FC2ブログ
CDTVSP!クリスマス音楽祭2017!
わーすごくクリスマスっぽかった!
クリスマスKinKi最高!

今日はちょっと早めに19時40分辺りでクリスマスメドレー。
「シンデレラ・クリスマス」から始まり「ボクの背中には羽根がある」で「Topaz Love」の三曲でした!メドレーというか短めに一曲ずつって感じでしたが珍しい嬉しい!

衣装はモノトーンだけどどこかクリスマスっぽいのは本人たちの持っているノーブルさゆえなのか。
特に光一さんが白のもふもふと盛り髪で気合入ってる感じが大変よろしかったです。選曲が好物ばかりだったからかな?(笑)
今日の剛さんの体調はいかがだろうか?少しずつでもマシになっていくといいのだけれど。
どんな時でも変わらぬ歌声を届けてくれる、素晴らしく強くてかっこよく美しく気高い剛さんに感謝。そして見習おう。

やっぱりクリスマスの聴く「シンデレラ・クリスマス」のイントロはいいなぁ(*´ω`*)
そして「Topaz Love」も聴けてよかった!やっぱり今はこの曲だなって感じのハマリ具合と、単純に好きなメロディーだ。
ていうか全部原キーなのすごすぎないか。

ずっと二人だったら良かったけど、どうしても出さなきゃいけないんだろーなー後ろは…。見栄えが悪くなるし画面がうるさくなるから嫌なのよね(´Д`)
せめてもうちょっとキンキの作る歌の世界を壊さないようにしてほしいです…。残念。


今日は一年に二回あるかないかっていうめまいの止まらない日だったので直前までぐるぐるで立ち上がれなかったのですが、キンキのおかげでご飯が食べられるよ!
素敵なクリスマスプレゼントありがとうです!愛してる!メリークリスマス!


Mステいつもライブ12/22
KinKi Kidsの一曲のために、タイムテーブルのない四時間耐久番組。

おつよし様がまるでドレスのように裾をたくし上げて階段を下りてきたんですが、だいぶ男らしくたくし上げてるので男らしいおみ足がチラリズム…(゚∀゚)
それにしても今日も麗しく(´∀`*)

そしてやまぴー可愛いなーおい!?
おっきな帽子が可愛いしお顔も相変わらず可愛いしで、階段降りてきただけで滾った!
白い衣装の方が似合っただろうになー。でもまあ似合いすぎるのは良くないか。しょうがない。
あ、あとどうぶつビスケッツもクリスマス仕様で可愛かったです!
やっぱりこういうところはちゃんとそれっぽい衣装着てほしいよねぇ。

22時半前にやっとKinKi Kids登場。
誰かが今日のKinKiは姫と騎士みたいだと言っていたのを見たけど、確かに思ったより姫っぽいなぁ剛さんの衣装。それが似合うのがすごい。

松潤いいこ、と思ったけど、相変わらず櫻井はなんなんだ…。毎回思うんだけどどういうつもりなんだろあの人。
そんなイラッとポイントもありましたが、毎度のことなのでそれはそれとして。

今日はアコースティック、と言ってましたが小規模なオーケストラバージョンというかある意味いつもの感じでした。
全体的に音響とかカメラとか悪めでしたが、そのせいなのか一瞬だけどきっとするところがありつつも、やっぱり歌い出したら見事にKinKi Kidsの世界でした。
この状態で歌うことに慣れた(というとちょっと違うけど)のか、剛さんの歌い方がちょっと戻っていた気がする。音を捉えるよりも、これまでの感覚で歌ってる感じ。
歌いづらいだろうに、なんでもないことのように歌う剛さんと、傍で支えつつもあくまで並んで立つ光一さんに、やっぱりこの二人はいいいなぁとじんわり思いました。


そして最後、光一さんがちら映りしてましたが、私服っぽい感じで?
なによりOPとEDだけ謎の衣装を着てくる平井堅さんが気になって気になって仕方なかったよ!(笑)
なのに歌う時は普通なんだもの…。気になるよ。

ともあれ、今日も無事に終わってよかった!お疲れ様でした。

そういえば、20周年のポイント集めて当たるグッズ、当選メール来ました!
こういうので当たるの珍しいからびっくりした!
最近ずーっとついていないこと続きだったので、KinKiからのクリスマスプレゼントとして受け取ろうと思います!やったね!
WSいっぱい、と。
最近はなにかあるたび毎回一応出来るだけの局を録ってはただ消す、というのを繰り返していたから、これだけのWSでちゃんとやったのはびっくりでした。
…いや、前まではこういう感じだったけど、事務所が推したい人が増えるにつれて規制規制で全然やってくれなくなっちゃってなー。
やっても秒で終わるし間違った情報だったりするしでまともな扱いしてもらえなかったから。
なんかどこかが変わられたんすかね?

ま、やるならなんでもいいや!
久しぶりにWSいっぱいでレコーダー大活躍だよ!
これからもこういう感じでよろしくですよー。
あさチャン以外は一応全部捕獲出来たかな?

そしてキンキコンは撮れ高が高いので色んな局でちょっとずつ違ってお得(*´ω`*)
硝子の少年は一緒だとしても、他の曲のチョイスだったり、お話を摘むところが違ったり。
めざましテレビ、アクア、はやドキ、おはよん、ZIP、グッドモーニング、MX、スッキリ、PON、ワイスク、ミヤネ屋、every、みんなのニュース、こんなとこ?
スッキリが短い間に色んな歌を詰め込んでたのが好きかなー。
あ、ミヤネ屋でやったのはびっくりした。一応録っておいて良かった!
夕方のニュースでやったのも珍しく。
ちゃんと新曲の宣伝もしてくれるし、よきかなよきかな。

とか書いてたらまさかのZEROでもやるの!?
え、マジか。月曜だぞ?…とか思ってたら、散々よーわからんPV見せられた上に見出しだけでした!だろうな!知ってた!くそが!…おっと失礼。本音が。
まったく、ふざけたことして汚い言葉を吐かせないでくれ。

気を取り直して、今日一番のニュースはやっぱり光一さんの更新ですよね!
昨日の約束をちゃんと守ってくれた、約束の合言葉「またごむ」の四文字(笑)
そういう光一さんが好きです。
またよろしくですよ!
20.2.21 12.17感想ちょっとだけ
行きも帰りももちろんコンサートもなんかもう色々ありすぎて記憶がさよならしたので、レポではなく自分のためのちょっとだけの感想。
MCは、気軽なお喋りでなら喋れるけど、文字になると違う意味になっちゃうといやなのでざくっとだけ。
メモ書き程度なのでそこんとこよろしく!(なおメモはない模様)

それでも一応ネタバレなので続きは畳みますぞ。
内容はないけどぐだぐだ書いてあるから無駄に長いです。
あと何度も言うけどキンキコールをする奴は足の親指脈絡なく折れろって思うくらいに嫌いです(゚Д゚)

それにこれはネタバレじゃないからここで言うけど、パンフレットが買えなかった……!!!!!!(怒)
コンサートの思い出としてずっとパンフだけは欠かさず買ってきたのに、今回早すぎる売り切れで買えませんでした!!パンフ売り切れるってどういうことだよ!?
元から刷ってないの?それとも入らない人が数え切れないほど買ったってこと??それとも転売目的?
なんにせよさすがにパンフレットくらいはちゃんとした数刷ってほしかったです…。
コンサート前にだいぶへこんだし、たぶんしばらく引きずる(´Д⊂ヽ

でも光一さんが素敵なサブタイトルを考えてくれたので、信じて耐えるのです。
続きを読む
Topazに想いを込めて
なんかこう、また思っていたところと違うところを抉られて立ち上がれないでいる…( ゚д゚ )

「Topaz Love」
すごかったです…色んな意味で…。
こう、色んな意味で胸が締め付けられる。
しかも公式のHPとかで、「10代の女の子の、ちょっと甘酸っぱい恋愛」と書いてあったからそういう感じに書き直したと思ったら全然そんな甘いものじゃなかった…。
なんだあれは…天才かよ。

確かに、光一さんがKinKiらしいとイメージするキラキラのイントロと、一見夏の恋模様っぽい歌詞でなにも知らずに聞けば「女の子の夏の恋」と変換出来なくもないけれど、あの夜を知っているこちらからすれば、一行目でもうあのステージが蘇ってくるのですよ。花火とペンライト。
そして剛さんの歌う部分でぎゅっと胸が苦しくなって勝手に涙が流れて。
最後は別々に歌っているのに、語尾が揃うのとか、二回目は声は揃っても意味は違うとか天才かよ…。
ただただ呆然としました。
深すぎて一回じゃ受け止めきれずに何回も聴いてしまう。

しかも、光一さんと剛さんのそれぞれの歌詞を別に聴くとまた違う気持ちになるのですよ。
光一さんの方の詩に対して、剛さんの「孤独」が響く。あの日別の場所に立っていた二人をすごく思い出させるし、だからこその「どうか待っていて」がすごく効く。
「静寂へと難破した」は剛さんだからこその表現で、ぐわっとそのイメージが襲い掛かってきてすごく恐いけれど、それを「孤独」と表すのがやっぱり剛さんで。
その上で「青い色に赤らむ唇」は、これこそ誰にも真似出来ない剛さんならではの歌詞だなぁと。

そして最後の別々に歌うところが、普段だったら逆の歌詞っぽいのに、こういう感じに歌ってるのがすごく意味があるというか。
今までの時間も全部詰まっている感じ。
なにもかも言葉に出来ない。いきなり胸に直接ショックを与えてきやがる。
KinKi Kids素敵かよ…。

これは間違いなく二人しか歌えない歌だなぁとしみじみ思いました。
誰かが軽々しく歌える曲じゃないし、歌ったところでまったく意味が違ったものになる。本来の意味では絶対に歌えない。KinKi Kids、しかも二人で以外誰も。すごすぎる。


ただ、SONGS自体は相変わらずの編集具合でもやもやはしましたが。
あれだけロングインタビューと言いつつ、他局のVTRとアルバムの特典映像をひたすら流し、インタビューはいつもの個別でぶつぶつと。(だがしかし、別々に聞いてもそれぞれ言うことが同じなのがさすがキンキ/笑)
あれだけ光一さんが「美談にしたくない」と言っていたのに、そうなるように勝手なナレーションをつけるし、テロップもつけるし。
しかもこれってわざわざプロデューサーが自分のインタビューの声を入れてるってことなのかな?
ツイッターの文章は誰?
とりあえずどちらも自分に酔ってるのはすごくわかったし不愉快でした。
あと、去年の紅白の密着で、剛さんより先に光一さんに「おめでとう」を言ったカメラマンの恨みも未だに残ってるからね!インタビューの悪意ある編集とともに許してないよ!!(# ゚Д゚)


とりあえずしばらくはひたすら「Topaz Love」を繰り返し聴いて立ち上がれなくなろう。本当に、すごく衝撃的だった…。
弦ちゃんキターーーーーーーー!
KinKiのBEST特典のParty映像を全部見切るのが遅かったり、その間に新曲の発売予定来てたりで色々乗り遅れちゃって、しかも悪いことが一遍に、立て続けであって、だいぶへこみながら
「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL
ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」(長すぎてコピペ)
見に行ってきました。

控えめに言って最高でした…!

すげー良かったよ!
正直胸アツ具合では近年一でした。すごかった。
ストーリーはね、細かいところを言い出したらきっと色々おやおやってところはあるんだろうけど、そういうのを上回る感動があったので総合的に良かったです。
今回のボスである最上魁星も設定がちゃんとあって、いい悪っぷりでした。

なにがすごいって弦ちゃんよ。
なにを隠そうフォーゼと鎧武目当てで行ったんですが、大正解。本当に良かった。
フォーゼのファンは迷わず行くといいよ!ていうか行かないと損するよ!絶対行った方がいい!その際タオル必須でな!
フォーゼと鎧武の復活が嬉しすぎて自分でもびっくりするほど号泣してタオルと顔がぐしゃぐしゃになりましたもの(笑)
まったく泣くと思わなかったけど、実際見たらどうしようもなかった。ぼろっぼろに泣いた。

一応ネタバレしないように喋るけど、どこが引っかかっちゃうかは人それぞれなのでなにも知らないまま見たい人は気になっている人は早く行くといい。
重ねて言うけど、フォーゼが好きなら本当に行くといい。
見終わってだいぶ時間経つけどまだ興奮してる(笑)だから感想も長くなっちゃった!
本当に“平成最終章”の名に相応しい名作でした。

いつも通り、おっきな敵がいて、それをみんなが集まってきて倒すって言う話なんだけど、いつも以上に関係性というか世界観を上手く?頑張って?繋げていて、集まってきてもあまり不思議じゃない…いや不思議だけど、よくあるとりあえず急に来た感は薄れてる(笑)

で、メインのビルドはテレビシリーズのまんまでエグゼイドはスペシャルっぽく、オーズは正直すっごく特別扱いでした。
好きだった人はたぶん感動するんじゃないかなー、と思うんですが、なんせ私は苦手なシリーズなのでなんとも(・∀・)
Wと世界観が繋がっていたから何度も挑戦したんですが、そのたび途中断念してしまったので詳しくはわからないのですが、たぶん好きな人は好きだろうなー感はすごく伝わってきました。だって特別長かったもの。
あとタケル殿なんかふんわりしてた(笑)黒髪だし、キャラこんなんだったっけって。でも「開眼!」のベルト音はやっぱりいいし、ゴーストのフォームのコンセプトは好きなんだよなー。

そして神様な!!自称じゃないよ本物の神だよ!神様本当神様だし久しぶりの絋汰さん感が逆にストーリーにはまっててすごく良かったです。出番がちょっと少なめだったのが残念だけど、神様ちょこまか動く必要ないしね。いいとこをどかーんと持っていけばいい。
年を重ねたことで周りよりちょっと達観視している感があるのが、ずっと神様やってたんだなーってなってしみじみした。神様ちゃんと見守っててくれた。嬉しい。

そしてなにより!フォーゼパートが本当に最高だった!!!!!
正直最初にちょこっと出て、後はもう変身してその他大勢みたいないつものパターンかと思っていましたがとんでもない!
ちゃんと繋がってたしストーリー最高だったし色んなフォローも最高だったし、スタッフさんのフォーゼへの愛情を存分に感じました!!平身低頭。
冒頭のチラ見せの時点でそれがわかって思いがけず泣いちゃって、その後嗚咽と鼻水を堪えるのが大変だった(笑)全然泣くつもりなんてなかったのに、フォーゼの世界はこれまで繋がってたのかと思ったらぶわって(笑)
なんて自然な設定だろう。愛しか感じない。
音回りもよくて、一個一個の音が、BGMが懐かしくて、色んなフォーゼの思い出がぶわわっとね!たまらんよね!もう終わっているはずの好きなものの続きが見られたらそりゃ泣くよね!

なによりね!弦ちゃんが弦ちゃんなのよ!!!!(涙)
なんにも変わらず弦ちゃんが普通に大人になってるの。
第一声、この声は、この滑舌は、弦ちゃん…!。・゚・(ノД`)・゚・。って。
本当にすごかった。今まで見たレジェンドライダーの中で一番そのままだった。
JKもいてくれるし、大杉先生もいるし、変わらない全力の「宇宙キタ━(゚∀゚)━!」ではね、正直頭の中で最高に明るい声がしたよ…。でも寂しくないの。それがすごいんだ。
完璧フォーゼの続編でした。見たかった続きがここにある。
本当に見てほしい…。
そしてこれを考えてくれた人と握手をしてめっちゃ感想語りたい。
泣いて、興奮しすぎてボロボロだけどめちゃくちゃ良かったんだ。
最後の最後までちゃんとフォーゼだった。泣いた。ずるずる。

それとね、ちょいと不吉な影が見えた時に、あれこれW来るんじゃね?と思ってしまった。出ないの知ってるのに。
でも出てもおかしくないどころか、出たらあれこれ上手く繋がるのになーとは思いましたし、なんなら勝手にこういう出方だったらいいなーと想像しただけで泣いた。なにかあるならぜひW単体でお願いしたい。

あと歌!最後の歌!なにとは言わないけどこれもまた良かったんだ!
ああ、FINALなんだなって思わせるほろり部分と高まる興奮部分とで最後まで脳内しっちゃかめっちゃかでしたよもう!

あ、本編は誰かが「ばんじょーくんの成長物語」と言っていたのを見たけれど、まさしくその通りでした。ライダー世界では珍しいんじゃないかってことに真面目に悩んでいた。ヒーローの強くなるフラグみたいだった。いや、まさしくそれなのか。
あと、これぐらいはいいかな?
ビルドとクローズが並んで変身する時に、色んなものが対称的になっていって、それがおおっと思いました。
ただせんとくんの性格がウィザード並にふわふわ揺らいでいた(笑)テレビ版と映画版だとスタンスが違う気がする。

最後に入場特典。ガンバライジングカード。
よく知らずに貰って後で開けたら、二人分重ならずぴったり四種揃ってて、なんだか得した気分でした(*´ω`*)
一つだけ違うのが入っていたこれシークレットだったのか。
ビルドはやっぱりラビットタンクが一番好きだなー。特に色がね!赤と青いいよね!対って感じがするよね!!赤と青!

なんかもう、元からない語彙力が溶けて「最高」「すごい」しか言っていないと思うんですが、フォーゼパートだけで映画代回収余裕なのでどうぞ劇場へ…!
言いたいこといっぱいあるけど実際見た方が絶対にいいから…!

…ああどうしよう。
この流れだといつかWの続編をすごく期待してしまう…。
映画を…後生ですからWの続編映画をなにとぞ…!
あといつか田口くんを仮面ライダーの世界に投入してくださーい!(ずっと抱いている個人的願望で野望)
甜甜ちゃん
数日前から、田口くんが自分の「甜甜」というso sweetな中国での愛称を知っている、というあまーい世界に生きているんですけども(*´Д`)
合わせてFCのブログに上げられたファンをバックにした田口くん(特に二部)とバナナもぐもぐの写真を見てはにへらにへらしてる。
あまりにもsweetieちゃんすぎる。ふへへ。

甜甜、クソカワ事案すぎませんか。
踊ると舞踏の神が舞い降りてきたみたいな壮絶な迫力を宿す32歳男子が甘い甘い「甜甜」という愛称で呼ばれてるの大丈夫ですか。
事案になりませんか。合法ロリですか。あざーっす!

そしてテンテンと聞くとどうしてもキョンシーの方を思い出す私。
チビクロがほんっと好きでね!
だから後に剛さんと映画で共演した時はどうしようかと思ったよね!というのを何回でも語りたいくらいチビクロが好き。
…脱線。

可愛いといえば、この前のイベントでのプレゼントコーナーで、ドラムロールの代わりのconnectがかかるたび「これconnectね」って教えてくれる田口くんの可愛さの話したっけ?
リップルライト、綺麗だったしあのプレゼントの抽選方法はすごいなーと思いました。まあまったく縁はなかったですが!
輝いて私のリップルライト!って言うと変身出来そうだな。
あと写真集の写真を見せつつ、「(スーツとか着物とか)こういうの好きでしょ?」ってファンわかってるアピールする田口くんとか、このイベントのために作った曲を披露する前に「一緒に歌って(⌒ー⌒)」とか言っちゃう田口くんに、「初聞きですよ!?」ってなったり。
ただ、思ったよりも歌えたよね。覚えやすいメロディのいい曲でした。
自分を「舞い降りた」って称したので、そういう存在だってことを認めてくれた素晴らしき曲…!

とりあえず、頑張っても動画が貼れなかったので(しかも肝心の、手を振ってもらったところが見惚れていたせいでちゃんと映っていない…)、せめて精一杯のスクショを。
遠い席ながらの精一杯のアップと、光の中に帰っていく田口くんと、光に溶けた(笑)田口くんです。

tg171129b.jpgtg171129c.jpg
歌とダンスはちゃんと撮れている方のをどうぞ!
Loversは田口くんからファンへ贈ってくれる歌ですよ!

それにしても、ライブでDIMENSIONやるのかなー。
あれまた本気ダンスされたらやばいんじゃないかなー。
もーダメだよ田口くん。そんなに軽々と神降ろししちゃ(゚Д゚)って感じなんですが。
ただ何事もいつでも全力本気の田口くんのことだから手を抜くことは出来ないし、これはもうファンが死なない体を作るしかないんだろうな(笑)
しかしあの異次元世界は心臓に悪い。
色んな意味で冥土の土産になる(笑)
Copyright © らぶじゅに. all rights reserved.