グッジョバGJブブンブブーン!
はい、かわいー!
はいはい可愛い!
そりゃ可愛いわ。つよてんしだわ。

ってことでよみうりランド内のグッジョバにてキンキが楽しむという回でした。
…さほど間違っていないよね?(笑)
いや、もちろんゲストいるんだけど。

だって剛さんが可愛いんだもの。しょうがない。
髪の毛きゅっと縛ってキャップかぶって全体的に少年仕様でめっっっっっっっちゃ可愛いの!
ゲストが親子の役をやったという感じで来たから、剛さんも子供の役として少年っぽくしてるのかと思ったけど別にそうではない模様。ただただ可愛いです。
それに対して光一さんは全身真っ黒(でも足だけ白スニーカー)のシャツにジャケットという感じだったんですが、SPかな??

ともあれ最初に挑戦したのはキャンパスチャレンジというアトラクション。
7つほどミニゲームがあるというのですが、基本的にどれも見覚えのある感じで…主に赤坂の局方面でなんか、ね(笑)友達公園とかばりきんとか。
最初は紙のロールに見立てたぐるんと回る大きなロールを、転がらないように渡ってボタンを押すというものだったんですが。
剛さんは体幹がしっかりしているのかまったく揺らぐことなく渡ってボタンを押し、その上で簡単にくつろぐ始末(・∀・)でもテレビでは見えないけど実際はローションでベタベタなんですって!(笑)
光一さんはさすがのテレビ的な感じで、手を伸ばせば届く位置で一度ぐるーんっと逆さになるも、ギリギリクリア。という感じで。楽しそうでなにより。

次のゲームでは剛さんは見学側だったんですが、ポケットに手を入れて壁に寄りかかってるポーズがとんでもなくかっこよく!!!

その後はやっぱりどこかで見たことのある、落ちて転がってくるボールをシーソー状になっている台に乗ってゴールまで誘導するというゲームに挑戦。
成功者はあまりいないという話でしたが、キンキにかかればあっさりと成功!
だが簡単そうに見えてやっぱり難しいらしく、その後ゲストさんがやってもやっぱり成功ならずでした。

その後もめちゃくちゃ見覚えのある感じのゲームをいくつかやった後、ゲーム中の写真を選んでオリジナルアルバムを作れるということで、ゲストを差し置いて(笑)楽しそうに写真を選ぶキンキがめっちゃ可愛い。すっごい楽しそうだし、なんかもう微笑ましいというかむずがゆいというか(*´ω`*)
初めてプリクラ撮りました!みたいな雰囲気がとても良かったです(´∀`*)

続いてはカーファクトリーにて、自分でデザインした車でレースゲームが出来るということで、剛さんの提案からキンキチームとゲストチームに分かれることに!
もうね、カスタムしてる時からしてすごく可愛い。
剛さんが操作しているのを後ろから見ている光一さんの図がなんかもう、なんかさあ!(*´Д`)
光一さんが剛さんに向かってぼそぼそ普通のトーンで喋ってるの好き(*´ω`*)
オプションとしてミサイルとかロケットをつける剛さんの後ろから手を伸ばして「いらん!いらん!」と外していく光一さん、腕のパーツを見た途端「あ、腕付ける?」「腕は付けとこ」「どう?どう?(発音的にはどーぅ?)」とノリノリ(笑)
しかもゲストチームも腕を付けたのを見て、「えーーーー!」と大層不満げ(笑)

それが完成した後は、その車を使ってゲーム対決。
ゲームとは言え助手席に座る剛さんの図が見られて大変満足です(満ち足りた顔)
そして子供相手でもまったく手を抜かない光一さんの横で、冷静にサポートする剛さん。
「(ターボボタンを)叩け叩け!叩けおら剛!」と大盛り上がりの光一さんと、あくまで冷静にボタンを押す(でも負けず嫌い)の剛さんの二人の大人気なさがとても素敵でした(笑)

罰ゲームは全力物真似ということで、負けた花音ちゃんと、なぜかキンキがブルゾンちえみものまね?を。かっこよすぎるWith Jでしたが、だったら剛さんがブルゾン役が良かったぞー。

CM後にはオリジナルU.F.O.を作るコーナーに。
絵を描けるデザインシートは11種類のランダムでしたが、ゲストさんが二人とも「青のりフラッシュ」を取り、さすが親子(役)ーなんて盛り上がった後、いざ光一さんが引くと、まさかのなにもないノーマル仕様(笑)
しょぼーんとした光一さんが剛さんに違うのが欲しかったーと訴えつつも、続いて剛さんが違う場所から引いたところ、まさかのノーマルかぶり(笑)
その瞬間の「「ノーマルやな」」という声の揃い方と光一さんの満面の笑み!!そして係のお姉さんの「あーお揃いですねー」の言葉のチョイス!!(笑)

そしてその引いたシートにお絵かきタイムの時には、早々に終わったのか光一さんがゲストの子が13歳と聞いて「こんな娘、俺らにおってもおかしくない」と剛さんに向かって言ってたのが、この前のラジオの時と同じ、んん?と引っかかるポイントでして(笑)なんでまとめるんだ。その後はちゃんと自分の話をしているのに。俺らって( ゚д゚ )

で、光一さんがシートに書いたデザインは、誰とは言わないけど「You焼きそば食べる?」と聞くおじさんの絵(笑)
ちょっと前から思っていたけれど、光一さんの描く絵のタッチが段々剛さんに似てきている…。
そして剛さんは「U.F.O.」というロゴを使い、その下に「の CMしたいよねぇ」と(笑)
二人とも昔よく食べたのに、CM来ないとご不満な様子。
…でもこういうこと言ってると、なぜかそれから程なくして他のジャニーズの人がちょうどキンキが言ったCMをやるんだよね!不思議~!…事務所まではCMの仕事が来るのになんでかなぁ?

その後はトッピングを四種類選ぶと言うことで、ここも光一さんが熱狂大盛り上がり(笑)
先に選ぶ剛さんが「キャベツ」と選べば「おーい、お前かぶってんじゃねーよぉ!」といちゃもんをつけ、「お姉さんの愛情入れてもらっていいですか」と剛さんがボケると、すっとお姉さんのリアクションを冷静にチェックする瞬間があったり、最後にソースを「明太マヨ」を選べばまた「おい、かぶんなよ!」とまたいちゃもん。
でも自分が選ぶ時に最後の具をネギとエビとで迷えば、剛さんが「エビでしょ」とアドバイスすれば「エビかなー!」と素直に受け入れる光一さんでした(笑)
ちなみに二人が選んだのは、
光一「キャベツ」「イカ」「豚ミンチ」「エビ」「明太子マヨ」
剛「キャベツ」「チキン」「イカ」「タマゴ」「明太子マヨ」
でした!

最後は自らが作ったオリジナルU.F.O.を実食をすることに。
その途中、焼きそばのお湯を捨てている姿を撮られていることに気づいた剛さん、「お湯捨て戦士 剛マン!」と名乗り、それをお父さんのように見守っていた光一さんがゆるーく「剛マンwww」と笑っておりました(笑)

そしてちゃんと焼きそばだけの味を伝え、後からマヨをかけ「明太マヨコーナー行きまーす」とカメラにアピールしてから味わって味の違いを伝える剛さんと違い、「明太マヨビーム!」と全体にかけて混ぜた光一さん、剛さんに明太マヨの感想を聞かれても「混ぜたらあんまり感じなくなっちゃった」という素のお返事(笑)
とりあえず美味しいなら良かったです。
ていうか本当にこういうところだと子供に戻って楽しんでくれるね!見てて楽しいですよ!

…しっかしここのスタッフってどうしてカメラに入りたがるというか、入る位置にがっつりといるんだろうといつも思う。毎回あまりにも映り過ぎじゃない?
どのスタッフもいっつも腕組んで笑って見てるだけのが映ってるんだけど、あまりにも緩くないかねー。


そしてきっちり未満都市の新聞は手に入れたんですが、ワンパコもでずにーのコメディータイムも予約切って録ったのに、シューイチが相変わらずのキンキガンスルーで本当にがっかりでした…。一応後輩がいるのにね…。ガルアワも田口くんの部分だけ綺麗になかったことにされたし、前からだけどまあそういう番組でしたね!がっかり。

とりあえず明日は一日日テレ録画かな!

それと、先週の多肉植物の感想を書くのを忘れていたから、思いついた時に書こうっと。
未満都市ついでに怪奇倶楽部も復活してくれないかなー!!
Copyright © らぶじゅに. all rights reserved.