こっそり
今日も無事金田一のTRAGEDYを聞き終えたので(まったく関係ないけど)鴨田兄弟のらくがきをそっと置く。
ほら、毎日寒いからさ!心身ともにあっためてあげたかったんだ!もう出番終わっただろうし!

ってことで、温泉で熱いお風呂を堪能する侑お兄ちゃんと、熱いお風呂にじっと耐える弟慶くんを!


それにしても、やっぱり最後の侑くんの笑顔がけしからんよなぁ。あの口元なんなんだね。あざといわー。ほっぺた引っ張りたいくらいあざと可愛いわー。
まあ実際そんなことしたら慶くんに超冷たい目で睨まれるだろうけども!わー睨まれたい!

しかし某所のコメントでも、この話で二話やるべきでは、みたいに言われてて激しく頷いた。せめて一話ちゃんと使ってほしかったなぁ。ほぼ後半だけで片付けられちゃったし。あと奈々ちゃんにはお弁当におにぎり用意しておいてほしかったの…。そのキャラもなくなっちゃったし、そもそもリレーショナーの対決部分の意味がさー?
本当に、楽しみにしていただけに悔やまれる。
そんな切ない思いを込めてのらくがき!


プリスト四話
なんというか…自分でハードルを上げすぎた感があったのが反省点。
ぎゅっと凝縮して収めなきゃいけない事情もわかるし、なにより本当期待しすぎていたのがいけないんだけど、やっぱり鴨田兄弟が好きだからさー!期待しちゃうよねー。だって一回の出番なんだものー。

ってことで、エキシビジョンではなくいきなり戦うことになった三橋高校のかませ感がね!増し増しでね!
本当に、方南のための、もっと言うなら陸のためのアニメで選択肢なんだなーとすごく思い知った回でした。
奈々ちゃんにスポットが当たっていないからもちろん例のセリフもないし、ギャルッショナーってことにも触れないし、そもそもほとんど会話がないし。
お兄ちゃん可愛かったけど。可愛かったからこそ!もっと三橋をくれ!鴨田をくれ!と思ってしまいました。本当に自分でハードルを上げすぎてしまった。
それでも方南と一緒に成長したかったなぁ…。リレーショナーの大事さも伝えてほしかった。奈々ちゃんもだいぶ空気というか、とりあえず驚く役というか。女子のリレーショナーであることがあまり重要視されてなくて切ない。
だからといって陸の心情がすごく掘り下げられているわけでもなく。見ている側がなんとなく観客ポジション。

しかし、数字的にはわかっていても、実際並ぶと三橋がでかいというのがわかったのは収穫(´∀`)慶くんもでかいんだよね。なんとなくあまり高くないイメージがついていて…。なぜだ。

慶くんの、ゴール直前のお兄ちゃんへの、そして三橋のストライドに対しての思いの部分はじわっときたけど、何分一瞬でして。
プリストはライバル校がちゃんと生きているっていうのがいいところだったから、そういう細かなエピソードをごそっと省いてしまわれたのが残念でした…。
前半の温泉のやりとりとか、そんなに尺取らなくても良かったんじゃないかなーとか思っちゃう。なんかこう、裸とか男同士でわーわーしてるの好きだろ?と押し付けられてる感じがして真顔になる。たけるんをもうちょっと人として描いていただきたい…(´Д`)私このアニメを作っている方とは合わないのかなぁ。原作と違っても面白ければいい派なんだけど。

でも最後の兄弟のやりとりはおいしくいただいた!奈々ちゃんのセリフもいただいた!(笑)
して、なぜに侑くんは頬を赤らめたの?(笑)お兄ちゃん可愛いけど。弟めっちゃ悔やんでるのにジブリ的にほわーっと喜んでていいの?可愛くない?弟に言われて喜んじゃうお兄ちゃん可愛くない?可愛い(´∀`*)

よーし、こうなったら熱海の旅館に泊まって、温泉で熱いお湯にご満悦のお兄ちゃんを想像してまったりしよう。で、長塚が温泉入ったらざばーって溢れて、それで湯が揺らいで余計熱くなったと、隅っこでじっと浸かってる慶くんに嶋くんと永福でちょっかいかけてイラッとされよう。で、針ヶ谷はさっさと一人先に出てよう。よしほっこりした(´∀`)

あ、あと!
どうでもいいけどなんとなく三橋高校って学ランだと勝手に思い込んでた。
なんでだろ。慶くんが似合いそうだからかな。
で、お兄ちゃんは大学行く?よね?冬にマフラーして予備校行かない?その時だけめがねかけよう?で、そこでヒース先輩と一緒の予備校だったりしない?で、大学でストライドやんない?んで、大学でストライドしてる兄貴に、兄貴…!ってなって慶くんもおんなじ大学目指そうそうしよう。
そんでもって合コンとか数合わせで連れて行かれた侑くんが女の子みんなに惚れられちゃって、でもあんまりピンときてないから誘われても、「ごめん、僕勉強とストライドがあるから」って柔らかい苦笑いで断ろう?素敵!っていう垂れ流し妄想。頭使ってなさ過ぎてこれ以上はいけない。

で、侑くんの雄っぱいのサイズはいかほどか…?(碇ゲンドウポーズ)
お取り寄せしたい田口くんの出番
新しい髪型きたよーーーーー!!
しかもちょっとライブ衣装っぽいスーツ!
番組の衣装さんが、この預かった坊ちゃんになに着せたらいいか悩んでる感じがすごくしてとてもいいです(´∀`*)…かっこかわいくて言語が崩壊する。
しかしお顔がだいぶお疲れ気味で珍しくわかりやすくヒゲっぽい(笑)

そしてごまだしうどんの試食!
口いっぱい詰め込んだ状態でも、むしろその状態だからこそ美味いってのをわかりやすく伝えられるし、次のカットではもう飲み込んでコメントを言える慣れっぷり。蘭丸くんで鍛えられたかな?(笑)わーーん蘭丸かむばーっく!( 」゚Д゚)」

続いて炙りロース寿司も試食!やっぱりお肉だとテンション高い(笑)
そしてそのお肉の厚さを横から見る時に寄り目になる田口くん激カワ(*´∀`*)
本当に田口くんってお肉詰め込みたくなる頬袋してるわぁ。

だけどその後のはまぐり鍋にもテンションガン上がりで可愛いです。雑炊に対してのリアクションとかもう、小窓でVTRで食べるのと一緒に首傾げちゃってるもの。
ていうか今日食べるの多いな!待ってたけど!
(⌒ー⌒)「一番乗り一番乗り♪」
所さんが食べるのにもそのノリだし、自分が食べる時ははまぐりの口が開いた瞬間両手を上げて盛り上がる田口くんにこっちも釣られて笑顔になるでしょー!?可愛いでしょー!?
自分が食べることがあまり得意ではないから、田口くんがもぐもぐと美味しそうに食べてるのを見ていると本当に幸せになる。

そして今日はデザートにりんごの冷製スープもあるよ!
りんごの匂いを楽しみ(田口くん、鼻にくっつくまでに近づけないと匂いがわからないんだごめん…)、ぺろりとたいらげた田口くん。わんこ!昨日吠えてたしまさしくわんこ!

しかし、海外の間違った日本料理を日本のシェフが正す、ってなんか別の番組でやってましたよね?あれはもっとバラエティ色が強かったけど。
その中のおいしい唐揚げの作り方で、鶏モモをOKサインの大きさくらいに切る、と聞いた時の小窓の田口くんがちらっと下を向いたんだけど、試したよね?絶対指オッケーになってるよね?お手手見せてごらん?
でも油物は危ないからノンフライヤーの機械買ってね?危ないから油物はやっちゃいけないってリアルお母さんにも言われたでしょ?

あと、ちょいちょいナレーションで「有坂くん」呼びなのに笑う(笑)なんでくん付けなの?
その後唐揚げを食べた田口くんがその美味しさに「有坂さーん!(⌒Δ⌒)」と呼んだ時には、ちゃんとさん付けで良かったです(笑)
そして田口くんがちゃんとさくっと音をさせて美味しそうに食べるものだから、夕飯に唐揚げ足したよね。食べたくなった。

いつもは大抵後半のVTRが検証とナレーションだけみたいになってだれるけど、今回は色々知識を得られつつ楽しく見られました~。(∩´∀`)∩ワーイ
なんだろう。色んな人に美味しい食べ物の作り方を教えて、喜ばれている反応が嬉しいからかな?ほんわかした。

しかし、来週も2時間スペシャルはいいんだけど、今回やけに快適に見られた理由を予告で発見してしまってちょっとげんなりしてる…。
この人たちのVTRじゃなかったから楽しく見られたのかー。そうかー。
ともあれ、来週も2時間SPやで!美術館!
美術館は好きだけど、いっぱい絵を見ると苦しくなって体調崩して見られないのでテレビで見るぞー!
ノープラン自転車旅でブンブブーン
よくこの企画なしの状態で画をもたせられるな!と素直に感心しました(笑)
ごてごてしたセットもなく、派手な企画もなく、見てるだけのVTRも、次々に投入されるゲストも芸人もなく。自転車乗るだけで番組に出来るKinKiすごい。他が真似したら大変なことになるやつ(笑)
しかしこれだけ大手のスポンサーがついているというのに、そのお金はどこに消えているんだろうか…。そしてスタッフは…と思わなくもないですが。それはひとまず置いておいて。

ともあれ、今日は小栗と自転車ノープラン旅だよ!もじゃってるけど小栗旬だよ!
剛さんのところに来ると、昔の顔に戻る小栗…小栗さんが微笑ましい(´∀`)
なにより自転車に乗る光一さんが危なっかしすぎてハラハラしました(笑)
まあ、普段乗り慣れてなかったらあんな感じなのかもしれないけど、フラフラすぎてとにかく恐い。そして相変わらず光一さんの膝とか足首の関節の硬さが気になる(笑)なんであんな膝開くの。
対して、赤い自転車を真っ先に選んで駆け寄る剛さんの安定の可愛さと、あまりにも安定した自転車の乗り方とかね。なににおいても普通にこなすよね、剛さんって。すごい。

そして本人たちが心配になるほどゆったりのんびりした自転車旅にて、途中で見つけた公園で筋トレをすることになったんですが。
荒川の河川敷に自転車を止めて三人で階段を下りてくる図がなにかのドラマのようでした。もったいない。

そしてなぜか光一さんが張り切る筋トレタイム。ゲストを立ててあげてよ!と心配になりつつ、必死に剛さんに筋トレをさせたがる光一さんに笑う(笑)その熱意についていけない剛さん困惑(笑)すごい可愛い(´∀`*)
それを見つめる小栗の複雑な表情もね(笑)お兄ちゃんとその友達が二人の世界に入っちゃって、そこに入りたいけど入れず見守る弟、みたいな感じが申し訳なくも楽しかったです。
なにより、剛さんが腕立てを始めた時に、解説をしようとした小栗を遮りだいぶ強引に、かつ素早く入ってきた光一さんにそっと引く小栗の図が最高にイカレてて楽しかったです(笑)
あ、忍者になりたかった剛少年はぜひ保護して欲しい!くっそ可愛い!
あ、保護されたからこその今の剛さんか。可愛く育ったね!

その後は商店街を歩いたり(ただしシャッターだらけ)ゲストのおごりで買ったコロッケは冷たいとか、小学校を見つけて小学生と先生とにキャーキャー言われながら、校長先生の気持ちになったりドッジボールをしたりとか。
三対三十という遊びでしたが、ちゃんと大人気なく本気っぽく投げる図を入れながらも楽しそうな様子。特に光一さんが(笑)
途中で剛さんが「作戦D」と指示すれば、投げようといた光一さんがノールックな感じで剛さんにパス。作戦堂本?
しかしその後剛さんが小栗にパスを回して失敗したため結局ぐだぐだに(笑)でもよく光一さんわかったなー。

あと最後に光一さんが小学生に「この三人は、お兄さんとおじさんどっち?」と聞いて「おじさん」という声を待ってにやにやしてましたが、これ他のグループでやったらイヤな顔した上でファンが激怒して炎上する奴でしょ?(笑)それをわざわざやらせるところが光一クオリティ(笑)

しかし今日は特にスタッフの某金髪女がウザくてウザくて!!
どれだけカメラに映りたいんだってくらいわざとらしくカメラに入ってくるわりには、手にしてるカメラの映像はほとんど使われていないという無能っぷり。あまりにもチラチラと入ってくるんで気持ち悪かったです…。やめてほしいなぁ。本当にいやだなぁ。

ともあれ、本当にノープランな今日でしたが、三人が楽しそうで良かったです。
普段は人の大勢いるところに行きたがるスタッフだけど、今日みたいになにもしなくても、とりあえず二人の邪魔しないならそんな番組でいいよ!むしろ邪魔されないそんな番組がいいよ!
金田一の主題歌!!
「TRAGEDY」を聞くために超超久しぶりに金田一のアニメを見た!
なんせ私アニメ版の金田一くんと美雪の声が苦手でねぇ…。ゲーム版でもCD版のキャストでも良かったんだよ?って思ってて、アニメはあまり見られなかったんだけども。

見たよ!OPだもの!KAT-TUNがアニメの主題歌だもの!
基本的に最近、だけじゃなくても、主題歌とかエンディング曲とかでも話の後ろでぼんやり流れるものばっかりで曲があんまり聞こえなかったから、こうやってOP単体でやってくれるのすごく嬉しい!
というか、オープニング用のアニメと歌だけの時間ってすごく贅沢ですね!なんか無性にドキドキしたー!

しかしこの曲、聞けば聞くほど中毒性がががが!
サビがキャッチーで、歌詞も決まってて、一回聞くと半日ぐらいずーっと頭の中を回ってる。今も回ってる。
だからCDがない今はすぐにプレミアムを再生する。そして田口くんの手足の長さを存分に使ったダンスに涙する…。むしろ終わりに向けてもう少し手抜いてくれよっていうほど上手いダンスが切ない。

それにしても、2005年の12月くらいに見た夢(リアルな夜見る夢)が叶ったぞ!
KAT-TUNがアニメの主題歌をやるよ!CD出すよ!って夢。
ただ、その時夢で見たタイトルは「ENGAGE」でしたが(笑)そこはかとなく惜しくない?(笑)

ともあれ早くリピートしまくりたいのでCDはよー!
ってことで2月10日発売ですのでどうぞよしなに!!(´∀`)

  

で、本編の犯人とトリックってストレートにはいかない、よね?難しいトリックとかあるよね?それぞれにあからさまに怪しいから、このままじゃありませんように。せっかくだからトリックを楽しみたいぞー。
ザ少年倶楽部プレミアム 1/20
今日は自分でも酔ってるのかと思う変なテンション!おっとびっくり素面だぜ!

しかし、やたらとバレーボール組に優しいぷれみあむ。ゲストの回数も多いしなぁ。なんなんだね、チミら。今流行の派閥かね。

ともあれ最初はメンバーカラー…というよりかは明らかに笑点な着物で登場。
それもそのはず。
そのままの格好で、スピードワゴンをゲストに呼んでのかっこつけ大喜利が始まったのですが。
なぜスピードワゴンを呼んで、小沢に司会をさせるのかという疑問もありますが、なによりKAT-TUNってこんなに大喜利出来なかったっけ?(笑)
昔のPVで結構遊んでたイメージあるんだけど…。
田口くんの大笑いとかでかめのリアクションがなかったらだいぶやばい感じでしたが、これ本当に三人でやっていけるのか心配になっちゃったよ…。あの笑い声での盛り上げすごく大事だと思い知った。
あと、田口くんの黒船ネタは普通に大喜利的で良かったです(´∀`)
あとあと、亀梨さんのSE芸とすべりっぷりと、田口くんのネタに一人ツボったのか体を九の字に折り曲げてそこのやりとりが終わるまでじっとしてたのが面白かったです(笑)
あ、忘れてた。高くなった座布団から降りる時にすっと見えた田口くんのおみ足あざーっす!

そしてわかる、剛さんの圧倒的小喜利のすごさ…。

早めに披露の「TRAGEDY」にて、またも田口くんの脚の長さにびっくりする恒例行事。いつ見ても驚く。で、頭ちっちゃ!ってなるいつもの流れ。
そしてサビのところのくるりと回る振りがどことなく優雅で良くてね!そのくせ止めも綺麗だし、良ければ良いほど心が痛いのが玉に瑕ですね!!!まだ泣いてない!
曲調も、やっぱりどことなく金田一っぽさを意識してる感じがしまして、なにより歌詞にじわじわくるものが…。今はなにを聞いてもなにかしら結びついちゃうな!困ったものだ!

その後はNEWSとの運動会。
あー脚長い!細い!
NEWSがなかなかにして年相応の体型になってきてるからか、なんかもうKAT-TUNの体型たまりませんよね!ってなっちゃう。でも真面目に対決するNEWSいいと思うよ!
ただ田口くんに三輪車はハンデありすぎて勝負になりませんけども!ちょっと考えて!
手足が長すぎてそもそも三輪車に乗れないというそんな三輪車幼児羞恥プレイの後は、顔粉まみれにして唇でなんかを探すとか、どういうプレイなのかな?誰のフェチかな?だったらもっと咥えるところを大写しにしてくれて良かったのよ?
…おっと失礼。昨日からテンション壊れててごめんね!!
脳がおバグりめされてるから、頭使わずに脊髄反射で書いてる!
最後のみんなで風船割りは、テレビを意識するNEWSに対して関係なく勝ちに拘るKAT-TUNという勝負になり、結果はKAT-TUNが勝利。

その後の玉入れにて、バスケ部の感じが出てる田口くんと上田さん、妨害役の亀梨さんを妨害する…という名でひたすら玉を投げつける手越、というカオスってる勝負でしたが結果はまさかの同数。なんてテレビ的!すごい!

第三勝負はコートの小さいミニバレー。
バレーと言うとひらめ筋を思い出しちゃうのは仕方がないことだ!あの女子バレー部員っぽさ全開の田口くんは非常にいいものでした。何回も見た。思い出してよだれ出た。
でも勝負はシゲさんが活躍?でにぅすの勝ち。

ってことで見事に最終戦で決まる感じに持ってきた二組の最後の勝負は4人5脚。
KAT-TUNが謎のリズムでなかなか良い感じで走るも、中の二人を半ば引きずる形で走ったNEWSの勝ちってことで、総合結果はNEWSの勝利でした。
二回目いつ!?とノリノリの手越(笑)
でも間に入ったメドレーの立ち位置違ってたよ!みんなダンス頑張れ!

…で、ちょっと思ったんですけども。
話には聞いたし、CMで見た時も思ったけど、Worksのやつさぁ…演出が…思った以上に…あれとかこれとかそれとかもごもご。
でも人が違うからある意味全然違ったけど。素晴らしいコンサートに憧れちゃったのかなー。それならしょうがないかなぁ。内部だしね。
しかし改めて他のものを見ると、本当にKinKiとKAT-TUNのコンサートのクオリティって半端ないんだなぁと思い知りました。オリジナリティももちろんだけど、衣装のクオリティも、迫力も。それぞれに全然違うけど、芯のしっかりしてる感じは似通っていて、だけどやっぱり全然違って、でもエンターテイメントとはこれだとがつんとやられる感じ。
昔はみんなそれぞれの味があったんだけどなぁ。
あと、ライトは自分たちで制御するから楽しいんでない?Jコンの時とか、誰にも教えられてないのにキャンドルナイトとか色変えいけたよ?あれが出来た時が楽しいのになー。
ていうか、普通にキンキコン流してほしかったよ!!本物を見てほしかったよ!

そんなこんなで、最後のプレミアムショーで改めてまたKAT-TUN頭身高ぇなおい!ってなりました。
田口くんが相変わらず頭ちっちゃくて脚長くて腰の位置が高い。泣きたい( ;∀;)
しかも今回はスイートソングメドレーということで、しっとりめのバラード三曲だったんですが。
すべてほぼフルかという長めの「SWEET CHAIN」「YOU」「歩道橋」で、全部セットが違うというちょい豪華仕様。でも衣装はちょっとだけ残念(笑)田口くんにロングコートはいいんだけどね!全員インナーそれで合ってる!?みたいなね。

で、「SWEET CHAIN」はシンプルにそのまま立って、「YOU」は田口くんの呼び込みからの部屋セットで。
ここら辺で、例のブルドックのコンサート(ひどい)のYOUと、PVを思い出してじわっと来てたのですよ。コンサートの、田口くんが歌ってからの亀梨さんへ送る視線がすごく良くてね!とか、赤西さんのアップでの「come to me」がないぞ!とか久々にラップなしの違和感を覚えたとか、色々あるんだけどとりあえず田口くんが脚が長い。ソファに余ってる。
そして最後の公園セットでの「歩道橋」とか。
これもまたコンサートの光剛山の映像が脳裏に浮かぶんだけど、それぞれのソロパート部分に田口くんがハモるから、三人になった時にこの曲どうするんだろと思ったり、この曲って歌詞こんなんだったっけ?ってなったり。
なによりプレミアムのスタッフさんがちゃんと田口くんのショットも変わらず抜いてくれてですね、某朝番組とかいち早く田口くんの部分カットとかしくさりやがったのと比べると本当に優しくて、演出も愛に溢れてるなぁと嬉しくなりました。壁にかかるKAT-TUNの写真とかもね。毎回気づくと嬉しい仕掛けがちらほらある演出素敵。

そんな余裕が飛んだのが、亀梨さんと田口くんが背中合わせになった辺りから。
泣いた。なんかすげー泣いた。歌詞も相俟って一気にぐわっときて、亀梨さんが後ろを向いて顔を伏せたのとか見て、また泣いた。
ただ詰まっただけかもしれないけど、なんかぐっときてね…。
今このタイミングでこの歌のチョイス卑怯ですわー。そりゃ泣きますわー。
この背中合わせも見られなくなるのか…。切な過ぎる。むしろ刹那過ぎる。

あ、あと最後に!
プレゼントされたペロ男パジャマ普通に着てる30歳とかどうなの!?可愛すぎて捕まらない!?なんで田口くんはなおもそういう可愛い情報を振りまくの!?去り際に念入りにトドメ刺すの本当やめてもらえませんこと!?
黒い下着にペロ男パジャマとか、本当ダメだからね?清楚そうなのに脱いだらすごい学級委員長みたいなキャラ付けやめて!?ついでに辞めるのもやめて!?

ねーねー今絶対このご時世KAT-TUNが必要だから、なんとしてでも田口くんを引き止めて撤回させてお詫びツアーとかしよう?今ならいけるって。
それか、KAT-TUN内ではまだずっと冬ってことにしよう?来年の春って遠いなーって体でどう?ダメ?マジで死んじゃうからやめにしない?ねぇ?

…ってどれだけファンが言っても撤回してくれないのが頑固に男らしくやりきっちゃう田口淳之介って男なんですけども!。゚(゚´Д`゚)゚。
ダサくていいからKAT-TUN辞めるなんてやめようよー!

はあ…二次元に呼ばれちゃってんのかな…。それならしょうがないのかな…。と、毎日諦める理由を探してる。ギリギリで生きてる。
プリスト三話
ストライド協会のばかーーーーー!
三橋が出るのは二話かな三話かな、と浮かれていた大事な吉祥寺スプリングフェスの出番を奪われて、先週は失意のどん底にいた上に、今回の西星の出番にきーきーしてましたが、予告の鴨田兄弟に満足したのでなんとかバランスが取れました(・∀・)

だって大事なエピソードなのにさー、いくら奈々ちゃんがメインじゃないからってさー、再戦が熱いのにさー、とか色々不満はあったし先週の落ち込みっぷりったらなかったですが!
いやあもう予告だけ何回も見たよね!愛しの鴨田兄弟来たよ!私それだけで満足!
来週はうまく扱ってもらえるといいなー。先週の対戦相手変更でどん底まで落ちたから、もうすでに出るだけで満足って思うレベルだけど、どうかちゃんとキャラを立ててもらえることを願う。むしろ祈る。

あ、でも早くも三話にしてだいぶ作画が崩れててちょっとどうなのという場面が多くてですね。ストライドのシーンはしょうがないと思うんだけど、止め画が崩れるとはなんぞや。先週からそうだったんだけど、特に遊馬の崩れっぷりが心配になるレベル。全体的に顔が細長いキャラでザなんだろうけど、せめて西星くらいはビジュアルを保ってあげて( ;∀;)アイドル…もといダンス&ボーカルグループなんだから。

あとなによりこれずーっと思ってるんだけど、ギャラスタの衣装をちゃんとしてあげて衣装さん!
一応二次元にさえ色々パクられるアイドルたちを長年見てきたものとしては、衣装のダサさが気になって気になって。
そりゃ本人たちに魅力があればどんな服だって着こなせるだろうけど、その魅力を引き立てるのがいい衣装ってもんでね!
シンプルだっていいんだよ。でもそれぞれのキャラにあったスタイルで、その上でプラスワンポイント欲しい。
なにより踊るのならどう考えても「ひらり」部分が必要ではありませんか!?
もちろんがっつりした衣装じゃなくても、派手な必要もなくて、ただ長身ならロングコート系の裾かロングのスカーフを首にひらりとか、元気系なら腰元にスカーフ的な布を、正統派なら肩にふわりひらりとなびくものを、みたいな。
それだけでターンするたびうっとりするから!大事だから!
わざわざギラギラしなくても本人たちの輝きでより一層キラキラするから!気合入れて!
…と、思わず熱く長々と語りたくなってしまうので、ぜひ服装をなんとかしていただきたいです。

アニメ版ってことで色々変わるのは仕方ないと思うし、それも楽しみなんだろうけど、さすがにちょっとたけるんがハルちゃん寄り過ぎて、いつ「俺はフリーしか泳がない」って言い出すのかハラハラする(´・ω・`)最後の水かぶった後とか、ちょっとやりすぎでない?ってなったもの。
あと壇先生の四文字熟語!テロップ出すならずっと出して!初回だけとかどういうキャラ付けなの!て思いました。二週分言いたいことが溜まっていた…。

相変わらずストライドのシーンは迫力があったから、あんまり他のことに煩わされず見たいぞー。

そして待ちに待った鴨田兄弟に興奮しすぎて熱出てきたよ!
だからついでに、先週お祝いのためにざくーっと描いた鴨田兄弟の絵置いてくね!
またもや似せようと無理したのとか、今とはすでに絵柄からして変わっちゃってるのとかとりあえず置いといて、原作風に塗った後、三話に鴨田兄弟が出ないと知って失意の元アニメ塗りしたの両方置いてくよ!あ、ロゴ急作りでごめんね!供養!



posk_a.jpg

来週は見てからうきうきで描けるといいなー。
一週間で劇的に絵とか上手くなったりしないかしら。あとパソコン直ったりしないかしら!
レトロに遊んでブンブブーン
控えめ剛さんがくっそ可愛くてめっちゃ男前なんだけどどうしよう。

一応番組が求めてるのは長瀬と光一が親友!みたいな感じなんだろうから、剛さんがちょっとだけ下がってるんだけど、その状態がもうめっちゃ可愛い。

秋葉原の相撲のやりとりとか小学生同士の同レベルのわちゃわちゃで、どっちかって言うとちょっときりっとしてる感じなのに、長瀬が出てくるとちょっと下がってお兄ちゃんの友達を見る感じで長瀬を見るのとかめっちゃ可愛い。
あの、看板にちょっともたれかかる感じで帽子のツバ越しに上目遣いするのとか犯罪級に可愛い。

ただ、剛さんにアクション系のゲームはやらせないであげてください(笑)
マリオはもちろんだけど、アイスクライマーとか絶対やめてあげて(笑)
だから光一さんが上手い感じに死んでもしょうがないところに行ったり、イジワルっぽく先に行ってくれたりしたのにほっとしました(´∀`)
光一さんの、剛さんに対してのフォロー力は本当に素晴らしい。


そしてバブルサッカーの剛さんの超絶かっこよさ半端ねぇです。
サッカーのユニフォームもふっつーにオシャレなんだけど、なによりあの髪型ね!!
もうどうにもならんくらいかっこよくてね!キャーキャー言っちゃう(*´ω`*)
しかもバランス力の高さ!!あんなにみんな苦戦しているバブルを簡単に着こなして、みんなを転ばしていくあの感じたまんなくかっこ可愛いでした。
なにより足元が可愛い。全体が出てないのにすぐわかるし可愛い。
だから、あの変な絵を被せないでほしかった。ずっと思ってるんだけどあのレゴ風の絵はなんなんだい?意味がわからん。

そしてこういうところに必ず女子選手を持ってくるのはなぜなのか。女の人じゃ当たりづらくない?でも向こうは全力でぶつかってくるから危ないでしょ?ちゃんとわかってる男の人に欲しいなぁといつも思う。
あと、なにより剛さんの膝が心配…。
あ、それと、長瀬が事務所に光一を外に出せって言われた、って聞いた時の光一さんのめちゃくちゃ不機嫌な顔が面白かった(笑)さっきまで笑ってたのに機嫌が一気に急降下した(笑)

あとあと!
タイムの時に、下から抜け出てバブルを脱ぐ長瀬に対して、KinKiの二人が、二人ともぴょこっと上から顔出してたのが可愛かったし、昔のCMを思い出しました(笑)


そして最後のドラマの宣伝見てて思ったけど、やっぱり二人でドラマやってほしいなぁ。ちゃんと面白い脚本で。
でもこんな感じじゃまた今年もそういうのないのかなぁ。迷惑だなぁ本当。みんなしてことごとくKinKiの記念日記念年を潰してくのはやめてくださいよ(´Д`)
事務所にいいように使われまくったあげくにいつでも振り回され続けてるのは間違いなくKinKiだよなぁ…。
真面目にアイドルやってると損するとこですなぁほんと。
海老蔵!コナン!哀ちゃん!
哀ちゃんクソ可愛いな!!
…おっと、間違えた。いや、間違えてないけどとにかく先週に引き続き今日のコナンSPとても面白かったです!
脚本がいいといいな!素晴らしい!ていうか色々あぶデカだった(笑)
気になるところの伏線も回収されてて、最後の謎解きの盛り上げ方も良かったし、それぞれのキャラもちゃんと生かされていて、「海老蔵さん」キャラがかっこよすぎたし、なにより哀ちゃんいっぱいでとても満足でした(´∀`*)
新ちゃんには蘭ちゃんあげるから、コナンくんには哀ちゃんください(笑)
海老蔵さん大好きっ子の哀ちゃんの可愛さとかなんのご褒美ですか。声の絶妙な作りっぷりが可愛かった。それなのに有能さが出てて、でも見た目は小学一年生ってこともちゃんと生きてたし、本当に楽しかった!夜に出歩いていたらちゃんと補導されたの本当可愛い(笑)
いい脚本の話は見ていて本当に満足です(∩´∀`)∩ワーイ

…いや、だってさ、超期待してたドライブとゴーストの映画が本当にひどかったから…。全員別人だしそれぞれそこにいる理由も謎だしセリフもらしくなくて、なによりストーリーがあまりにもひどくて。必然性皆無でめちゃくちゃだったのがショックで。本編もその前の映画も面白かったのに、ドライブ最後の映画があれで本当に残念だったんだよ!
だから今日のSPが余計嬉しかったのでした。

あとエンディングのお遊びもね!興奮して何回か見返した(笑)
踊るにスケバン刑事に古畑に金田一に、おっちゃんにジャックは笑った(笑)
蘭姉ちゃんのは掟上の今日子さんでいいのかな?
で、哀ちゃんのスーツ姿のがわからなかったけど、聞いて納得。名前の元ネタから来てるのかー。
最後の少年探偵団は、姉ちゃんは太陽にほえろと言っていて、私はあぶデカかと思ったんだけどどうなんだろ。だってお茶汲みのお姉さんがいたからさー。年代によって思い浮かべるものが違うのかなぁと思ったけど、私も姉ちゃんもその年代じゃないぞ(笑)
あ、でもわかりやすくあぶデカするならサングラスかけたら良かったのか。じゃあ太陽にほえろなんかな。

まあなんにせよとても楽しかったでっす!
面白いものを見ると心が満たされる(´∀`*)ウフフ
マフラーでぐるぐる巻きにしたい田口くんの出番
ナレーションが違うのが慣れない…。
ていうか、新しい髪型ほんっと可愛いなおい!なんかもう段々腹立ってきたぞ!
しかもこの髪型、今はもう違うとか。もっとすっきりしてたらそりゃ可愛いんちゃうの?
それともAB型特有の、髪を切り出すと止まらなくなる病んでる方?
なんにせよさっぱり甘めの髪型可愛い。短くなると余計若く見える。
こんな状態でも変わらず可愛いの本当腹立つ。

しかし編み機懐かしいなぁ…。
ああいう色合いもありなのかぁと思うと、またやりたくなる。
子供の頃に遊んでただけでほとんど覚えていないけど。手遊びで教えてくれたすごい先生だったらしいおばあちゃん先生もこの前いなくなっちゃったし、なんでみんないなくなるの!去年から今年にかけて、本当にいいことないなぁ。

にしても、また新しいリポーターの人が増えたけど、超撥水の風呂敷のところに行った人が言葉遣いが悪くて気になる…。ここの人のキャスティングの趣味よ…。
ごつっとした女の人が好きなのは知ってたけど、さすがにこれはひどい。
ていうかあれこれ調査員増やしすぎだけど、そういう番組にしようとしてる??
まあ、先のことは私にとってはもうどうでもいいことだけれど。

あと、田口くん。見慣れないものを見るとまず匂いを確かめるのをやめなさい(笑)わんこか。かわいいな。
マフラーびたーんも可愛いし本当なんなの。
本当に、田口くんが可愛ければ可愛いほど病む…。

私春以降どうやって、なにを心の支えとして生きてるんだろうか…。
鴨田兄弟との夢の邂逅
鴨田兄弟が動いているところが見た過ぎて夢見た!
よく表現としての「夢見た」はあっても、なかなか実際にタイミングよくアニメの夢を見ることがないのでせっかくだから書き残しておきます(・∀・)

ちゃんと声付きで今のアニメ絵だった。しかも一話丸ごと。
ただ、その前にゾンビの夢(それも自分の目線と上空からのマップ目線でダブルで追い詰められる)を見て飛び起きて、ドキドキしながら寝た後の夢だったのであまり詳しく覚えてないのが残念。

とりあえず、夢の中のプリストは面白かったけどだいぶ改変されていました。なぜだ。
基本は方南と三橋の戦いで、街中だけどもっとなにもない、通学路的な場所で対戦していて。
アニメなのでタブレット目線ではなく、ちゃんと走っているところを追っているんですが、確かほづみんと嶋くんかな?のところでアクシデントが起こって、二人とも止まってしまったのに気づいたリレーショナー二人が駆けつける、みたいな展開で。
一緒にブースを出たはずの奈々ちゃんが侑くんよりも速く二人のもとに辿り着くのですよ。それが脚力とかの差じゃなく、ルールとか競技中だとかそういうことに囚われず、迷いもせずに相手のために走れるということがその速さに繋がってるってことを隣で感じ取った侑くんの、表情がね!すごく良くてね!
抜かされた後のびっくり顔から、悟った後の優しい、そして少し切ない顔になった上での
「その、相手を思いやれる気持ちが君の強さなんだね」
みたいなモノローグ&ふっとした笑顔がもうね!素晴らしく良くてね!
そんな改変ねぇだろと思いつつも、三橋にフューチャーしてくれるならいいや!と勝手なことを思ったりしまして。
で、その後もアクシデントがあった上に、競技中にリレーショナーがブースを飛び出していったってことで、試合のし直しになったわけで、その時に結果的に試合を壊すことになっちゃったお兄ちゃんがやってきた弟に対して「ごめんね」と謝ったら、弟がお兄ちゃんの胸を拳でとんっと叩いて「心配すんな。俺たちが勝つ」とかね!それでまた自分のポジションに戻っていく弟の背中の頼もしさよ!
素敵兄弟ありがとうございます!ってテレビの前で平伏してたのも全部夢とか、手が込みすぎているでしょう??
私の夢、自分のリアクション込みだから本当に厄介だよ!起きた時のがっかり感ったらない。

どうか、変にはしょらないでいい感じに三橋が出てきてくれますように。
恋愛要素がなしってことで、お兄ちゃんのセリフが削られるんじゃないかとか色々な心配はありますが、どうか鴨田兄弟が流行って鴨田家のほのぼのした一日がたっぷり読めるようになりますように(○´Δ`人)と願ってやまない。
自分で書いたものじゃそれほど萌えんのだよー!誰かー!
祝プリストアニメ化第一話!
「プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ」色々とそわそわしつつ見た!
未だにおるたなてぃぶをおるなたてぃぶ?と間違いそうになるけど、プリンス・オブ・ストライドってキーボードで打つのだけはめっちゃ早い自慢!
ってことで好き勝手な感想を言いますぞ!

アニメって普通12話?それぐらいまでに一まとめにしなきゃいけないから展開早いんだろうなと思ったけど、やっぱりだいぶ早かったです(笑)
まずは入部試験までだろうなと思いつつ、主人公が奈々ちゃんからりっくんになった分色んな部分がはしょったり増えたりで、気合入れてないとついていけなくなりそうで手に汗握りますな!流し見は許さないという断固たる態度。
一緒に見てたねえちゃんは、まず「ストライドってなに?」ってところで引っかかってだいぶ置いてきぼりを食らってましたが(笑)適宜注釈を入れつつ見切りましたよ!
でもやっぱりもうちょっとストライドについての説明と、なにより一回リレーションに失敗するところは入れてほしかったなぁと思いました。りっくんのスポーツシーンもうちょっと削ってでもそこは入れてほしかったなー。ドラマ性として、一回ぶつかってた方がタッチで繋がった時の感動が深くなる気がするので。
まあ、テンポの問題として難しいのかもしれないけれど。
ていうか走る順番、たけるんからりっくんなのか。あくまでたけるんがメインだから?

でもりっくんメインってことは、奈々ちゃんは脇っぽくなるのかねぇ。
とりあえず今のままだとたけるんがただの怪しい男の子だから早くかっこいいとこお願いします(笑)
あ、そうそう!
新聞部っぽいモブ子ちゃんが出てきた時にもしやと思ったんだけど、莉子ちゃんは出てこない感じ?奈々ちゃんぼっちになるん?どのアニメでも女の子ちゃんに友達がいないと心配になるからお友達といる描写入れてあげて欲しいなぁと関係ないところを気にする(笑)
あと目が弱いもので、画面がちょっとカラフルすぎるのと奈々ちゃんの制服がちょっと黒が強い気がして、それが気になったかな(´・ω・`)目ちかちか。


でもやっぱりストライドのシーンは動いてた方が迫力があっていいですね!アニメだと特にギミックが映える。
なによりOPの三橋部分で叫んだよね!!私まだ衰えてなかった(笑)
来週はスポンサー獲得と西星の紹介くらいかな?三橋は三話くらい?
くっそ楽しみにしてる!動く鴨田兄弟が見られるとか、ここ最近久しぶりの希望だ!言い続けていれば願いは叶うのか!世界はまだ終わっちゃいなかった!おにーちゃーん!!侑くん超待ってるーーー!
そして壇先生ももっと喋ってくれるの待ってるー!

あとあとあと、個人的に名前が…!エンドロールに名前がね!載ってたのがね!超他人事なのに感動しちゃった!すごいね!良かったね!すごいね!って、思った後にちょっと色んな意味で涙出たけど、ここは純粋に喜んでおこう。

今や悲しい思い出になっちゃったけど、それでもプリストを知ったのは巡り巡っての田口くんのおかげだからなぁ。
あの時は楽しかったなぁ…。なんかもう今すごく過去に戻りたい。楽しかったあの時に戻りたい。
というノスタルジックな思い出まで呼び起こしてくれたアニメプリストですが、そういえばなにかお祝い絵を用意しておけば良かったと今思ったよ!ミステイク!
鴨田兄弟が動いた暁にはなにか描こう。うん。だからみんなハマってくれ。
関係ないけど影から応援してる!

あ、でもせっかくだから昔3Dで作ったねんどろいど風のプリストメンバー貼っとくね!
stridebu.jpg
hounanstridebu.jpg


これ作ったの、2012年とか2013年とかだよ…。
時が経つのが早すぎる…。
祝37歳!!
光一さん、お誕生日おめでとうございます!
37かぁ…。そうか、光一さんが37か。
私いつからお祝いしてるんだろうと思い出すと、ちょっと恐くなるから深くは考えないけれど!おめでたいことだしね!
今でも宝塚劇場の大階段でのHappy Happy Greetingは忘れないよ!あのバージョンが好きだった!

普段はあまり飲まないビールで乾杯しつつ、これからケーキ食うぞー!

今年は本人たちの言葉通りキンキウィークになることを祈って!
そしてずっとずっと剛さんの素敵な相方でいてね!
光一さんの今年一年が幸せに輝きますように!おめでとう!
キンキコンのちお茶の間カウコン
キンキコンと一緒の記事にしようと思ったら、おもにこっちの文句が長くなっちゃったので(笑)分ける。
基本キンキとタキツバしか褒めてないから!私顔が綺麗な人が好きなので!
好きなものがいっぱいで楽しかった方はどうぞ初日の出に備えてお眠りください!

素晴らしきその後辿り着いたお家で見たカウコンはなかなかにしてひどかったです。年を重ねるごとにどんどんひどくなる!今回は特にわかりきった結果だったけど!
KinKiの流暢な仕切りとお喋りを直で聞いちゃった後だから、司会の拙さというかぐだぐださが相変わらずで。
思わず安西先生の顔で「まるで成長していない……」ってなったよね。わかってたけど。
まあまあリハしてこれって状態のものを、毎年ほぼぶっつけ本番でやるキンキのすごさ素晴らしいなと改めて思い知った。
あと人がごちゃごちゃしすぎてて、前半でチャンネル変えそうになった…。
ジャニーズもだいぶひどくなりましたなぁ。もうちょっと顔で選んで…。合わせて客層もなかなかひどいというかぐちゃっとしてまして。うちわの感じがもう、ね。ひどい。
最後の2ショットのランキングもごり押しとごり押しがぶつかりあって、あまりにも作られたランキング過ぎて途中意識が飛んだ。リクエストなんだったんだ。誰の夢だよこれ。
まあ普通に見たいコンビを票通りに選んだら、一位がKinKiの二人になっちゃうけど(笑)
でもそんな作られた2ショットより、ランキング外(なのもどう考えてもおかしいけど)修二と彰の時のどよめきと歓声がすごすぎて笑った(笑)

あ、あと、アンダルシアもなかなかひどかったですよ!
もっと踊れる人用意してよー。トニーの奴がまたしくじったっていうのに!
ヒガシ、光一、翼の三人はさすがのアンダルシアだったけど、他のよくわからんメンツなんだったんだ。あと大野の衣装の悪目立ちと、お前のポジションそこじゃねぇだろ感ね。最後のポーズが揃ってなんぼなのに、なんでびしっと立てないんだろうか。昔はもうちょっとうまかった気がしたんだけど…。

あと、なんかシャッフルして歌ってた時に、田口くんがダンスのところに入ってなかった上に、松岡と相葉が組んで、みんなが横一列になった時もどうやっても前に出させないようにした上に、姿丸ごと映させてくれなかった時に本当にがっかりした。そんな意地悪ありかよ。まさかそんな嫌がらせされるとは…。
そちらさんが煽られる通りに最後のカウコンですよ。それでこの扱い、さすがでね事務所さん。
KAT-TUNもなぜかやたらと映りの悪いカメラでしか映さないし、ぶっ込まれた10周年メドレーの雑なブツ切り感もなかなか。でも衣装がめちゃくちゃかっこよかった。ていうか田口くんの衣装(腰から足にかけてのシルエットがしっかりわかる)大正解過ぎて逆に辛い。これが見れなくなるとか本当につらい。
In Factとか、本当どうすんの。田口くんがいないと手の平開けないじゃねーかよー!
あとKAT-TUN四人光剛山で登場したけど、キンキのセットには四つなかったよね?
用意したのかな?ちょっとじわっとした。

キンキのメドレーも煽った割りに雑っとした感じで。みんな後ろでFamily安定でしょ?
せめて硝子の少年踊れる人で踊る感じじゃないの?口パクの人たちの方がよっぽど歌ってた気がする。
あ、でも関係ないタイミングでのいきなりファンタスティポのご本人登場は、なんで!?ってなった。これはリクエストの2ショットの方ではないの?

良かったのは、キンキと滝翼の歌交換こだなぁ。
雨のMelodyをがっつり踊る滝翼な!素晴らしかったです。そして嬉しかった。
そしてお返しのキンキによる夢物語ね!!
こういうのがカウコンの醍醐味でしょ!こういうのを!もっと!ちゃんとしたアイドルの共演を!
なんでこの二組が交換なんだろうと思ったら、そうかキンキが生歌だからか、と。だって今回ほとんど口パクじゃなかった?やっぱり司会のためかな?

あとあと!なによりやまぴーがね!可愛い可愛いやまぴたさんがカウコンに来れたってことが嬉しい。可愛い。大好き。
山Pにももっといっぱい参加してほしかったなぁ。滝翼と一緒にキンキのバックをしてほしかった。
それと、常にキンキの後ろに位置するタッキーも可愛かった。今井くんは比較的ぴしっとしてるんだけど、タッキーがエンターテイナーで(笑)
嵐の歌をセンターで踊らないタッキーがとても滝様で素敵でした(笑)

それぐらいかなぁ。
最後もやっぱりぐだっと終わったし、光一さんの誕生日は適当に祝っちゃうしで、司会司会と騒いでゴリゴリしたわりには前にやった時と変わりなかったのが残念です。申年男は、女癖の悪さが特徴かね?
数時間前まであんなに笑顔がキラキラして機嫌の良かったキンキが、最後真顔だったのが笑った(笑)
司会とか、当たり前に出来る人ばっかり見てきたから、普通は出来ないもんなんだなぁと他の人を見ると思うですよ。ていうか、一応先輩がいるのに紅白ってそんな適当に切り上げていいもんなの?そういうのはちゃんとした方がいいと思うんだけどなぁ。

だから、口直しとして後半のちょっとだけ撮っておいた紅白を目的のところだけ見たよ。これも司会がひどかったですが。
氷川きよしと羽生くんとBUMPとPerfumeでだいぶテンション持ち直した!やっぱり本物はいいね!
きよしの衣装が、普段のバージョンアップって感じでマント付なのがかっこよくて、下手なジャニーズよりジャニーズだったのです(笑)
演出は相変わらずのえねっちけー仕様だったけど、あの風を受けて綺麗にマントをなびかせつつ歌えるのはさすが。
羽生くんも着物良かったなー。BUMPが出てきた時に目をキラキラさせてたのが可愛かった(´∀`*)いつでも受け答えしっかりで、本当に最近のJの人たちは見習ってほしい。なにもかも足りなさ過ぎて無理だろうけど。
あとBUMPもね!rayがどうにも泣くんだよな…。そして毎回あの細い体からどうしてあの声が出るんだろうと不思議で仕方ない。声帯どうなってんだ。
Perfumeはちゃんと衣装が紅白で和で、でもデジタルな感じで可愛かったよ!でもちょっとカムヒア思い出してじわっとしたけど。

そんなこんなでだいぶ持ち直したので風呂入ってくるぞー。
一年に一回の楽しみキンキコン!
いやー素晴らしいものを見た!
剛さんがね、本当にかっこよくて。
髪型くるりんでお顔疲れめで決してベストな感じで好きなフォームではないのにくっそかっこよかった。何回もかっこいいって言った。特にカウコンでも着てた白衣装の時がめっちゃ男前だった。惚れ直した。好き。
そして光一さんがめちゃくちゃきゃっきゃしてて笑顔満開でした。絶好調で超輝いてた。
なによりふぉ~ゆ~がいないのがこんなにでかいとは!
後ろに邪魔なのがいないと、喋りも二人だけで出来るしダンスも見栄えがいいし、本当にこれからもずっとこうしてほしいです。
いや、ダンサーの数は山ほどいるんだけど、全然気にならないの。二人に集中出来て本当にいい。
演奏も、ブラスバンドというのか別の人たちが入っていたからか、ここ何年かにしたら一番マシだった。特別うまくなくてもうるさいほど下手じゃないの大事。
ただちょっと動きはバラバラしてたけど、まあきっと時間がなかったんだろうし、ある程度は仕方ないんだろうなぁと。でも私の幼稚園時代の鼓笛隊の方が揃ってたと言いたい(笑)

そう、ダンスね!ダンスを踊る剛さんのかっこよさとんでもないっすよ。たまらねぇっす。歌はもちろんなんだけど、本当にダンスもいいの。
だいぶ膝の具合が悪そうで、途中結構やばそうなところもあったんだけど、それであれだけ踊れるってすごい。本当にかっこいい。

ただ、何回でも言うけど「キンキコール」する奴は喉が潰れた後に塵芥となって消えてほしい(根深い過激派)
剛さんがしっかり「アンコール」をと節付きで言ったにも関わらずあれやる人ってニワトリなの?アンチなの?
ちょっとよくわかんないけど、嫌がらせが好きなのかな?それとも「アンコール」って言えない体なの?
なんかもうこのままじゃそのうち二人が出てこなくなるんじゃないかと心配になる…。あれをやる一人一人が目立ちたがり屋で合わせる気もないからぐちゃぐちゃで気持ち悪い。家で一人でやってればいいのに。
「アンコール」なら簡単に揃うのになー。やっぱりアンチなのかなー。
あれ本当どこから来た人たちなんだろう?
どうか次のコンサートまではまとめて滅びてますように。
そしてちゃんとみんながアンコールして綺麗に揃う日が早く来ますように。

本当はもっと細かく語りたいこともあるけれど、キンキコンに関してはこのまま噛み締めて幸せに寝たいので(笑)
体力があって気が向いたらなんか書くかも。でもたぶん味わって寝る。
何曲かだいぶ泣いて体力使い果たしたので。

あああああかっこよかったよーーー!
KinKiが二人でそこにいる奇跡が見れる喜びはなににも変えられない…!
Copyright © らぶじゅに. all rights reserved.