)

そんな田口くんが茶髪お披露目の今日は、19人の外国人が富士山を上るという謎企画。
なぜ19人という微妙な数字なのか、というのも気になりますが、格好がだいぶふざけているというのも気になるところ。テレビで行かせるんだったら、もうちょっとちゃんとした装備をさせていただきたい…。
あと、ダメな人がやったらいい話、みたいな作りが嫌いでなー(´Д`)
不良が一ついいことしたら褒められる、みたいないややわぁ。
いやといえば、途中で流れたCMも不愉快でしたけどね!ルールを守らない人の方が優遇される風潮、本当になくなってほしい!

それはさておき、富士山の五合目と頂上の空気を吸い比べる田口くんは天使かな?(いつもの)
缶を開けてくれる所さんとの親子のような親戚のおじさんと坊ちゃんのようなやりとりが可愛いです。
田口くんも訴え続けていることだし、所さんとの富士登頂ロケ待ってまーす!ヽ(*´∀`)ノ
ただ、富士山ロケというと、カメラを置いて駆け上がっていった上田さんしか思いつかないけど(笑)

あと、昨日のラジオで言ってたやつ、次の収録の時に見たのかな、と予告を見て思った。しかし、相変わらずスタジオをまったく映さない予告だなぁ……。
可愛い妖怪田口くんの出番は?
今日は正しく小窓の天使として収まっておりました。
見所なんかあったかなぁ…?
せっかく新しい髪形ですっきり美人さんだし爽やかだしハーフエルフの正体もバレたのに、もったいないなー。

前半は外国人の願いを叶える話だったし、後半は妖怪の話だったけど、特に深くもなくむしろ説明も適当ですごく中途半端にふざけていて、どうせふざけるんだったら田口くんに妖怪のコスプレでもさせようよ!って感じでした。
今でもすぐ手の届くところに、読みすぎて止め具が壊れちゃったミニ妖怪図鑑を持ってるくらいには妖怪好きですけども、全然惹かれなかったなぁ…。
夏に妖怪特集ならテーマはいいはずなのになー。

妖怪の説明をしている時に、むにーっと口尖らせてたのは可愛かったし、その説明に向かって「変な奴だなー」って笑ってたのも可愛かったし、基本的にチラ映りする絵は可愛いんだけどもー。
いまいち内容が入ってこないし、スタジオも映らないしで30分過ぎくらいからうとうとしてしまった…。


そして来週は、あれだけ番組で富士山に登りたいと言っている田口くんを連れて行かずに外国人さん団体で富士登山する富士山スペシャルとな。
キラキラしてVTR見るんだろうなー。
せめてスタジオでも関連するなにかが欲しいなー。グッズとか紹介するのに田口くんに着せようよー。
あのプロポーションを遊ばせておくのはもったいないだろー(゚Д゚)
ほろ酔いバーベキューでブンブブーン!
森山さん、天使かしら?(゚∀゚)
KinKiにおいしいものを食べさせてくれる人、すごく好き(´∀`*)
でも、剛さんがキンキ(赤いお魚!)焼いてるシーンはカットなの?なんで?
あと、剛さんのジャケットと光一さんのベストって対?ていうか元が一着なのをバラして着てるのかな?テイストが一緒。

ともあれ、今日は先週の続きで、森山さんの別荘へ、行くその前にサントリーのウィスキー工場へ、という流れだったんですが。
なんか、よくわからん女の人が色々出てきたよ?(・∀・)
バーベキューの火をおこすためだけに大阪から女の人呼んできたり、サントリーの工場でもわざわざ高見澤という名前の女の人をつけたり。
ていうかこの高見澤さん、ゲストかなって勢いでカメラの前にガンガン入ってきちゃって誰かを必ず隠してしまうので、カメラさんが立ち位置に困ってました(笑)
後から工場長も出てきたし、案内はあんまりで火を熾す人も別に大阪から呼んでくる必要はないし、必要だったかなぁこの人たち?

で、ウィスキー工場では、前回の空手とか、たぶん朝早かったことも重なって、試飲でだいぶ参ってる様子の剛さんがとても愛らしかったです(´∀`*)
おつまみの燻製が出てきた辺り、伸びとかしだして、かなりやばいですよね?(笑)超とろーんとしてる。かわいい。
その横で、おつまみと高めのウィスキーでご機嫌な光一さんも可愛い。和やかムード。
あまりに車に乗らないから当初のドライブ設定どこ行ったかな?と思うけれど、楽しいからいい!堂本兄弟も最初に謎の兄弟設定して、ほどなくなくなったしね。なんでタイトル変えなかったんかなぁあれ。

そしてながーいCM後は、森山さんの別荘へ。
ていうかこういう食材って普通番組で用意するんじゃないの?明らかに森山さんが用意してるよね?どういうこと?料理の仕込みまでしてもらって、どうなってんだ。

それは別にしても、本当にお家にお邪魔させていただいているって感じの「家感」がすごくて楽しかったです!変な企画はいらなかったんや!
えびトースト作ってる時の森山さんと剛さんの会話とか、普通にお家の会話(笑)
そして外では焼き係の光一さんが味見と称してカニをつまみ食い。
それをすべて見通している剛さんの、キッチンでのノールックでの説明がぴたりと当たっていたり、見なくても光一さんの様子はすべてお見通しでした(笑)

で!で!
肉を焼こうとしている光一さんと、それを座ってみてる剛さんのやりとり、すごくいいね!( ´∀`)b
特にこの時の剛さんの、ちょっと乱暴な「お前」って言い方すごくいいね!その後の光一さんの「お前」はいつも通りでこれも良し。楽しい。普通に喋ってるのを聞いてるのが楽しい。
でも勝手にお肉焼いて焦げそうになって怒られたけど(笑)

あと、剛さんが作ったえびトーストにパクチーが乗っているのを見つめている光一さんの苦い顔がなんともいい表情で(笑)なにを葛藤してるのかね(笑)食っちまえよー。

その後ももしゃもしゃと食事を進めながらの、剛さんの「カンペ出てるから読んでくれる?」の言い方めちゃっちゃ可愛いわぁ。たまらんわぁ。

そして最後はみんなでギターを弾いてのセッションで終わり、なにこの和やかな空間(*´∀`*)って感じでした。しあわせ~。
KinKiって、本当見てるだけで幸せになるからすごいですね!
田口くんにビールの出番を!
おニュー髪型可愛い!
耳周りがすっきりしていてでもまだ襟足は伸ばす感じで。爽やか白シャツ&ボーダーベストはちょっとLOVE MUSICの衣装に似てるなぁと本物を見てみたら思った以上に似てました(笑)
そしてその時より若返っている…こわい。
でも痩せ過ぎてるからもっと食べて!ふんわりするぐらいの肉つけてくれ心配だから!亀梨さん美味しいご飯おごって!

ともあれ、今日はおつまみのランキングだったわけですが。
「超楽しみ~(⌒ー⌒)」と最初からテンションの高い田口くんが可愛い。誰かあの子の前にビールを置いてやってください(笑)

でももらったのは激辛柿ピー。
口に入れた瞬間は大丈夫そうなのに、後から喉に来る感じがリアルに辛そう(笑)
よっぽど辛いのか、むせたり舌をべーっと出してるのが可愛いと思ってごめんなさい(笑)
「メキシコの人じゃないの?」
「違います、僕JAPANESEっす(⌒ー⌒;)」
の困り顔本当可愛い。しょうがない。いいもんはいいんだ。

あと最近何気に田口くんのクイズ正解率が好調な気がします。
…いや、前よりかは、って但し書き付きですけども(笑)

そして所さんと田口くんのやりとりがちょいちょい可愛い。なんだろうこの親戚のおじさんと子供な感じ(笑)とても可愛らしいです。

あと、田口くんが選んでいたあじの醤油焼が本当に美味しそうだったんだけど、今まで見たことない(´Д`)今度探してみる!美味そう!食べたい!


ここ最近ずっと熱中症なのかなんなのかで頭痛がひどくて寝込みっぱなしだったけど、起き上がれたしご飯食べられた!
キンキと田口くんの合わせ技すごい効果!ありがたい。
ので、この夏を乗り切れるようにもっといっぱいください(笑)
いのちのうた 感想
これは…KinKiが出ていなかったら見ていないなぁって番組でした(;・∀・)
広島出身で歌える人、他にもっといたよね?歌だってもっと色々あるだろうし、どこに焦点を当てて人が選ばれ番組が作られているのかちょっとわからなかったです。なんかごちゃっとしてた。
本当に、KinKiが司会じゃなかったら見ていなかったと思います。
作りも音響も演出もなかなか雑だったし。あと衣装ね!もうちょっとなんかなかったのか。暑そうで暑そうで。
一日中ここでやっていたかと思うと、二人の体調が心配です…。色々大変だったろうなぁ。本当にお疲れ様です。

そんな中、冒頭でまず「フラワー」を。
だいぶ音響が悪かったし、川の向こう側には人が群がっちゃってるし、後ろにつける親子はちょっと中途半端だしと最初から不安な感じでしたが、番組の最初からキンキの歌!とちょっとびっくりでした。
フラワーを歌うって聞いた時に、最後にみんなで合唱、な感じだと思ってたので。一応二人だけで良かった。

そして中継に振る相手がほとんど会ったことがあるって地味にすごいなぁと。
みんな「お久しぶりです」から入るのってあんまりないですよね(笑)
その点はスムーズにいける要素だったのではないかと。ただスタッフさんはもうちょっとリハーサルして中継慣れしといてほしかったなぁとは思いましたよ(´Д`)
結構キンキ任せでしたよね。普通こんなの出来ないよー。

途中の対談も、剛さんのお母さんの話なんて初めて聞いたし、二人とも自分の体験を交えて話していて立派だなぁと思いました。インタビュー内容がざくっとしてたのに、ちゃんとまとめてた。立派。

そしてなにより最後のFamilyですよ!
改めて聞くと、本当にすごい歌ですよね、これ。
これを二人で作ったって、すごいことだなぁ。しかも別に震災に合わせて作ったわけでもなく、だけど、だからこそ染み入る歌で。
ピアノは急に独自のアレンジ入っちゃうし、これぞNHKっていう、予想通りの子供コーラスみたいなのもかなりでかめに入ってきちゃうし、なにより外の音響の悪い状態で歌いづらかっただろうに、すごく心に沁みました。やっぱりいい歌だ…(´∀`*)
だからこそもっといい環境で歌ってほしかったなぁとはちょっと思いましたけども。最初はあそこからでも良かったけど、その後はスタジオが良かったなぁ…。

しかしあんな状態でも剛さんはさすがの歌声だし、光一さんも最初は緊張気味だったのが、途中から、というか徐々に気持ちが入っていって、最後の方の歌い上げはすごく見事だったし、歌がすごく良かったので、最終的にいい番組だったんじゃないかと思ってしまうキンキマジック(笑)
でも、歌い終わった後の光一さんがさっぱりきりりの男前になっていて、よっぽど緊張していたのかなぁと思いました(笑)

なにはともあれ、本当にお疲れ様でした!
今日は泊まれるのかな?少しは二人で広島を楽しめていたらいいなぁ。
なしやまブンブブーン!!
木漏れ日KinKi Kids(´∀`*)
光一さんが楽しそうでなによりです(・v・*)

冒頭の漫談なんなの(笑)
光一さんがヒートアップしててとても楽しかったけど、そのままゲストなしで進むのかと思った(笑)それでもいいけどね!
森山さんを相手にしている時の、ちょっと戸惑いながらも丁寧なキンキの二人が懐かしい感じで愛しいです(´∀`*)

ハイジ村ではバラの回廊をセグウェイでのんびり走るキンキがとっても可愛いんですが、剛さんがヘルメットしてるのはあんまり気にならないのに、光一さんの衣装が衣装だからかつけられてる感が半端なくてちょっと面白い(笑)でも楽しそう。

あと今回、光一さんの手がやたら不審な場所があって、ちょいちょい気になったんですけども。
具体的には、セグウェイ乗り終わって空手に行くってなった時に、剛さんが「セグウェイで花畑見た後に…」って言っている手に合わせて追いかけちゃう光一さんの手とか。
カレーをお外で食べようってなった時に、剛さんの後ろを行く光一さんの中途半端な位置の手とか。
不意に上げちゃったけど行き場のない感がなんか面白い(笑)

そしてカレー屋さんに行った辺りから、人目がないからか剛さんが帽子をかぶってなくて、Tシャツに髪型も相俟って少年っぽさがとてつもなく可愛いんですけど!!唐辛子食べるだけでなんでそんなに可愛いの。
木漏れ日の下でカレー食べる二人とか、なんのドラマだよ。微笑ましさ半端ねぇなおい!( 」゚Д゚)」<ちゃんとしたドラマさせないのもったいなーい!

でも胴着姿は凛々しくて素敵でした・:*:・(*´∀`*)・:*:・
ていうか剛さんは本当、なんでも似合うしなんでも出来るな!
腰の落とし方、構え方が、経験者みたい。剛さん、絶対強いよね?
あと、どこに行っても光一さんが若干堅い「光一感」が崩れないのがいいですね!いいバランス。

そしてキンキの組手ね!!
なんだろうか、この中学生みたいな甘酸っぱい組手(笑)
光一さん、楽しみすぎて上段の組手をしているのに剛さんに中段の突きを入れ、しかもそれを避ける剛さん。完全に中学生(笑)

「痛いっ」「痛いね」
「たぶんね、こっちの方が痛いと思う」「痛いね」
なんか、こういうちょっとしたやりとりがすごい中学生の友達みたいで微笑ましくてたまらんです(*´∀`*)すっげー可愛い。
あと、型を披露する森山さんのを見て、すでに自分も真似して覚え始めている剛さんね!この時点でもう覚え始めてるのすごい。だから覚えが早いんだろうなぁ。あと、常に時間のない中生きてきてるんだろうなーって(・∀・)

そこで教わった手の払い方を、さっそく「飲み行こうぜ~」と怪しい絡み方をしてきた光一さんを払うのに使う剛さん(笑)よくこういうのを打ち合わせなしに出来るなぁ。ていうか本当終始楽しそうですね!なによりです!

空手が終わった後は、木登りしてクールダウン。
木に登った途端「ちょっと楽しいかも~」とテンションの上がる光一さん、剛さんが登ってるのをすごく楽しそうに見てるのが面白い。
「涼しい」「涼しいねぇ」
「若葉のころでこんなシーンあったな」「あったねぇ」
「光一どこまでいけるか行ってみて」
そんなやりとりをしながら木に登るキンキのドラマかよってくらいの爽やかさすげぇっすな。
30代真ん中になって、やすやすと木を登って、めちゃくちゃ爽やかってやっぱりキンキはちょっとおかしい(笑)
年を重ねるたびに少年っぽさが増していく異次元の存在キンキ…。
同じ存在のかつんがやらされているタメ旅は本当、なんなんだろうなぁ…。プロデューサーとマッコイのため、でしかないのがきつい。
KinKiとKAT-TUNでバーベキューしておしゃべりするだけの番組が欲しいです。
本人たちがいるだけで成り立っているから、変な企画とか、なーんにもいらないのになー!いいスタッフどこかに落ちてないかなー!

しかし、そうなると最後のmusicどっとじぇいぴーのCMよ…女装するならもうちょっとちゃんとお化粧とか髪型とかやってもらえばいいのになぁ…。それとも、そこまでちゃんとしないのが面白い感じなのかな?わかんないや(´Д`)

それにしてもあっついなーもう!家の中にいるのに熱中症になるってどういうことなの!しょっちゅーねっちゅーしょーだよ!
頭が全然働かなーい( ゚д゚ )
ちゃんぽん食べたか!最終回
今日最終回だった「ちゃんぽん食べたか」全9話、とっても楽しく見させていただきましたー!本当に面白かったー!
派手な話ではない分、些細なことに喜んだり驚いたりはらはらしたりと、思った以上にのめり込んでました(笑)
最初はフィリップ(未だに菅田くんをフィリップ呼び)が出てるからーと軽い気持ちで見始めたのですが、1話にて、まさしくさだまさし風に歌う(でも作った歌声ではなくすごく何気ない)雅志に心を奪われ、気づけば毎週楽しみにしてました。
最初は髪型も中学生や高校生に見えない姿も気になったりしてたんですが(笑)途中から普通にそれを受け入れて物語に浸っていて、大声で「面白い!」と宣伝して廻る、というよりかは「面白いなぁ」としみじみ噛み締める作りで、今時珍しい感じのドラマだなぁと。こういうのをじっくり出来るのはNHKならではですね。
しかも全体的にリアルにシビアで(笑)
みんながみんな上手くいくわけじゃないのが良いなぁと。

なんかこう、お話にちゃんと流れがあるドラマにみんな出てほしいなぁ。
むしろ海外ドラマ系の話がいい。そこに人がいる意味があって、脚本に勢いがあるドラマがいいよー。
そして仮面ライダーで好きなシリーズの子たちがみんな育ってて嬉しい限り(´∀`*)なので、そういう子たちとの共演を望むだす。
とりあえず田口くん、特撮系の子たちとどんどん共演していこう?(笑)
祝・プリストゲーム発売!
発売日に手に入れてない奴がなに言ってんだ、と思って迷っていたのですが、それでも短くない時間見守り続けてきた作品なので、宣伝だけでもしておきますよ!

PS Vita用ゲームソフト「プリンス・オブ・ストライド(略してプリスト!)」が、7月30日に発売になりました!どんどんぱふーぱふー!
エクストリームスポーツ「ストライド」
チームの絆を繋ぐ女性リレーショナーになって青い春を駆け抜けろー!

詳しいお話はちゃんと公式様でね(笑)

プリンス・オブ・ストライド 公式サイト

 


そして私の一推しはなんと言っても最初の対戦校である三橋高校の鴨田兄弟である!
この兄弟の関係性とストーリーがすごく良くてですね!
リレーショナーの侑お兄ちゃんは、セリフは少ないけどとっても大事なセリフ残すしね!好き!
私としましてはぜひファンディスクを出していただいて、三橋高校の日常と練習風景と試合模様を堪能したい所存です(笑)

で!ですよ。
せっかくだからなんかお祝いとして描きたい、と思いましてね。
でも絶賛パソコン壊れ中で画面がちっさくて目がしょぼしょぼするとか、絵柄を似せようとして結局中間で留まっちゃったとか、フォントが入ってないからだいぶ強引にロゴ作ったとか、私の格好悪い事情はこの際ぶん投げまして。

ただ唯一持っている愛情だけはたっぷり詰め込んだよ!!ごちゃっとね!
そんなわけで愛しの鴨田兄弟でお祝いと宣伝兼ねて!どん!



結構懸命に描いた体を文字でずばっと潰す潔さ、ファンクだね!

そんな(そんな?)三橋高校も活躍するビジュアル・ノベルもよろしくね!

  

…よし、宣伝終わり!満足!(笑)
Copyright © らぶじゅに. all rights reserved.