FC2ブログ
田口淳之介Luxury Live Tour 横浜感想
エアトリ様の抽選に当てていただき(しかもギリギリの繰り上げ当選)で、私の田口史上最強の良席で見させていただきましたm(_ _)m
そういえば、リーハイの一話試写会の時も繰り上げだった…たまに神様がいいから田口くんを見ろとプレゼントをくださる…感謝。

そんなわけで、思ってもみない近さで田口くんを見てしまったせいで脳汁駄々洩れ状態でたらたら書いてくからよろしくね!
ちゃんとしたレポは他の人のところでどうぞ!私はフィーリング!楽しい気持ちだけで書いてる!ので、全部ニュアンスで見てね。

セトリも、ごめん適当!たぶんこんな感じ。何回か死んだので記憶ぶっ飛んでる。

まず登場でいつも以上に沸いたのはたぶん衣装のせい。
チャヌさんの服(だよね?)だったんですが、田口くんがランウェイで着てた赤バージョンみたいな感じで、金のジッパーがいっぱいついている赤いコートでして。
王子みたいな貴公子みたいな軍隊みたいな、とにかく「大正解!!100万点!」という格好で登場されたので、ここでもう最初の私が死ぬ。キャーやギャーを通り越し、「あぎゃー!」ってなった。
田口くんは緩い服よりもシャツが似合うし、それよりも衣装がとてつもなく似合うので、どんどん非日常的な服を着ていってほしい。積極的に。かっこよさで人が死ぬまではいける。

そしてバンドスタイルの田口くんが思った以上に近すぎて、映画館のスクリーンを最前で見てる感じの首の角度で死ぬ。近すぎると慣れていない私の脳細胞が軒並み死ぬ。

■Connect
バンドスタイルのConnectとてもいいし沁みる。ただ近すぎて時々意味わからなくなる。
ただ、近いせいで田口くんがあまり見ない穴場なのをいいことに、今まで見たことないくらい顔を見る。ひたすら顔を見る。衣装もステップも手先も見てたけど、ひたっすら顔を見てた。
ちっちゃい。顔小っちゃいのに黒目おっきくて目くりくりしてた。ちょっと見える顔のしわがリアルで、喉仏がとてもよくて、歌がまたうまくなっていた。それにしても顔がいい。

■FRIDAY NIGHT
ライトを青にするか赤にするか悩んで、ナイトだから青にしたけど私的には赤のイメージ。
最初の歌詞を「桜木町でJRを下りて」みたいに変えてくれてフーッてなりました。サービス満点。しゃれおつ。
客席に降りてきたのこの曲だっけ?次だっけ?前?
客席一周してステージに帰るんだと思ったら、そのまま前通っていったからおののいた。どうも前通る時に見てくれたらしいんだけどあまりに驚いて記憶がない。
田口くんはステップと手の動きがとても楽し気に音に乗ってるからいいですね!あと顔がいい。

■CRIMSON
この曲は本人からの要請もあり、ライトは赤で。スタンドマイク。
マイクの位置から動かないから安心して見て口パクで歌っていたら、スッと伏し目がちな目線で見られて死んだ( ゚Д゚)
夏のCRIMSONもいいけれど冬のじっくりバージョンもいいですね!

これ以降もちょくちょくMCがあるんだけど、基本的にしゃべりがふわふわしててめちゃくちゃ可愛いしほんわかした気分になります。たぐちくんのおはなし、って感じ。
あと、バンド紹介の時に、田口くんがスツールに座ったまま(結構高いスツールなのに余裕で脚が着く意味わかんない長さ)足をバタバタさせるように楽しそうにリズムに乗ってて「かっっっっわいいなおい!」ってなりました。常に手とか足先とかがリズムを感じて動いてんの、本当音楽を電池にして動いてるんだなって思いました。

■QI
事前に踊らないと聞いていたのに踊ってた。普段の振りとは違うけど、ステップを通り越して踊ってた。リズムを取り入れて体が動いちゃう感じがすごいしあちこちステージを動いてサービスするし、とてもよろしい。
「煌めくFlower」の時は手をふわふわ動かしてちょうちょみたいだったし、「蠢くSpider」の時は手でクモの動きしてたし、田口くんは手でも歌う。
ただ「貫く」の振りがなかったので、私は辛うじて生き延びた(*´ω`*)

■HERO
真正面真ん前でのHEROでぐわっと色んな気持ちが溢れてきてしまい、涙を堪えていたせいで大層変な顔をしていたので見られなくて良かった…。
田口くんの唄がとても力強くて、なんかぐっときてしまったのです。あの日の、あの姿を思い出してしまうから、聴くたびにそんなつもりないのに泣いちゃう。

■Up Down
やたらめったらエロかったんだがなんだったんだこの時間。ライブの時よりスローなテンポなんだけど、田口くんが入り込んで歌っててなんかすごかった。歌い終わった後にも「世界に入るのいいね」みたいなこと言ってて、本当にエンターテイナーなんだなぁと思いました。
首筋を撫で上げたのこれ?
「きゃーセクシー!」って感じだった田口くんが「えっろ…」ってなってて、大人になったのを感じた…。
黒い羽根が羽ばたくのも好き。

■On the Moon
キーボードのあすかさんとピアノの音での歌い上げ。白いスポットライトが月光のようで、歌い上げる横顔のシルエットがめちゃくちゃ綺麗で絵画のようだった。うっとり。
田口くんの歌い方は情景を感じさせるからすごい。しかも感情がぐっとこもってるから最高。月下美人。

ここら辺のMCで、月が好き~みたいな話から天体望遠鏡でクレーターを見て、陰のところもちゃんと形がある!みたいのをやってたのに、今はほこりをかぶっててーってにこにこオチをつけてた田口くんが最高にほわほわじゅんのちゃんで好き。
あとクリスマスの話で、子供の頃は教会行って讃美歌とかミサを、とか、ツリーの下にプレゼントが、とかすんごい外国の少年感出してきた上で、「プレゼントは欲しいものをもらえる家だったんで『うわあ!やったー!』みたいな感じはなかったんですけど」とさらっとドライなところを入れるのが好き(笑)

■Lovers
青いライトか赤いライトが迷って赤にしたんですけど、それ以外の記憶がないのはたぶん次の曲で消えたからだと思う…。

■White Night, White Lies
これもまたステージ中央でスタンドマイクで歌い上げてたのですが。
聴き入って油断していたら、またあのスッとした伏し目がちの目で見られて、ヒッとなったんですが、サビ辺りの歌詞をじーーーーっと見たまま歌われて心臓止まるかと思いました。頭真っ白になって、体が勝手におののいてのけぞった(笑)
あと0.5秒視線が離れるのが遅かったら間違いなく死んでいた。ていうか死んだ後に次の私が目覚めることはなかっただろう…。
というか、なんで他の人にはTHE ファンサ!みたいなキラキラした感じで手の伸ばしたり愛とか恋とかの歌詞でキャーキャーしてるのに、私の時はリアルで殺しにかかるの?(笑)
吸血鬼の魅了の視線と見せかけてそれバジリスク系のやべーやつでしょ?
私も、きゃー田口くんと目が合った!絶対私のこと見た!見つめられた!みたいなテンションでキャピキャピしたい!

■Moment
からのMomentではい好き。
なんか色んな方面へファンサしてた気がする。スピーカーも足かけたのこれだっけ?
脚なっが…!ってなっちゃって曲を覚えてない…。
ダンスするのがもちろん好きだけど、バンドバージョンのMomentだとより感情がこもって歌に入り込むからこれもまたよし。カウント取るみたいな指の動きとか、歩き方ひとつで音をとらえていて、決めポーズも完璧。はなまる。

■Raindrops
これもまたより感情がこもっていて、普通に聞くよりドラマ性がありました。雨に打たれている感じがすごい。やっぱり田口くんは舞台の人。
しかもラストに向かっての感情の込め方がすごくて魅入ってしまった。芝居一本見た感じ。

アンコール
■TOP LINE

最後だからみんな立っていいよとお許しが出たので、スタンディングでノリノリ。
ていうか立つと本当に近くてビビっていたら、またもやスピーカーに足をかけた田口くんに、普通に「にこっ」と笑いかけられて無事天に召されました。
あーーーーそういうパターンもあるんだー!あー天下無双な笑顔だな貴様!私のお墓にはかすみ草を供えてね!とか大混乱しながらライト振ってました。
なんだろう。満面の笑みだけど無邪気すぎなくて、ちょっと大人なところもあって、でもハイパーかわいい。かわいい!
すごいかわいい!たぐちくんがすごいかわいい!
すごくかっこいいのにかわいいの見て!


てな感じに、最後に爆弾を喰らって無事(無事?)終わりました。
色んなイルミネーションが綺麗だったし、でもライブでもなかったら来なかっただろうから、本当に田口くん、そしてエアトリさん、ありがとう!!
楽しかった!

そして見直す気力もないので書き殴り失礼。
たぶん取りこぼしがいっぱいあると思うけど、なんかあったらあとで直します…。
Copyright © らぶじゅに. all rights reserved.