たぐちくんとあくしゅ
人生で初めてこんな近距離で田口くんを見た…。
すごく美しい人だった。
造形が美しいし整っているし、美麗。
よく出来た彫刻に血が通ったみたい。

トークイベント&握手会行って来ました。
まだ気持ちがふわふわしていて現実に着地していない。
なんかこう、人類が初めて遭遇する人間じゃない美しい生物を見た感じで気持ちが整理できない。
ただただすごかった。発光してた。Momentの曲とともに颯爽と出てきた瞬間になんかすごい輝いてると思ったら田口くんだった。
格好いいと可愛いが完全に両立して共存している。なんだあれは。

トークショーはいつもの田口くんで、笑い声が可愛くて、でも音楽に対する思いは熱くて、とにかく和やか癒し系で時に感動することをずばーっと刺していって、とにかくいい声でした。
…わかります?はい、見えてないです(笑)

朝に行ったにも関わらず優先エリアに入れなかったのでその後ろに長いこと並んでいたのですが、どこにいっても私の前にはのっぽさんとどすこいちゃんがやってくるという法則があるらしく、二人が見事なフットワーク(前後なので関係ない人なのにコンビネーションバッチリ)で完全に田口くんへの視線の通り道を塞いでくれたので、座った後のトークは全然見えなかったです。しょんぼり。

MCの方がテンション高くて、私とは若干の解釈違いを起こしていたりもしたんですが(笑)、終始和やかに田口くんの曲への思いを聞けました。やっぱり田口くんの笑い声は元気出る(*´ω`*)

そんな感じで立っている時に上半身しか見えなかったのですが、とても可愛らしい髪型で、けれど見事に田口くんのための丈のジャケットをすらりと着こなしていて、本当に美麗でした。冗談じゃなく輝いてたし、マジで王子だった。
すっすって大股で歩くのほんっとうかっこいい。
直前のインスタライブでボーダーの服着たかわいこちゃんだったから、それで出て来るんだと思っててすごい油断してた。あんなノーブルな格好で来ると思わなかった。
王子サプライズ。

それとトークの終わり辺りに撮影タイムがあって、あちこち向いてポーズを撮ってくれる田口くんが本当に優しくてかっこよくて、ほとんど見えなかった分自重したと思ったのに見返したらだいぶ撮ってました(笑)
自分で田口くん撮影していいってなんだよ。別料金発生しないの??

SNSにあげていいと言われたので、ちょっとだけ載せてみる。
自分のブログに自分で撮った田口くん上げるって、本当にどうなってるの??


本当にちょっとだけだけど、写真がおっきくなっちゃったからサムネ。クリックでどうぞ。
左上からお口可愛い田口くん、とてもいい田口くん角度の田口くん(右上)、田口くんのための丈の田口くん(左下)、上まで手を振ってくれるからいい喉の田口くん(右下)ですよ!
隙間から撮った上に画質よくないけど、写真載せ始めたらキリがないくらいいい田口くんが撮れたとご満悦。
ぱーーーーふぇくつ!

そして立ちっぱなしの足が限界を超えた後、ついに握手会の時間がやってきました。
軽く10年分くらいの思いをすこーんっと抜いてくれれば幾分マシなレベルで話せるんじゃないか、少し嫌いになっていかないと舞い上がりすぎてやばいんじゃないか、とか色々考えましたがいざその時になるともう心臓がビートを刻みすぎて若干ハイになりました(笑)その後灰になりました(笑)

パーテーションで区切られた中に田口くんがいて、何人かがそこに詰められ、握手しては出荷されると言う方式(笑)
入口でとりあえず井上さんに頭を下げ、それから目の前過ぎる場所にいる田口くんをぼーっと眺めている間にすぐに自分の順番に。

今まで見たことない超至近距離で見た田口くんはよく出来たCGを完全に3Dプリンターで出力したみたいでした。
そこにちゃんといるんだけど、造形が美しすぎて現実感がない。

そして一言お話していいということなので、一週間くらい練習した言葉をなんとか口にしました(笑)
田口くんのおかげというか影響で人生で唯一ちゃんと願った夢が叶ったので、それだけはお礼を言いたいと思いだいぶ必死で伝えたら、ちょっと身を屈めるようにして握手しながらうん、うん、と優しく聞いてくれた上で「えっ、すげぇ!」って目をまん丸にして言ってもらえた(*´Д`)報われた…。
それから「ありがとう」って笑顔をくれて、なんかもう幸せに触れるってこういうことかなって思いました。
優しさと幸せのパワーに溢れていた。
むしろ王子様に謁見した。

そして話は聞いていたけれど、お手手がとても柔らかかったの(*´∀`*)
見た目に結構骨ばっている男らしい手だから、がしっとした男らしい手だと思っていたのに、柔らかくてあったかくて、赤ちゃんのほっぺか肉球かっていうくらいの幸せになる柔らかさでした。
お顔綺麗だし手が包み込む優しさだし、雰囲気ロイヤルだし、触れたけど現実味がなくて、キャーキャー言うよりかはぼーっとしたままたまにふふってしてにやってする感じです。
むしろ今してる。思い出してはにやってしてる。本当にとても美しい存在だった。

言語が崩壊した!そして足が爆発した!明日が恐い!

とりあえずしばらくはふわふわのまま曲を聴いて過ごそうと思います。
いいアルバムだよ本当に…。

『DIMENSIONS(ディメンションズ)』
   
Copyright © らぶじゅに. all rights reserved.