FC2ブログ
「喋りが明瞭じゃないのは、日本人を演じているからだ、ヤン・レイリー! 犯人は君だ!」

が、オチだと思いました。
だって赤を見せびらかしてたし、ずっとなに言ってるのかわからなかったのはこのためのフリかと思いました。
はじめちゃんって知ってるのはあいつしかいないし。

本当に、本気でびっくりです。
悪い冗談ですよね……?

本格推理とか、33分の謎とか、なにもないままに本気で適当に終わりましたね。
ものすごい豪華なゲストが出るわけでもなく、謎があるわけでもなく、面白いわけもなく。

赤とか青とかこうじとか、散々やってこれか。
なんだか金田一までバカにされた気がします。
でもそのセリフはちゃんと六郎さんでした。すげぇや。

なんか、すべてにおいて剛さんの力で成り立たせていたものだったなぁと思いました。
一話を見た時は正直あまりのひどさに、これは全部見れないかも……と思ったものでしたが、話が進むごとに剛さんが六郎さんを掴んでいって、話じゃなく間とかテンポとか言い方とか視線の動きとかが絶妙になっていったのがすごかったです。
途中で忘れられていた死体を見れない演技も、最後はちらちらしている様子がすごく可愛くて、すごいなーと。
剛さんの動きで笑っちゃうこともしばしばでした。
話はまっさらわからなかったけれど。

あと、岡田さんが出てきてくれてちょっと助かりました。
やっぱり役者さんはすごいですね。空気が締まる。やっぱりふざけるならここまでとことんやってくれなきゃ、と見ていて思いました。ちょっとうっちーが見えましたが(笑)

例えば赤シャツの人を途中で風間くんに変えとくとかさ。←ちょっと似てたので
あれ、最初からそうだった?的な軽いサプライズがあったっていいじゃないか。

もしも、どうしても続きか映画をやるのならば、とりあえず監督・脚本・演出を変えてもらって、カメラワークもちゃんと出来る人が欲しいなぁと思いました。
この人には二度とやってほしくないです。ひどすぎた。リアルに脚本とは言えない。わるふざけ。
三谷さんがやりたいと言っているようなんですから、どうでしょうか?むしろそれが見たいです!

あと、周りもしっかり揃えてほしいよ!
もうこの際ともさかさんでいいってば、とまで思った助手とか。
若手の刑事(私の呼び方としてはずっと「田口くんだったら良かったのになーの人」でした…)とか、犯人じゃなくても疑われる人の中にもちゃんとした役者さんを配置してほしかったっす。
あまりに知らない人すぎてどうにもならなかったよー。
あと情報屋も!
ここまで3を押すんだったらナベアツで良かったじゃないかー。ていうかそれしかあるまい。
でもあの切り替える役柄的に、私としてはずっと小木さんがいいなぁと思ってました(笑)

ともあれ、終わって一息つけたようなので、これで剛さんの頬に出来ちゃったやつが消えるといいなぁと思います。疲れてると出ますよね、あれ…。かわいそうだ。

これでもうコンサートにまでスタッフやらなんやらが押しかけなくなるといいなぁと思います。
もういい加減、近付きすぎるどうでもいい関係者が多すぎだ……。

今度はぜひともかっこいい役が見たいです。
なんでも上手くこなすとは思うんですが、しっかりした脚本でしっかり場を整えられた所で剛さんの演技が見たいです。今じゃもったいなさすぎる。
っていうか、本当にちゃんとした脚本の話が見たかったです。
あとちゃんとCMしてくれるやつ!無理矢理DVD売ろうとしないやつ!クランクアップ映像を中に入れるためなのか、見せてくれないとか、こすい真似しなやつ!

久しぶりにとても理不尽な気持ちですが、剛さんの演技を思い出してなんとか治めようと思います。
二度とあの監督・脚本でやりませんように。

本当に本当にお疲れ様でしたm(_ _)m
Copyright © らぶじゅに. all rights reserved.